兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ

「健康で快適な省エネ住宅を経済的に実現する」設計事務所です。
ブックマークに追加する

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

今年の夏は・・・。

今年の夏は毎年恒例の建築学科の学生に対するオープンデスク(トライアルウィークもしくはインターンシップのようなもの)ですが、去年までは多くても3人くらいまでだったのですが、今年は毎年恒例の明石工専からのお願いと、建築家協会からのお願いが重なった結果5名受け入れることになりました。いかんせん少人数でずっと同じメンバーでやっている会社なので、たまにはこういう新しい風を吹き入れることはいい事ですし、最近の学生の動向も知る事ができますので積極的に受け入れるようにしています。建築家協会からの学生は600人いる受け入れ表明している建築家の中からわざわざ当社を選んだ方が3名もいらっしゃいました。一人は島根の方もおり、こちらが驚いてしまいました。
土日はあいかわらずばたばただったのですが、土曜日は朝から播磨町の現場にて基礎着工前の現場確認、昼からは朝来市のお客様にて工務店が決定したので、工務店と3者での初顔あわせを行いました。
日曜日は友人のお父様がこれまた京都府福知山市の別荘を改装なさるということで仕事半分、遊び半分?のような形で別荘にお邪魔しておりました。色々要望を伺ったり、食事をご馳走になったり、きれいな景色を見たり・・・かなり楽しい時間を過ごす事ができ、いい気分転換ができました。でもそれが終わると夕方から、西宮のお客様宅に大移動しました。某TV局にお勤めのそのお客様は幸運にもワールドカップの取材で全ての日本戦を現場にて見られたそうです。こんな幸運な日本人はにほとんどいないのではないかと思ってしまいました。話もとんとん拍子で進み、第一プランを軸に決まってしまいそうな勢いで非常に楽しいひと時を過ごすことができました。結局この日も自宅に帰ると9:30・・・走行距離は300kmを越えてしまいました。プリウスでよかった・・・。そう思える1日でした。
スポンサーサイト
別窓 | [日記] | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

東播磨中央教会が神戸新聞6/20朝刊に掲載されました

加古川市野口町北野にある東播磨中央教会が神戸新聞6/20朝刊に掲載されました。(詳しくはhttp://www.matsuosekkei.com/harimakyoukai.htm)をご覧下さい。取材があったのはもう2ヶ月も前なのでもう忘れられているのかと思ったら今日朝いつものごとく新聞を読んでいると結構大きくでているではありませんか。まったく事前連絡もなかったのでちょっとびっくりしました。ちなみにこの写真に写っているのは左から三宅建設の秦さん、牧師の藤森先生、私、家具全般を製作していただいた円司の宮川さんです。この記事を見て教会に行かれる方が増える事が私にとっても教会にとっても最もうれしいことなので皆さん是非足を運んでください。
別窓 | [日記] | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

相変わらずのばたばたの週末

相変わらずのばたばたの週末をおくってしまいました。土曜日は朝一からお客様がわざわざ和歌山から来られました。(建設地は兵庫県なのですが・・・)こちらも遠方から来ていただいているという思いから通常より長めの打合についついなってしまいます。次に尼崎の現場にお客様と打合にいったのですが
4時から始めて終わってみると8時・・・。いいスタッフといいお客様に囲われているので密度の濃い時間なのですが本当にあっという間という感じです。これで土曜日は終わりましたが、日曜日は加古郡播磨町のお客様とこれから基礎の施工に入る前の最終位置確認を行いました。なにせ敷地ギリギリにセンチ単位のシビアな設計をしているので結構色々と話込んでしまいました。それが終わるともう奪取?で三田の教会まで打合に向かう・・・。ようやくというかもうはやというか3回目くらいの打合でほぼプランが確定しました。よって次回打合にて契約という運びになりました。「めでたしめでたし」といった感じです。
次は私が終わり次第という無理なアポイントを了解していただいた心優しいお客様と神戸市西区にて打合。この家はずいぶん形が上がってきたのでお客様もテンションが上がってきたように思います。今回は主に外観の色合いを話し合いました。それが終わるともう夕方でした。こんな週末が少なくとも2週間後まではFIXしてしまっています。「平日休みのお客様。お待ちしております・・・・。」(冗談です。)

別窓 | [日記] | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

半年ほど前のお客様が・・

今日は驚くことがありました。半年ほど前にリフォーム工事が終わったお客様が
なんと40代で上場企業の社長になられました。私がお仕事させていただいてた
ときはまだ取締役でしたがたぶん2段とびくらいの大出世なのでしょう。私はそのこと
よりもその方の御人柄を非常に尊敬していました。というのも15歳ほども年齢の
違う私に非常に丁寧な対応をしていただき、またユーモアもあり、夫婦仲も良い、
お子さんもしっかりしていらっしゃる・・・。まさに「こんな大人になりたい・・」そう思わせて
くれる方ででした。「あの方が社長なら会社はきっと社員一同頑張っていくだろう」
そんな風に思えたと同時に、忙しすぎてお会いできる機会は減ってしまうことは
少し寂しい気もした次第です。
それと日本サッカー負けてしまいました。今、お客様の一人がドイツのワールドカップに
仕事でいっておられるのですが、現地まで行ってあれをみせられるとテレビを見て
感じるへこみ方とは桁が違うだろうなあと、勝手な心配をしてしまいました。
別窓 | [日記] | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

ものすごい偶然!!

今日は朝から加古郡播磨町にて地鎮祭、昼からは初めて会うお客様との打合でした。ここで奇跡が起こりました!?三木に建築予定と電話では聞いていたのですが、私がちょうど先週くらいに「○○という団地の方と契約したんですけどね。」と話していると、なんとそのお客様の敷地は今設計しているお客様の敷地の真南に隣接しているではないですか!!どちらのお客様もインターネットを通じて当社に来られたお客様ですが、あまりにもの偶然にちょっと笑ってしまいました。でもお互いの建物が景観を高めあうような2連棟にできればいいなあと思いました。先週からほんとにいろんな偶然が重なります。
別窓 | [日記] | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

良いこと3つ、悪いこと1つ

今日は本当に忙しかった。朝9時半から尼崎にてお客様と現場にて打合それが終わると同時に大阪の南部泉佐野にて知り合いの自宅の断熱改修の相談、そしてそれが終わったら大阪北東部の交野市にてはじめてのお客様宅訪問と一日でちょうど300kmの道のりとなりました。泉佐野では海鮮バーベキューをご馳走になり、その後の初めてのお客様宅では敷地の写真撮影、簡単な測量等で軽く走り回ったのもあり一日を終えると心地よい疲労感に包まれました。今日初めてお会いしたお客様も当社のサイトをよくご覧になられているので非常に話がしやすく、意気投合しやすかったように思います。このようになるといいものを建てようという意欲がふつふつと沸いてきます。ちなみに悪いこともひとつありました。私が設計した「野口の家」の内観写真がまったく知らない西宮の会社のホームページとチラシに掲載されていました。なぜ判明したかというとまさにその家を取材してくださったライターの方がたまたま西宮に在住しており、そこから連絡が入ったからです。しかしこの会社はこの土日の見学会の客寄せのために、私の設計した物件の写真を無断転載しています。これを見てそこへいかれた方は明らかに違うことに気がつくでしょう。チラシには「清活畳」「幻の漆喰」「音響成熟木材」「うづくりの床」「住む人を健康にする食べても大丈夫な住まい」と書いていますが、上記の言葉は「野口の家」にはまったく関係ありません。然もいいものを作っているような顔をして平気でこんなことをする会社がこの業界にはたくさんあります。気をつけましょう。
別窓 | [日記] | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

いろんな人に会いました。

今週はめずらしく週末にブログです。というのも土日は超タイトにスケジュールがつまっているので
その報告をしていたらおそらく今週の出来事をわすれてしまいそうなので今日書く事にしました。月曜日は朝から週末に初めて問い合わせのあったお客様の土地を見に西宮市の某高級住宅街まで足を運びました。非常に閑静な住宅街で「ここに家がたてられるなら光栄」と思わせてくれる土地でした。夜は今始まっているコンペのパースを最近よく頼んでいる方の所に打合に行きました。れっきとした一級建築士事務所なのですが実施設計業務よりもパース作成の方が多いというちょっと変わったところがあるのですが、その方はパースでも世界大会なるものがあるのですが、数少ない日本人におけるタイトリストでもあります。実直な人柄でいつもお伺いすると仕事以外の話が多くなってしまうのですが、CG全盛の昨今において、だれでも手間さえかければある程度リアルなパースがかけるなか、やはり世界大会で評価されるというものは、そういうものは当たり前で、逆に鉛筆1本で書くスケッチパースでもその人にしか描けない独特の雰囲気を持っていれば入賞の可能性があるそうです。実際に入賞者の作品とそうでない作品を見比べさせていただきましたが、たしかに入賞者の作品にはどれも明らかなる個性と独特の雰囲気が感じられるのに対して、入賞していないものはきれいであったりリアルではあるもののなにか「感じるもの」が少ないように思いました。言葉で説明するのはなかなか難しいですが、見比べればおそらくだいたいの方が分かるのではないかとおもいました。火曜日は急に東京の某建築雑誌から電話が入り、「6/8(木)に事務所に取材に来たい」という事だったので本来は事務所の取材だったのですが、ちょうど東播磨中央教会が完成して間もなかったのでそれも見ていただくようおねがいしました。ところがまだきちんとした竣工写真を頼んでいなかったので急遽6/6火曜日に竣工写真の撮影をいつも頼んでいるG-craftの稲継産という方にお願いしました。この方は本当に丁寧かつセンスよく建物を取っていただける方でその建物の最もきれいな瞬間をいつも私が思っている以上に切り取ってくれます。やはりいい建物を建てるには施主、設計者、施工者だけでなくこのようなパース作成者や、写真家までそれぞれ情熱を持った人が集まる事でその建物が輝きを放つのではないかと最近つとに思います。
水曜日には今から始まろうとしている環境省主体の備前市での断熱改修等による環境負荷低減事業の打合に行きました。皆さん25歳から35歳の若者で皆さん非常に賢い方ばかりなのですが、なにせ実務経験がないので私がいくと質問攻めになってしまいますが、非常に下調べが行き届いているので、質問内容も込み入ったものとなっており、なかなか有意義な時間をすごすことができました。
で昨日の木曜日なのですが、前述しました建築雑誌の方が当社のインターネットを通しての受注に関して取材にいらっしゃいました。また7月に発売になるそうです。
とまあこんな1週間でしたが、その間に西宮の住宅のプランニング、三田の教会のプランニング、コンペの準備、現場立会、見積の段取りも含んでいるので、部下のスタッフ共々非常に充実した1週間でした。
別窓 | [日記] | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

マーフィーの法則 続編

前回の内容でマーフィーの法則に触れましたが、まだ続いていました。土曜日に3件問い合わせがあったのに引き続いて日曜日にもまた問い合わせがありました。土日で4件の問い合わせですが3件はかなり前向きな雰囲気だったのでこちらもうれしい悲鳴です。今、とあるコンペにも参加しているので本当にてんてこまいといった感じです。でもって昨日のお話ですが昨日は朝一から尼崎の現場確認、それから三田市にて教会の打合だったのですが、教会の方もプランがだいぶん煮詰まってきているのでこちらもいそがしくなりそうです。尼崎から三田への道中もナビを頼りにものすごい山道を抜けていったのですが。先日の宍粟~和田山ルートに負けず劣らずのワインディングロードで朝っぱらから「走り屋」人たちの車やバイクがどんどん私を追い越していきました。けれども私は昔から知らない道を通る事が好きなので、なかなか気持ちの良いドライブをすることができました。帰りに神戸市北区のお客様の家が雑誌「建築ジャーナル6月号」に掲載されたので(http://www.matsuosekkei.com)それを帰りついでにお届けするも残念ながら留守・・・。このあと夕方からはやっと休日を得る事ができました。もしよければこの雑誌はご覧下さい。松尾設計室の過去3年ほどの物件が5件程度8ページに渡って特集されています。
別窓 | [日記] | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

充実の土曜日

土曜日は朝一から神戸市西区の現場にてお客様と打合。その後、播磨町のお客様が工務店との契約を行い、午後からは知り合いの建築家の見学会を3軒見てまわりました。やはり、他の建築家の作品を見学することは、雑誌を見るのとはまったくレベルの違う深い学習効果があります。建築というものは3次元的なものであると同時に触れたときの質感、部屋の臭い、温度等いかなければ分からない点も多いからだと思います。そんな状態だったので事務所にはわずかな時間しかいませんでしたが、この日は、インターネットからの問い合わせが3件もありました。今はもう死後かもしれませんが「マーフィーの法則」というのが働いているとしか考えられないようなできごとでした。ちょうど今日をはさんで前後2週間ほど超多忙ですし・・・。
別窓 | [日記] | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| 兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。