FC2ブログ

兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ

「健康で快適な省エネ住宅を経済的に実現する」設計事務所です。

パッシブハウスジャパンの設立に立ち会ってきました!

●下の3つのバナーをクリックして頂けるとありがたいです。●

 ←建築リフォーム 人気ブログランキングです。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ ←にほんブログ村 住まいブログランキングです。

 ←住まいと生活/不動産

パッシブハウスジャパンの設立に立ち会ってきました!
昨日、一昨日と「世界基準のいい家を建てる」の著者でもあり
昨年のドイツパッシブハウスツアーの主催もしてくださった森さん。
http://www.key-architects.com/staff_a.html

そしてドイツ人で省エネルギーコンサルタントのクーラーアンドレアさん。

そして私の三人が設立時の理事となってパッシブハウスジャパンという
団体を正式に立ち上げました。
http://www.passivehouse-japan.org/

ホームページだけは先行してアップしていたのですが、NPO法人として
正式に動き出したのは昨日2010年1月20日をもっての話です。

森さんは鎌倉、クーラーさんは長野、私は兵庫県と3名が一同に会する機会は
なかなか設けにくく、今回がはじめてでした。しかし、丸1日半の間でしたが
今後の方針や運営方法などについて、本当にいい話し合いができた充実
した時間でした。

この普段の業務ももちろんそれなりに多忙ではあるのですが、日本の断熱
省エネ事情を少しでも改善していきたいと思いますので、今後のパッシブ
ハウスジャパンをよろしくお願いします。



別窓 | [熱環境] | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

やっと会社のサウンドシステムが完成!

●下の3つのバナーをクリックして頂けるとありがたいです。●

 ←建築リフォーム 人気ブログランキングです。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ ←にほんブログ村 住まいブログランキングです。

 ←住まいと生活/不動産

やっと会社のサウンドシステムが完成!
ちょっと前に紹介したjangoを中心にした無料の洋楽放送を高音質で聴く方法の件です。
自宅の分はとっくに完成させ、日々ご満悦だったわけですが、会社用に購入した商品に
初期不良があり、なかなか使えていませんでした。

昨日修理が完了したものが到着し、ようやく会社でも好きなミュージシャンの曲ばかりが
ランダムかつ高音質ながら無料で聴けるようになりました!

設計という仕事は皆さんのイメージとは裏腹に、事務所で延々とデスクワークを行う
時間が極めて長い地道な仕事です。しかも創造力も必要です。そんな仕事場の状況に
おいて快適なバックミュージックは欠かせないもの!です。私にとっては・・・。

今までいろんなバックミュージックを試してきましたが、今のところこれに勝る
ものはないです。

昔はFMを聞いていたこともありましたが、最近は本当に通販広告の時間が長くなり
クオリティが下がりました。また当然ながら自分の好みではない曲も多く、MCに
いたっては仕事の集中力をかなり乱すものもあります。

だからといってCDは繰り返しで飽きてしまいますし、大量のCDやダウンロードデータを
itune等でまとめるほどの手間はかけたくない・・・。

そんな私にはぴったりです。

ただ・・・。同じ音源でシステムを組みましたが、アンプとスピーカーが自宅の分の方が
いいものなので明らかに自宅の方がいい音がします。差が分かるだけにそこがちょっと
残念ですが、一番長い時間を過ごす職場でずっと好きな音楽に囲まれて仕事ができる
贅沢は最高です!
別窓 | [日記] | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

ローコストな太陽光発電を見つけました!

●下の3つのバナーをクリックして頂けるとありがたいです。●

 ←建築リフォーム 人気ブログランキングです。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ ←にほんブログ村 住まいブログランキングです。

 ←住まいと生活/不動産

ローコストな太陽光発電を見つけました!
今朝の新聞にて発見し、早速ネットで調べてみました。
http://sanix.jp/hs/pv/index.html
取り扱いは住宅関連メンテナンスを扱っている皆さんたぶんご存知のサニックス
です。

変換効率も14.2%と三菱電機の17%、京セラ、シャープ、三菱の13%と比較しても遜色
ないように思います。ただこの効率は面積あたりの効率なので面積さえ確保できればさほど
大きな意味はないので気にする必要はないでしょう。

この商品のパネル部分は韓国のLG産電という会社のものだそうです。
そして、パワーコンディショナーの部分はオムロン製とサニックス製が
選択できるようです。

今だいたい220万円するものが160万くらいになるのでおおよそ
3割安いことになります。

耐久性が同じだと仮定すればこれほど素晴らしい商品はないということに
なります。

実際にこの価格差があれば現在15年程度と言われている投資回収年数は
5年ほど縮まるのではないかと思います。

日本製以外は信用できないと言う方もいるかもしれません。
しかし、パネルの生産量は中国、ドイツ、日本の順ですでに
世界で3位だったと思います。また、投資回収年数が上記のように
仮に1.5倍違うとすると耐久性の差も1.5倍違うところまでは
費用対効果の観点では許容されます。

さらに言えば、ついこの間までのように25年もかかっていた時代では
国産とはいえ、本当に屋外の厳しい気候条件でそこまでの耐久性が
あるのかどうか疑問でした。ですので私として、海外製であれなんであれ
太陽光発電の価格破壊商品には賛成の考えです。

この会社を皮切りに高止まりしている太陽光発電の価格が劇的に下がって
いくことを強く期待しています。



別窓 | 環境(CO2)関連 | コメント:1 | トラックバック:0
∧top | under∨

エコ村でのプチ講演と内覧会

●下の3つのバナーをクリックして頂けるとありがたいです。●

 ←建築リフォーム 人気ブログランキングです。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ ←にほんブログ村 住まいブログランキングです。

 ←住まいと生活/不動産

エコ村でのプチ講演と内覧会
今日は滋賀県のエコ村にて本当に数組の方だけに対するプチ講演を
30分ほど行いました。皆さん非常に熱心に聴いてくださり、また
積極的に質問も下さり、少人数ではありましたが中身の濃い講演と
なったと思います。

それが終わると、私が設計し、数ヶ月前に引き渡したM様邸を見学
させていただきました。M様邸は32坪ほどの小さな家ですが、
7kwの蓄熱暖房機1台で今日のような寒い日でも1階は床壁
天井とも20度ちょっと2階も18度ちょっとを維持していました。

当社の中では最低限守ろうというレベルの断熱性の家ですが
それでもこれだけの性能が出ていたので、見学された皆さんは
驚かれていました。

ただ、蓄熱暖房機は施主様にとっては快適性とコスト的にも
優れた器具ですが、環境メリットが全くないのが惜しいところです。
ですので私としても積極的にはお勧めしないようになってきています。

また、これから目指そうとしている家作りは暖房をほとんど使わなくても
今回の家もしくは今回の家以上の熱環境を実現することにあります。
もちろんコストとのせめぎあいもあるのですぐに全ての物件で実現
するというわけにはいきませんが、徐々に最低レベルの底上げをしてい
きたいと考えています。

というわけですが、内覧会にご協力いただいたMさまに感謝いたします。

別窓 | [日記] | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

県の調査が入り、お褒めの言葉をいただきました。

●下の3つのバナーをクリックして頂けるとありがたいです。●

 ←建築リフォーム 人気ブログランキングです。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ ←にほんブログ村 住まいブログランキングです。

 ←住まいと生活/不動産

県の調査が入り、お褒めの言葉をいただきました。

昨日のことですが、兵庫県による設計事務所の検査がありました。
私もこの業界に入って12年、私の父に至っては40年のキャリアを
持っていますが、このような調査は初めてでした。

今回の調査は建築士法に基づき、きちんと事務所運営がなされている
かどうかの調査でした。このたびは加古川から来られていましたが、
担当範囲の中に設計事務所がおよそ400件あり、その中から年に
10件程度任意抽出で検査を行っているそうです。

私と父が知らないのはもちろんですが、同業他社の方からもこういうことが
行われた話は聞いたことがなかったので、ちょっとどきどきでした。
しかも、もらっていた用紙には「法律通りに業務が遂行されていない場合
厳罰の可能性もあります・・・」的なことが書いてあったので余計でした。

ですが・・・。
担当官が2名来られ、いろいろと質問されたり、書類をチェックされたり
しました。その結果・・・

「過去4年間回って来た事務所の中で最もきれいに書類が揃っている」
というお褒めの言葉をいただきました。

ちょっと、緊張していただけに、ほっとしました。
姉歯さんの事件以降建築士や、設計事務所に対するしばりがどんどんきつく
なっていますが、変更の量や頻度、新たに必要となる書類等が多すぎて
抜けなくやるだけでもなかなかに難しいところもあります。

しかし、今回のようにチェックしていただいて、お墨付きをいただけると
非常に安心です。これからもきちんとやっていきたいと思います。
別窓 | [日記] | コメント:1 | トラックバック:0
∧top | under∨

第2回パッシブハウスツアーのご案内

●下の3つのバナーをクリックして頂けるとありがたいです。●

 ←建築リフォーム 人気ブログランキングです。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ ←にほんブログ村 住まいブログランキングです。

 ←住まいと生活/不動産

第2回パッシブハウスツアーのご案内
私が昨年11月にKEYARCHITECTSの森みわさん主催のパッシブハウスツアーに
参加したことは何度もお伝えしている通りです。
その話をすると、同業他社の方から「私も行きたかった」という声をあちこちで聞きました。
こういうことは縁やタイミングもあって、気付かないがためにチャンスを逃してしまうことも
たびたびあると思います。

そこで今回第2回を催行するにあたり、私の方からも告知を行うことになりました。
「ドイツ・省エネ建築視察ツアー2010春」
日程は
3月 13日(土) 成田発 13:20
3月 20日(土) 成田着 08:35
で6泊8日となっています。

詳しくは下記のホームページをご覧ください。
http://www.key-architects.com/files/announcement_100112.pdf

それなりに費用はかかりますが、ドイツの建築事情に通じ断熱にも詳しい
森さんの通訳付きのこのツアーは本当に中身が濃いです。費用以上に得るものが
大きいツアーですので同業他社の方でこのブログを見られている方は是非とも
ご参加いただければと思います。もちろん、一般の方でもドイツの事情を
見てみたいという方は是非参加していただければと思います。

締め切りが近付いておりますが、少しでもたくさんの方に参加していただけると
うれしく思います。
別窓 | [日記] | コメント:1 | トラックバック:0
∧top | under∨

Googleブックス

●下の3つのバナーをクリックして頂けるとありがたいです。●

 ←建築リフォーム 人気ブログランキングです。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ ←にほんブログ村 住まいブログランキングです。

 ←住まいと生活/不動産

Googleブックス
http://books.google.co.jp/books

ご存知の方も多いかと思いますが、私はつい先日まで使ったことがありませんでした。
ちなみに使ってみると、非常に便利です。

本にもよりますが全ての内容をスキャンできているもの。
一部のみスキャンされているもの。
全く中身が見られないもの。
に分けられます。

新刊本のベストセラーなんかをやってみるとほとんど中身を
見ることが出来ませんでしたが、中には新しい本でも結構中身が
読めるものもあったりしました。

アマゾンの書評も買うか買わないかの判断基準になりますが、
それよりなによりやはり中身を見ることができるということは
大きいです。また、古い書籍の中身を図書館に行かずとも
内容まで確認できるとなると夢のような世界です。

Googleという会社はつくづく凄い会社です。
別窓 | [お得な情報] | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

築10年の超高断熱住宅を拝見してきました。

●下の3つのバナーをクリックして頂けるとありがたいです。●

 ←建築リフォーム 人気ブログランキングです。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ ←にほんブログ村 住まいブログランキングです。

 ←住まいと生活/不動産

築10年の超高断熱住宅を拝見してきました。
今日は昼から新しいお客様の敷地見学とプランヒアリングに
伺ってきました。

今住まれている家の横にも親族の方が住まれておりその家が古くなったので
建替えるというものです。

で、今住まれている家を拝見したのですが、このお客様。
超がつく断熱マニアと言ってもいいくらい断熱にお詳しい!
正直言いますと一級建築士でもこの方と同じレベルの知識を
持ち合わせている方は関西には数人しかいないと思うほどのレベル
です。

10年前といえば、今よりもずっと断熱等に関する建材は
遅れていました。また設計者、施工者とも断熱に意識が高い人は
少ない時期でもありました。

そんな中で超高断熱高気密かつ全館暖房をご自分で研究の上
実現されたのは本当に見事でした。

今回建てる住宅はそれをまたはるかに上回るパッシブハウス
レベルを狙っています。神戸では無暖房住宅に近いものと
なるかもしれません。

大変だと思いますが、やりがいのあるプロジェクトになりそうです。
別窓 | [熱環境] | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

以前施工した防音室を見学させていただきました。

●下の3つのバナーをクリックして頂けるとありがたいです。●

 ←建築リフォーム 人気ブログランキングです。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ ←にほんブログ村 住まいブログランキングです。

 ←住まいと生活/不動産

以前施工した防音室を見学させていただきました。
今日は午前中はおそらく半年ぶりくらいかと思われるI様と打合を
行いました。今まで非常にゆっくりとしたペースで進めてきたので
もう契約してから何年もなっていますが、今日でようやく方向性に対する
結論がでました。良かったです。

昼からは防音室を考えられているお客様が防音の程度を確認したいということで
以前施工したN様にお願いして見学させていただきました。久々にN様ともお話が
でき、良かったです。

N様ありがとうございました。
別窓 | [日記] | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

本当に大きなプロジェクトに携わっていくかもしれません。

●下の3つのバナーをクリックして頂けるとありがたいです。●

 ←建築リフォーム 人気ブログランキングです。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ ←にほんブログ村 住まいブログランキングです。

 ←住まいと生活/不動産

本当に大きなプロジェクトに携わっていくかもしれません。
今日はエコ村で契約を含めた3件打合を行いました。

またひとつ新しい住宅の実施設計がはじまります。

今日の最後の打合はお施主様とではなく、秋村組の社長との
打合でした。

やはりものすごい事業を成し遂げる方の考え方であったり、
行動力であったり、お人柄というのはものすごいものがあります。
ビジネス書の偉人伝に書いてあるようなことを目の当たりに
するような感覚があります。

住宅事業を通じて日本のCO2削減に貢献していける・・・。
そんな大きな意義のあるプロジェクトが実現の可能性があり、
それに協力できるかもしれない・・・。

本当に胸を躍らされた1日でした。
別窓 | [日記] | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
BACK | 兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ | NEXT