兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ

「健康で快適な省エネ住宅を経済的に実現する」設計事務所です。
ブックマークに追加する

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

猪名川町→事務所にて2件打合→灘区にて打合

●下の2つのバナーをクリックして頂けるとありがたいです。●

 ←建築リフォーム 人気ブログランキングです。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ ←にほんブログ村 住まいブログランキングです。

猪名川町→事務所にて2件打合→灘区にて打合

今日のスケジュールはかなりタイトでした。
朝から計4件しかも猪名川町→西明石→灘区でした。

猪名川町はもう中盤を越えたあたりの現場

昼一の施主様は契約後間もない時期での打合

その次の施主様は今日を持ってご契約

最後の施主様は地鎮祭後1回目の打合でした。

今日はいろいろ移動しましたが、5/29から阪神高速
の摩耶⇔芦屋間が全面通行止めになっていることもあり
神戸近辺はふだんより渋滞が多くなっています。

神戸方面へ車でお出かけの際は要注意です。

スポンサーサイト
別窓 | [日記] | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

みどりのカーテンのその後・・・

●下の2つのバナーをクリックして頂けるとありがたいです。●

 ←建築リフォーム 人気ブログランキングです。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ ←にほんブログ村 住まいブログランキングです。

みどりのカーテンを植えて3週間近くなるわけですが順調に育っています。
みどりのカーテンに適した植物はたくさんあるわけですが、その中でも
比較的成長が早くかつ壁にこびりつかないということを主眼に選んだ植物を
紹介したいと思います。

・アサガオ
・ふうせんかづら
・へちま
・ひょうたん

以上ですがこの中でも最も芽がでるのが早かったのはやはりというか
アサガオです。後は五分五分といったところでしょうか。

どれも3週間近い日数で葉っぱの高さ、幅とも10cmくらいになってきました。
本格的に暑くなるまでにどれくらい大きくなるのかとても楽しみです。
別窓 | [お得な情報] | コメント:1 | トラックバック:0
∧top | under∨

1日1本の洋画ドラマ

●下の2つのバナーをクリックして頂けるとありがたいです。●

 ←建築リフォーム 人気ブログランキングです。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ ←にほんブログ村 住まいブログランキングです。

1日1本の洋画ドラマ
建築設計事務所という仕事をしていると(特に経営ともなると)どうしても
四六時中仕事のことが頭を離れません。

ですが1日の気分転換としてここ2年近くでしょうか。洋画ドラマを
英語で見ています。(とはいえ字幕がついていますが)

日本の最近のテレビがお笑いも含めて本当に面白くなくなって
きたのが大きな原因のひとつですが、アメリカのドラマそれから
ナショナルジオグラフィックのようなドキュメンタリー番組のレベルは
日本のTV番組と比べて桁違いに面白い。

それと、もちろん英語の勉強にもなる。なかなか毎日英語の勉強
となると続けにくいところがありますが、洋画ドラマ等であれば楽しみながら
無理なく続けられますし、なにより日常会話が身につきやすいと思います。

中でも特にオススメなのは
LOSTです。
アメリカ人と話をしているとこの話題になると食いついてくる人が多いくらい
現地でも人気があるようですし、実際本当に面白い!毎回の制作費が
日本の映画1本くらいかかっているんではないかと疑ってしまうほどです。

日本人になじみが深いのは24、HEROS、プリズンブレイク等だと思いますが
これらも確実に面白いと思うんですが、LOSTには一歩か二歩及ばないというのが
正直なところです。

興味のある方はぜひご覧下さい。
別窓 | [日記] | コメント:3 | トラックバック:0
∧top | under∨

LEDダウンライトのサンプルを見せてもらいました。

●下の2つのバナーをクリックして頂けるとありがたいです。●

 ←建築リフォーム 人気ブログランキングです。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ ←にほんブログ村 住まいブログランキングです。

LEDダウンライトのサンプルを見せてもらいました。
今日は朝から一件打合を行いました。長い時間かけてじっくりと進めてきた
お施主様ですがようやく着工にむけてゴーサインとなりそうです。

昼からは工務店との打合が終わったあと、突然東芝の照明担当の営業マンが
来られ、発売されたばかりのLEDダウンライトのサンプルを持ってきてくれました。
ちなみに同じ明るさにおいてそれぞれを比較すると

普通60Wの白熱電球なら200円~300円で寿命2000時間
電球形蛍光灯12Wなら  800円~1000円で寿命6000時間 
LED照明7Wなら      8000円~10000円?で寿命30000時間

これの経済性をどう考えるか?というのは非常に難しいですが
イニシャルとランニングのバランスのみを考えるなら現時点では
蛍光灯の方が有利といえるでしょう。

しかし・・・

今日LEDの電球色を見て感激しました。
まず、非常にきらめきのある光り方をすること。ダイクロハロゲン球
とまでいえば大げさかもしれませんがそれに近いくらいきれいに光ります。
しかも点光源なので陰影もはっきりします。環境のため・・・
という言葉の元に雰囲気をあきらめることがないように思いました。

さらに・・・。前から分かっていたことではありますが、一瞬で100%の
明るさに点灯します。これは蛍光灯ではありえない話です。

最後に・・・。直前で手をかざしてもほんの少し温度を感じる程度しか
発熱していない。これは、これからますます暑くなる現状においては
大事なことだと思います。

ただし・・・。現状ではいかんせん高価です。今どこの照明メーカーも
必死にLEDを売り込んでいます。このままいくと数年でLED照明は
がくんと値段が下がるように思っています。

別窓 | 環境(CO2)関連 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

人類の起源は6万年前のアフリカが発祥?

●下の2つのバナーをクリックして頂けるとありがたいです。●

 ←建築リフォーム 人気ブログランキングです。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ ←にほんブログ村 住まいブログランキングです。

人類の起源は6万年前のアフリカが発祥?
ハードディスクレコーダーにたまっていたナショナルジオグラフィックを見ました。
人類の起源に関する特集でしたが非常に面白かったので紹介したいと思います。

中学か高校の授業でアウストラロピテクスからクロマニヨン人までならったわけですが
その中で実際に現在の人類の直接の祖先たりえるのはどこからなのか?というのを
おいかけた特集でした。

その中で、クロマニヨン人という言葉は出てきませんでしたが、
(今はもう使わないのかもしれません。その代わりにホモエレクトスと言う言葉は
何度も出てきました。)
ホモサピエンスと言う言葉がなんども出てきました。
これが直接の人類の祖先ということで話をしていましたが、それにも2段階あるようです。

ホモサピエンスという種自体はアフリカで20万年くらい前に出現していたようなんですが
2足歩行、道具の利用、火の使用はしていた反面、創造性といったようなものはまだ
身につけていなかったようです。かなりの人数が繁殖して増えたようですが
6万年前の氷河期に地球上でたった2000人程度を除いてほぼ死滅してしまった
らしいのです。

このたった2000人ほどの生き残りが今地球上に生き残っている人間の直接の祖先
らしくこの2000人ほどというのが今現在のアフリカのカラハリ砂漠に住んでいる
サン族に当たるそうです。

彼らの顔を見ましたが、黒人でもなく、アジア人でもない強いていうなれば
アジアと黒人の混血のような顔をしていました。30歳以上の人ならば
覚えているかもしれませんが昔はやったブッシュマンというのがこの人種にあたります。

この結論を出すのに、世界各地の独立した民族のDNAのサンプルを解析したそうですが
どのサンプルを調査してもほぼ6万年前かつサン族の遺伝子に当たるということから
この結論が導かれたようです。

単純に人世代のサイクルを20年とすると6万年というのは3000世代にあたります。
たったと言っていいかどうか分かりませんが、3000世代で世界の人種がここまで多様
になったのはものすごく神秘的に感じました。


別窓 | [日記] | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

朝から現場打合、フィードバック、プラン・・・

●下の2つのバナーをクリックして頂けるとありがたいです。●

 ←建築リフォーム 人気ブログランキングです。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ ←にほんブログ村 住まいブログランキングです。

朝から現場打合、フィードバック、プラン・・・
今日は朝一から垂水区のリフォーム現場にて
打合を行いました。いろいろ込み入った話をしていると
あっという間に昼になっていました。

それが終わると事務所に戻り、土日で打合をした物件のフィードバックを
週刊行事のごとく行いました。

さらにそれが終わると今、作成中の4つのプランに関していろいろ
検討すべきことがあったのでそれらをまとめる作業に終始しました。
今日もなかなか充実した1日でした。
別窓 | [日記] | コメント:1 | トラックバック:0
∧top | under∨

超オススメ本!!「迷惑な進化」

●下の2つのバナーをクリックして頂けるとありがたいです。●

 ←建築リフォーム 人気ブログランキングです。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ ←にほんブログ村 住まいブログランキングです。

超オススメ本!!「迷惑な進化」
今日も3件打合がある予定でしたが一組が延期になったので
2件で終了し、少し早く帰ることができました。

今日は本当に面白かった本の紹介です。
それはつい最近読み終わった「迷惑な進化」という
本です。

最先端の遺伝子にまつわる雑学全般を本当に面白く
分かりやすくしかも知的好奇心を十分すぎるくらい満たしてくれる
本です。

中でも面白かったことは
・遺伝子はその種が生き残る確率があがるように適応していく
 なのにどうして糖尿病のような病気の遺伝子がのこっているのか?
 それは過去に糖尿病になった方が生き残る確率が高い場合が存在したからである。
・人類のおよそ1/4は味覚への反応が異常に敏感な、超敏感舌の持ち主らしい。
 この人たちはほんのわずかな味の違いにも敏感に反応する。例としてこの遺伝子の
 持ち主はグレープフルーツやコーヒー、紅茶にも強い苦味を感じる→たぶん私は該当していると思いま す。
・農薬を使わないようにするためにしたことが悪影響を引きおこすことがある。例えば
 葉枯病に強くなるように品種改良してできたレナピーポテトは、農薬を使わずとも
 その病気にはなりにくかったが致死量に近いほどの毒物を自然に含んでしまうじゃがいも
 となってしまった。
・ある異性に強く惹かれるときその異性の臭いに惹かれている場合が多い。これは
 自分とは異なる免疫計をもつ相手をかぎ分けるためで、異なる免疫系を持つ二人が
 恋をすれば、より広範な病気に抵抗できる子孫を残せる可能性が高い。
・DNAのうち細胞をつくる指示を出しているのはわずか3%しかなく、残りの97%は
 科学者の間で当初は「ジャンクDNA」と呼ばれていた。しかし実はこのジャンクDNA
 こそが遺伝子の進化をつかさどっているらしいことが分かってきた。

ここからの話は私の今までの常識を根底からくつがえるような
生命全体の仕組みの美しさを感じさせる本当に素晴らしい内容です。
ぜひ一度読んでみることをオススメします!
別窓 | [日記] | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

滋賀で打合の後京都で初めての土地を見に行ってきました。

●下の2つのバナーをクリックして頂けるとありがたいです。●

 ←建築リフォーム 人気ブログランキングです。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ ←にほんブログ村 住まいブログランキングです。

滋賀で打合の後京都で初めての土地を見に行ってきました。
今日は滋賀県で打合を2件行った後に京都府八幡市にて
先日お会いした施主様の土地を見に行き、また簡単な
測量を行ってきました。

親戚の家からすぐ近くなのではじめていくところではありましたが
ちょっとだけ親近感がありました。今日はたくさん雨が
降っていたので測量するにはたいへんだと思っていましたが
測量をするその瞬間だけぴたっと雨がやんでくれたので
非常に助かりました。

私は基本的にものすごく晴男です。地鎮祭や上棟式
などの主要なイベント時に雨が降る確率は確実に10%以下だといえます。
今日のもその一端かもしれないと思ってしまいました。
別窓 | [日記] | コメント:1 | トラックバック:0
∧top | under∨

日本建築家協会から登録建築家の認定証とカードが届きました。

●下の2つのバナーをクリックして頂けるとありがたいです。●

 ←建築リフォーム 人気ブログランキングです。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ ←にほんブログ村 住まいブログランキングです。

日本建築家協会から登録建築家の認定証とカードが届きました。
以前に書いたように4/1から登録建築家として登録されていたのですが
それを証明する証のようなものを持っておりませんでした。

ですが今日からは違います。やっと認定証(A4厚紙の表彰状のようなもの)
と写真入りの認定者用の「登録建築家」と書いたカードが届きました。
これは別に自分のために欲しかったものではなく、お施主様となられる方の
ために欲しかったものです。いとも簡単に自称建築家となれる状態に
おいて、施主様が自分の力量で安心して見極めようとすることは
とても難しく不安なことだと思います。

住宅を設計する上では二級建築士でも十分ですが、一級建築士を
持っていると安心してくださる方がたくさんいます。それをさらに上回る
安心感を持っていただくために登録建築家になりました。

ついでに今日届いた資料に建築家協会のホームページに
登録建築家としての紹介が乗っていることも書いてありました。
よければ見てください。

http://www.jcarb.com/KenchikukaShousai_0601047.html




別窓 | [日記] | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

新しい土地をみることはお見合いに似ているかもしれません。

●下の2つのバナーをクリックして頂けるとありがたいです。●

 ←建築リフォーム 人気ブログランキングです。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ ←にほんブログ村 住まいブログランキングです。

新しい土地をみることはお見合いに似ているかもしれません。
今朝は朝から現場をひとつ見た後で、見学会に来ていただいたお客様が
土地を2つ決めかねているので見て欲しいという相談で2つの土地を見てきました。

はじめてお会いするお客様に会うのももちろんですが初めて見る土地に対しても
僕はかなり楽しみにしています。例えるならお見合いでどんな相手がくるのか
というのに似ているかもしれません。

お見合いであれば気に入らなければそれで終わりかもしれませんが、相手が
これから建てようとする土地であればそういうわけにはいきません。千差万別な
土地があるわけですが一般的な魅力の度合いに応じて坪単価という指標で
値づけされ評価されているわけです。

となると、高い土地だけが楽しみかというと設計の仕事をしていると決してそんなことは
ありません。逆にメーカーなどではどうしようもない土地の方が
「どうやってその悪条件を解消して逆にメリットにもっていこうか?」という
ようなまるで難解なパズルを解くような面白さがあります。

普通の方がなんてことのない土地を見ても当然なんともおもわないでしょうが
実際そこに数千万のお金をかけて数十年以上も残り続けるものを残すという目で
見るとどんな土地であっても興味がつきることはありません。

そう考えるとお見合いよりも料理の食材の方がより近いのかもしれませんが・・・。

別窓 | [日記] | コメント:1 | トラックバック:0
∧top | under∨
| 兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。