兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ

「健康で快適な省エネ住宅を経済的に実現する」設計事務所です。
ブックマークに追加する

華麗なる一族のモデル

昨日から待ちに待った「華麗なる一族」が始まりました。私は山崎豊子さんの大ファンでその著作はほとんど読んでいることと、題材が神戸であることからとても期待していました。しかも小説には偶然にも

神戸郵船ビルの地下のバーでのシーンが描かれているのですが、そのビルは私が昔勤めていた設計事務所が入っているビルなのです!!(残念ながらバーどころか地下すらありませんでしたが・・・)。



そしてなにより7年ほど前になりますが、あの万俵家のモデルとなった方の末裔におあいすることができました。



当時私は神戸市内の某保育園の設計担当でしたが、その保育園の竣工イベントにて理事長としてその末裔の方が来られていました。当時上司から「桁違いのお偉方ですからくれぐれも粗相のないように」と釘をさされたことの意味が最近ようやくわかりました。



ドラマの中の阪神銀行のモデルは現在の神戸銀行、阪神特殊鋼のモデルが山陽特殊製という会社であるという説が強く(実際に同じグループだったらしい)その一族が万俵家のモデルであるらしい。



ちなみにドラマに出ていたあの大邸宅は実際に一族が住んでいた「神戸市立須磨離宮公園」がモデルになっているようです。(神戸市が1973年に買収)神戸の方ならたいていご存知でしょうが、「あれが家なん・・・」というとてつもない広さです。



そんなこんなでものすごく親近感があり、週末がとても楽しみです。

しかし大河ドラマ並みに費用かかってるのでは・・・と思わせるほど豪華な

顔ぶれ、そしてセットには「これがドラマか?」と思わず言ってしまいました。



----------------------------

電子書籍はでじたる書房
スポンサーサイト
別窓 | [日記] | コメント:1 | トラックバック:0
∧top | under∨

おそばせながら本年もよろしくお願い申し上げます。松尾設計室

おそばせながら本年もよろしくお願い申し上げます。ブログは今年初ですが、1/5から出勤しておりました。なにかとばたばたしており、ブログ更新は今日になってしまいました。今年は少しはゆっくりできるのかと思っていたら、新年早々物件が始動しだすと、やはり元どおりのバタバタした生活に戻ってしまいました。年末年始はゆっくりすることができたのですが、おもしろい出来事がいくつかありました。



・テレビ局にお勤めのお客様が20分ほどとある特集で出ていた。

(社員一同ワンセグケータイで見てました。)



・大学時代の友人が読売テレビのダンス甲子園に出ていたとある高校のダンス部監督としてTVに出ていた。



・インターネットから問い合わせのお客様が偶然にも私の叔父と同姓同名でしかも高校の先輩だった。



私はこういうちょっとした日常のニュースがとても楽しいと思える人間です。

年末年始にこのようなちょっとした出来事が重なったのは気分がよく、なかなか良い

1年が始まりそうな予感です。



homepage:http://www.matsuosekkei.com

Blog:http://www.matsuo-sekkei.com/blog

mail:matsuo@matsuosekkei.com

「断熱・デザイン・自然素材のバランスを考える」

(有)松尾設計室一級建築士事務所 松尾和也(一級建築士・JIA登録建築家)

〒673-0018明石市西明石北町1丁目3-20 エルコーポ88ビル2F

TEL:078-928-4777

FAX:078-928-4838



得意分野

外断熱、木造、高断熱高気密、自然素材利用、シックハウス対策

上記の住宅



----------------------------

電子書籍はでじたる書房
別窓 | [日記] | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| 兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ |