兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ

「健康で快適な省エネ住宅を経済的に実現する」設計事務所です。

新住協の講習会に行って来ました。

昨日岡山市内にて新木造住宅技術研究協議会(新住協)の講習会に行って来ました。丸1日の講習でしたが、断熱業界で権威である室蘭工業大学教授の鎌田紀彦先生と直接お話できたことは大きな収穫でした。このグループは北海道、東北を中心にグラスウールを使ったローコストな高断熱高気密住宅を20年かけて研究開発してきた団体で少しでも多くの住宅をそれなりの価格で高性能化しようとしている本当に熱い人たちの集団です。また、蓄積している研究データ、ノウハウ実績も関西ではとうてい考えられないものを持っています。私自身今の熱環境の知識があるのは大学時代の研究からくるものが多いのですが、この団体から得られる情報からきていることもかなり多いのです。例えば「外断熱が危ない」の著者である西方里見先生もこの会で重要な役割を担っておられます。私もおさらいのつもりで参加したのですが、やはり得るものも多く、特に感じた事は自分が建てている住宅が関西では高水準の断熱、気密性能を誇っていても、東北や北海道の高水準の方たちと比較するとまだまだおよばないこと。それと、今までは施主の利益がなにより最重要という観点でものを見てきていましたが、やはりそれと同じくらいに地球環境に対する影響も考える必要があるということ。この2点は痛切に感じました。
 それと、私も熱環境を熱心に研究されている大学教授に何人かお会いした事がありますが、コストのことまで考え、国土交通省や、業界の上層部にも影響を及ぼすことでメーカーや断熱に力を入れている工務店だけでなく、日本中の全ての新築住宅を高断熱高気密化しようと尽力されている姿は私から見ると
「聖人」のごとく見えました。先日の自立循環型住宅の講習会に引き続きとても有意義な講習でした。
ちなみにその後は、一緒に講習会に来ていた、備前グリーンエネルギーの方たちと飲み会があり、それもまた楽しいひとときでした。

スポンサーサイト
別窓 | [日記] | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

見学会多数ご来場いただきありがとうございました!!

見学会多数ご来場いただきありがとうございました!!たった1日3時間だけ、しかも予約制・・・、告知はインターネットのみという条件のなか、13組40名の方にご来場いただきました。当然会場は人でごった返すわけで満足な対応ができなかった方もいらっしゃるとは思いますが、そういう方はまた後日埋め合わせをさせていただきたいと思います。来られたお客様からは「20坪台の家とは思えない」という声をたくさんいただいたことが心に残っています。また回遊性と立体的なつながりのある空間のせいか子どもたちが楽しそうに走り回っていた姿も印象的でした。今後もできる限り見学会は続けていきたいと思いますので皆さんよろしくお願いします。
別窓 | [日記] | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

明日11/19は見学会です!お忘れの方は再度ご確認を!

明日11/19は見学会です!お忘れの方は再度ご確認をお願いします。
すでに予約申し込みのあった方には詳細な場所もご案内しましたが、
まだ予約していなくて来られたい方は松尾設計室(078-928-4777)までTEL願います。
出ない場合はケータイ090-5137-1417でも結構です。

電話いただいた方には詳細な地図の載ったホームページアドレスを教えます。
http://www.matsuosekkei.com/kengakukai○○○○.htm
上記のアドレスとなりますが○○○○の4文字を教えますので
それを見てお越し下さい。

時間は14:00~17:00までです。すでに35名程度の予約をいただいておりますので
混雑が予想されます。この時間の間ならいつでもいいのですが、14:00に来たいと
おっしゃる方が多いのでゆっくり見られたい方は後半に来たほうがいいかもしれません。

外構がまだ完全ではありませんが、内部はソファ、ダイニングテーブル、シェード等も
入っており、ご希望の方には電磁波測定器も用意してありますので、電磁波対応の
電気調理器や電磁波対応の部屋を実際に数字で確認していただく事もできます。
奮ってご参加下さい。当日お会いできる事を楽しみにしています!!

別窓 | [日記] | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

情熱大陸

昨日習慣になっている、一週間の締めに情熱大陸を見ていると左官の久住さんが出ていた。直接お会いした事はないのですが、私がよく一緒に仕事をするウエストホームさんの社長と仲がよく、ウエストホームのショールームも実際久住さんが施工されたものでほかでは見ることのできない独創的な空間となっています。以前からあの番組は欠かさずみているのですが、ここまで近い(会おうと思えばいつでもあえる)人が出ていたのははじめてだったのでちょっとうれしくなってしまいました。やはりその道でこだわりをもっている人の輝きというものは素晴らしいなあと改めて痛感しました。
別窓 | [日記] | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

オープンデスクの学生さんから感想を頂きました。

夏休みにオープンデスクに来ていた学生さん2名から感想文をいただいた。毎年ながらこれを読むのはなかなか楽しいものです。ちょうど2ヶ月ほどたって忘れかけていたころに来るからかもしれませんが、懐かしさと同時に「こんな風に考えていたのか」というある程度、内面も垣間見ることができるからです。私はオープンデスクに来てもらう学生さんには時間いっぱいフルに働いてもらいます。決して暇な時間は与えません。また、現場や打合には極力同行させるようにしています。私もそうでしたが、授業というものでは決して建築は覚えられないと思います。生で体験したほうがよいのは、なにも空間だけに限りません。現場や打合の緊張感や厳しさを知れば、きちんと勉強していないとはなしにならないことが身にしみて分かります。それと同時にもうすぐ進路の分岐にさしかかる方が多いので、その子の特性を見極めた上でいろんな話をします。これは教えるばかりでなく、私も最近の学生の考え方というものを聞けるのでなかなかいい機会です。(といってもこれはほとんど移動中の車の中ですが・・・)当社に来られた学生さんがしっかりと自分の方向性を定めて前に向かってくれればうれしい限りです。来年もたくさんの学生さんをお待ちしています!!

別窓 | [日記] | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

大きな環境共生住宅プロジェクトに参加できそうです。

かなり大きな環境共生住宅団地をつくる話があるのですが、そのうちの10区画程度を当社が受け持つことの内諾を頂きました。ちょっと遠いのですが、このような社会的意義の深い事業に参加できることは利益とは別の次元で非常にうれしいことです。具体的に進みだしたらまた詳細をお伝えしたいと思います。それと11/19(日)の見学会ですが、すでに10組程度の予約を頂いています。まだ予約をされていない方はメールを送ってください。
別窓 | [日記] | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

播磨町での見学会とサイト更新のご案内 松尾設計室

ひさしぶりにホームページの更新をしました。というのも
11/19(日)に加古郡播磨町にて見学会を行うからです。
この住宅は以下のような特徴があり今までの当社の住宅と比較しても相当見ごたえがあります。

・当社が今まで行った住宅の中でも最高レベルの高断熱、高気密仕様

・最近より力をいれている地球環境への配慮という点に優れたペレットストーブ
 という木材工場の廃材を利用した暖房器具を利用している点

・オール電化住宅ながら、IHのように電磁波を発生しない特殊な
 ラジエントヒーターの採用、

・寝室に関しては壁や床の配線から出る電磁波(電場)をカットするオールアース仕様


詳しくはこちらをご覧下さい。



それともう2ヶ月ほど前に竣工した「伊川谷の家」の概要をやっとアップすることが出来たのでご報告させていただきます。詳しくはこちらをご覧下さい。

それと同時にトップページの若干のデザイン変更も行いました。まだもう2件引渡しが完了しているのに
写真がアップできていない物件と、もうすぐ引渡しの物件もあるのでその写真も近日中にアップしたいと思っています。

そんなこんなで非常に充実した毎日を送っておりますが、契約済みのお客様の仕事内容が薄くなるわけにはいかないのでどうしても、新規のお客様への対応が以前に比べて遅くなってしまいがちです。新規のお客様にはご迷惑をおかけすることがあるかもしれませんが、順を追ってきちんと対応させていただきますのでご容赦いただければと思います。

いろいろとごちゃ混ぜの内容となりましたが、今後ともよろしくお願いします。
別窓 | [日記] | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| 兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ |