兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ

「健康で快適な省エネ住宅を経済的に実現する」設計事務所です。
ブックマークに追加する

見学会ご来場ありがとうございました。

昨日は「野口の家」にて見学会を行いました。当初は1時間程度で5組ほどを考えていたのが蓋を開けてみると、12組程度が来場し、1時間のつもりが2時間近くなってしまいました。当社は私ともう一人ついていただけなので(もう一人いましたが彼は工専の学生さんでインターンシップに来ている一貫での見学でした)当然受け答えができるわけもなく、せっかく遠方から来ていただいたお客様にもご迷惑をおかけすることになり大変もうしわけありませんでした。ただ皆様非常に気に入っていただいたようで、それを見ている私もうれしくなってしまいました。また説明の人手不足から施主の方自ら説明(営業?)していただきただひたすら感謝するばかりでした。またこの家は断熱性能が極めて高いため、ロフトの上ですらほとんど暑さが変わらず、そのことにも皆さん驚かれているようでした。12日にも神戸市にて打合があるのですが、こちらもたくさんのご来場があることを期待しています。
次に今日はカナダからこられたお客様と購入候補の土地を見てまわりながらいろいろと海外永住にわたる経緯やカナダの事情等をお伺いすることができ、仕事でありながら非常に楽しい時間をすごすことができました。「姫路城が眺められる土地がほしい!!」こんな要望は設計者のこころをくすぐります。
スポンサーサイト
別窓 | [日記] | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

久々に熱環境のページを増やしました!!

久々に熱環境のホームページを増やしました。
内容は「遮熱について」です。最近建築業界でやたら聞かれる
ようになったこの言葉について私なりに考え、実験した事を書いていますので
興味のある方はご覧下さい。
http://www.matsuosekkei.com/syanetsu.htm
別窓 | [日記] | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

7/30(日)8/12(土)に見学会を行います。

久々になりますが2件見学会を行います。
ひとつは再々ながら「野口の家」です。
半年ほど前に行ってから、多数のお客様に見せてほしいと
言われていたのですが、かなり多数の方がつのってきたので
お施主様にお願いして実現にいたりました。

日時は7/30(日)15:00~現地集合です。時間は約1時間程度で考えています。

また別邸ですがY邸という物件の見学会も行います。
(神戸市西区 伊川谷インターのすぐ近くです。)

これは30坪程度で1600万円というローコスト高断熱住宅です。日程は8/12(土)の14:00~17:00に行います。

いずれも予約等不要ですので現地集合にて集合ねがいます。

詳しくは
http://www.matsuosekkei.com/kengakukai.htm
をご覧下さい。

あと追加ですが、8月末日もしくは9月上旬にも尼崎にて
見学会の予定があります。これも詳しいことが決まり次第
ご連絡差し上げます。
別窓 | [日記] | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

バイタリティ

ちょっと前に書いたように、今カナダにお住まいの方から設計の
ご相談を頂いている、私の親よりもまだ一回り以上も年配の方なのに
カナダで永住権をとり、カナダに住みながら、日本の不動産や設計事務所と
やり取りをされる・・・。私も改めて、「人間、年齢ではないんやなあ」と
痛感した次第です。自分が好奇心を持って、やりたいことをし続けられる
人はきっとこのような年のとり方ができるのだろうと、勝手な想像をふくらま
せています。
話は変わりますが、この日曜日は某国家試験の試験官として参加してきました。
私は受験するわけではないので、緊張しても仕方ないですし、人前で話す事は
苦ではないのですが、その場の空気の重さがあまりにも強烈で、私自身
も終わったあとどっと疲れが出ました。
ああいうことを体験するとやはり人には「気」というものが存在するのかな
と変に納得してしまいました。


別窓 | [日記] | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

献堂式と国際化??

なんの脈絡もないタイトルにしてしまいました。まずは国際化の話なのですが、先週とあるお客様から電話にて連絡を頂きました。カナダからの国際電話でした。日本人の方なのですが、「日本に帰ってきたら設計をお願いしたい」とのこと・・・。改めてインターネットのボーダレス効果を実感しました。
次に献堂式ですが、普通の方にはあまり耳慣れない言葉かもしれませんが、これはキリスト教の教会の竣工式のようなものです。それが昨日行われたのですが、教会関係者と、建設関係者で200名ほど集まったように思います。皆さん非常に喜んでいただいて、こちらもとてもうれしい気分になりました。感謝状を頂くときに5分程度スピーチさせていただいたのですが、さすがにちょっと緊張しました。また記念品として外観写真をガラスに刷り込んだものを木製枠に入れ込んだとてもセンスのいい置物を頂きました。改めてこの仕事をしていてよかったと痛感する瞬間でした。それと同時にまた別の教会からも建築の相談をもちかけられ、縁というもののありがたさを感じました。月曜はこれで半日かかったのですが、土日もあわせて4件の打合を行ったので、今週も結局休みはありませんでした。ですが、一月ほど前同じ日に3組の方から電話をいただいたのですが、そのうちの2組がこの土日でご契約いただきました。またもう一組のお客様も次回ご契約いただけるような話になっています。私も10年近くこの仕事に携わっていますが、ここまでの偶然はいまだ経験がありません。
 その他にも最近話題になっている「遮熱材」に関して実験と考察を行っています。(簡単にではありますが・・・)というのも断熱に関しては、熱環境工学の学会等でも山ほど、研究結果等があるのですが、この遮熱というものに関してはほとんどそういうきちんとした文献がありません。でも効果があり、費用が安く上がるのなら使わない手はないのですが、そのためにはまずは検証してみる必要があり自分なりに温度を計測している最中です。またその結果は後日ホームページにて掲載しようと思いますのでしばらくお待ち下さい。
別窓 | [日記] | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

日経アーキテクチュア 7-10号に掲載されました。

いろいろ忙しく、ちょっとブログが空いてしまいました。ひさびさのブログなのですが、今日発売の雑誌日経アーキテクチュアに当社の記事が3ページ分出ています。書店では購入できないのでなかなか見ることは出来ませんが、今回の特集は、当社のお客様がほとんどインターネットからこられるということがかなり珍しいことなのでそのことに関する特集を組ませてほしいということでの記事です。よって建物云々の話はあまり書いていないのでどちらかというと同業者向けの内容です。自分の顔写真が結構大きく乗っていたので驚きだったのと、記事の内容が出版日まで確認できないのでどんな事を書かれているのかちょっとどきどきでしたが、正確に私の言う事が伝わっていたので一安心でした。その影響というわけではないのかもしれませんが最近は週に1件程度のペースで問い合わせが来ているような気がします。うれしい悲鳴です!?
別窓 | [日記] | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| 兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ |