FC2ブログ

兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ

「健康で快適な省エネ住宅を経済的に実現する」設計事務所です。

仕様だけではいい家にはならないということを再確認しました。

●下の2つのバナーをクリックして頂けるとありがたいです。●

 ←建築リフォーム 人気ブログランキングです。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ ←にほんブログ村 住まいブログランキングです。

仕様だけではいい家にはならないということを再確認しました。
最近注目していた某住宅メーカーがあります。極めて高い断熱性を誇りながらも
驚くほどの低コストを実現している会社で、私もそのコストパフォーマンスの高さに
恐れ入っていました。(デザイン等は全く別でコストと断熱性の関係のみですが)

今日、縁あってその家を建てた方の話を聞くことができました。

ところが・・・。実際に聞いてみると不満だらけなのです。
・断熱性は高いが日射遮蔽ができていないので11月の今でも暑い。
・換気計画が失敗しているため風呂の匂いが家中に充満する。
等々他にも何点かおっしゃっていました。しかし、一番の不満は
監督が頼りなかったということでした。

こんなことは基本中の基本で設計者がしっかりしていれば確実に防げた
ことです。せっかく本社の商品開発部がそれなりの商品を作り上げても
結局末端の設計者がその意図を汲み切れていなければやはりこういう
ことが起こるんだということを痛感しました。その施主様はかなり自分なりに
下調べをされた上で決められただろうだけに残念です。

やはりいい家を建てるには設計者と施工者の両方が優秀であることが
必要であることを再確認させられました。

別窓 | [熱環境] | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

エコ村で地鎮祭の後、明石で上棟式

●下の2つのバナーをクリックして頂けるとありがたいです。●

 ←建築リフォーム 人気ブログランキングです。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ ←にほんブログ村 住まいブログランキングです。

エコ村で地鎮祭の後、明石で上棟式
今日はお祭り二連続でした。朝一から滋賀県のエコ村にてH邸の地鎮祭を
行いました。H様はご主人が単身赴任で滋賀ですが、残りの御家族は早朝から
埼玉を出られての地鎮祭となりました。今回も敷地に対して大きく斜めに
振った配置ですが、横の家をきれいにかわす配置になっているので、前に
建物が建ってもたくさんの光が入ることを再確認できました。

 それが終わると、船井総研の方をエコ村のスタッフに引き合わせました。
来年、全国の工務店さんを対象に見学できるイベントを開催する予定が
あるからです。こちらも両社とも好感触で引き合わせられたので良かったです。
時間がなかったこともありランチミーティングとなりましたが、打合も
早々に切り上げ、2時過ぎの電車に乗って明石に向かいました。

4時ごろに現場に到着しましたが、今回のI邸は初めてお会いしてから
足掛け4年近くかかった超長期物件です。海から20m程度の距離にある
非常に良い立地です。並列で車2台分のインナーガレージを持ち、
建物はコの字型です。勾配がついている道路の高い方からさらに階段を上り
2階が玄関になっています。また工作室のような部屋があり、そこから
はしごで2階に上ることができます。この家も敷地形状と要望が特殊であった
ことから後にも先にも類例を見ることがない面白い家となりそうです。
3階からは確実にオーシャンビューになることが分かっていましたが、2階は
微妙に思っていました。ですが、今日登ってみると2階からでもかなり海が見
えたので良かったです。

 最後に上棟式を行いましたが、うちの住宅を何度もやっていただいている
棟梁から「松尾さんの家は夏暑くないからほんまに楽やわ。ええわ~。」と
しみじみ言われました。いつもながらこの言葉を聞くとうれしくなってしまいます。

と、今日はヨーロッパに行く前に一大イベントが二つ終わりました。明日から
デスクワークもできるだけきれいに処理してすっきりとドイツに旅立ちたいと
思います。

別窓 | [日記] | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

高校のOB会と東京の工務店訪問

●下の2つのバナーをクリックして頂けるとありがたいです。●

 ←建築リフォーム 人気ブログランキングです。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ ←にほんブログ村 住まいブログランキングです。

高校のOB会と東京の工務店訪問

昨日の夕方の飛行機で東京一泊して高校のOB会に参加してきました。
10歳くらい下から40歳以上年上まで非常に幅広い年代が参加していました。
私の学年は全学年の中で参加率が2位という非常に集まりが良い学年でした。
高校卒業以来17年ぶりに会う友人や先輩と会うことができて本当に楽しい時間を
過ごすことができました。また、皆さん面白いのはもちろんですが、本当にバイタリティ
がある方が多いのがうちの学校の特徴です。
 メインの司会は大先輩でTBSの「ひるおび」のアナウンサーでもある杉尾さんという
贅沢な内容でした。
 と、昨晩は遅くまで盛り上がったわけですが、今朝は今朝で先日私のことを
本で紹介して下さった東京の工務店の社長さんのところに伺っていました。
いろいろと断熱に関する話をし、近所の環境共生住宅も見学させていただき
世田谷の街中も案内してもらいました。東京の住宅地を回る機会は少ないので
これも貴重な経験でした。
 そこから羽田に移動しましたが、途中ほんの少しだけ時間があったので新しく
できた国際線ターミナルに行きました。見学者が非常に多かったのですが、もっと
大きなものを想像していたので思っていたよりこじんまりしていました。江戸の
城下町を再現したような土産物屋と飲食店が印象的でした。韓国人と中国人が
非常に多かったので国際線の窓口としてはちょうどいいのかもしれません。
 3時頃に神戸空港に到着し、その足で事務所に直行。4時半からK邸の打合を
行い、契約の内諾をいただきました。またバタバタの2日間でしたが、旧友にたく
さん会えてものすごくリフレッシュできました。
 明日は明日で朝から滋賀で地鎮祭、夕方には明石で上棟というおまつりづくしの
1日です。明日もとても楽しみです。
 
別窓 | [日記] | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

サニックスの太陽光発電は凄い!!

●下の2つのバナーをクリックして頂けるとありがたいです。●

 ←建築リフォーム 人気ブログランキングです。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ ←にほんブログ村 住まいブログランキングです。

サニックスの太陽光発電は凄い!!
最近立て続けにサニックスの太陽光発電を設置しています。ということで
今日もサニックスさんに来てもらって打合をしていました。前にも紹介しましたが
もう少し具体的にどうすごいのかを説明したいと思います。この説明を見て少しでも
たくさんの方が太陽光発電をつけてもらえるとうれしいです。

通常一般的な戸建住宅においては3kwから4kw相当の太陽光発電を設置する場合がほとんどです。
そこで今回は3.8kwとした場合に、主要メーカーの太陽光発電の価格がどのくらいするのかを
安い順からランキング形式で書いてみます。(パワーコンディショナ、税込)

1位 サニックス 128万円
2位 シャープ  211万円 
3位 京セラ   261万円
4位 三菱    276万円
5位 サンテック 298万円
6位 三洋電機  312万円

サンテックとは今世界シェアをぐんぐん伸ばしている中国のサンテックパワーのことですが、
中国製ということで安いと思っていたら全然安くありません。中国製でこの価格では一体
誰が購入するのでしょう?疑問です。

次に10年から15年程度で交換する必要があるパワーコンディショナ単体の価格を見てみます。
これも将来必ず必要な金額なので大事なポイントです。

1位 サニックス 12万円
2位 シャープ  27万円 
3位 三洋電機  31万円
3位 サンテック 31万円
4位 京セラ   35万円
5位 三菱    37万円


次に発電効率を見てみたいと思います。ここで注意したいのは変換効率とは面積あたりの
発電量のことで、設置面積が十分にとれる家であればそもそもあまり重要ではない項目です。
しかし、ここではあえてその効率もランキング表示してみます。

1位 三洋電機 
2位 サニックス  
3位 サンテック   
4位 シャープ    
5位 京セラ 
6位 三菱

となりました。安い上にサニックスの発電効率は最も高価な三洋に次ぐ2番手につけています。
最後にパワーコンディショナを含めた価格を3.8kwで割った1kw当たりの価格を表示してみます。

1位 サニックス 34万円
2位 シャープ  55万円 
3位 京セラ   70万円
4位 三菱    72万円
5位 サンテック 78万円
6位 三洋電機  80万円

となりました。今ものすごい勢いで太陽光発電を設置しているドイツでもkw当たりの金額が
40万円台だったと記憶しています。同等どころかそれを上回っているのがサニックスだということが
分かります。2位のシャープさんもかなり検討しているのが分かりますが、差は大きいです。

今は政府の方針で今後10年間は売電価格が48円というのが保証されています。また
KWあたり7万円程度の補助金も出ます。しかしながら2011年の1月末日に太陽光発電設置
工事を完了物件までしかこの48円というのは適用されません。まだ確定ではありませんが、
その後はおそらく42円くらいに下がると言われています。

 その上、政府の財政状況からして補助金の7万円もいつ下がってもおかしくありません。
これらの補助制度がなくなったとしても確実に利益が出るのはおそらくサニックスしかないのでは
ないかと考えています。環境へのメリットはどこの会社のものを使ってもさほど変わらないかと思います。

しかしながら、施主様の経済事情を考えるとサニックスは断トツで首位になります。
実際、現制度上ではほとんどの家庭が10年以内に元がとれます。ということは利回りが
10%を超えるということになります。住宅ローンの金利が1%台であることも考えると
無理に借金をしてでも設置した方がお金の節約になるというわけです。これがドイツで
太陽光発電が爆発的に普及した理由のようです。

サニックスさんはあまり宣伝広告をしていないのでそこまでバカ売れという状態にまでは
なっていないようですが、やはりそれなりに売れているようです。知らなかった方は
是非検討して、環境への貢献とお金の節約の両方を同時に達成して下さい。



  


別窓 | [お得な情報] | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

現場、設計ともなぜか束になってほぼ同時に動いています。

●下の2つのバナーをクリックして頂けるとありがたいです。●

 ←建築リフォーム 人気ブログランキングです。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ ←にほんブログ村 住まいブログランキングです。

現場、設計ともなぜか束になってほぼ同時に動いています。
今週2つ始まる現場を入れると現場が同時に8軒動いています。
そのうち、4軒はほぼ同時という感じで動いています。

実施設計中の物件は6軒あります。これまたそのうちの4軒はほぼ
同時に動いています。

なので、同じような時期にするべき打合等が同時に「ドンッ」と来ること
が続いています。昨日のブログで「HDCに3人行く」なんていうのが典型的な
例といえます。

この大きな原因が、長期優良住宅の補助金にあります。この補助金は120万
もらえる代わりに、工程に制約がかかります。そのせいで今回のように「同時に
束で動く」ことが増えます。ただ、来年の分は今年とは異なり、事前にゆっくりと
準備が出来るので、こちらとしては非常にありがたいです。設計物件は重なって
いますが、どの物件も少しづつ進めることができます。

それにしても、これにプラスしてもうすぐ契約のプロジェクトが6軒重なっています。
社員一丸となってこなしていきたいと思っています。


別窓 | [日記] | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

初の3組HDC打合

●下の2つのバナーをクリックして頂けるとありがたいです。●

 ←建築リフォーム 人気ブログランキングです。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ ←にほんブログ村 住まいブログランキングです。

初の3組HDC打合
今日は、私、今瀧、高宮の3人で計5組の打合を行いました。
しかも、3人全員がHDC(ハウジングデザインセンター)に行った
という初めての日でした。いまだかつて二人ですら行ったことは
なかったので、たぶん今後もこういう日は来ないように思います。

私はというと午前中は神戸市西区のK邸の打合。
それが終わるとHDCに移動して、I邸とM邸の2世帯住宅の
住宅設備の打合。

それが終わると次はまた事務所に戻ってU邸の契約前の
打合を行いました。U邸も今日で契約の内諾をいただいたので
またひとつ仕事が増えます。

それらの合間、そして最後の打合が終わった後で大阪のM邸の
プランの詰めをおこないました。

とまあそんなバタバタの一日でしたが、全てやり遂げることが
できたので非常に充実した1日でした。
別窓 | [日記] | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

11/11日~18日までヨーロッパに行きます。

●下の2つのバナーをクリックして頂けるとありがたいです。●

 ←建築リフォーム 人気ブログランキングです。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ ←にほんブログ村 住まいブログランキングです。

11/11日~18日までヨーロッパに行きます。
今日は久々の出社だけあって、大量の事務作業、及び図面チェック
に追われました。それに加えて打合、及び検討中のプランを煮詰める
作業もあったので本当に忙しい1日でした。

明日も3軒打合で忙しいのですが、その大きな理由が来週出発
するドイツ、スイス、オーストリアを行くパッシブハウスツアー
があるからです。

その上、その直前の5日、6日には東京出張。
帰国後の26日にも東京で講演を行います。

それらの予定が重なっているがために土日の打合をヨーロッパ行きの
前後に分散させる必要があります。というわけで今バタバタと
忙しいわけです。

去年はあまりにものレベルの高さに驚かされっぱなしでした。
しかし、今年はかなり落ち着いた目で見ることが出来ると思います。
また、新しい刺激をたくさん得て帰ってきたいと思います。
別窓 | [日記] | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

本を読まない人が増えていることについて

●下の2つのバナーをクリックして頂けるとありがたいです。●

 ←建築リフォーム 人気ブログランキングです。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ ←にほんブログ村 住まいブログランキングです。

本を読まない人が増えていることについて

ちょっと前の新聞に大人がどのくらい本を読むかについての
アンケート結果が載っていました。それを見て私はかなり驚きました。
月に1冊も読まない人がかなり多かったからです。たぶん半分以上
だったのではないかと思います。

「経済的に苦しい」とか、「時間がない」とかいろいろ言う人がいるかもしれませんが
それは根本的に間違っています。ここはあえて「思います」ではなく、
断言的に表現させていただきました。

本にはその著者が大量の時間をかけて培ったノウハウが詰まっています。
それをほんの数時間、そして数千円以内で入手できるわけです。
例えば、本を読まずにビジネスを始めたが故に3年も持たずに倒産するような
場合でも、ある本に書かれてあるたったひとつのことを知っていたらそうな
らなかった可能性だってあり得るわけです。

本は読めば読むほど賢くなれます。量を読むことで最も大きな価値は
良書が分かるようになることだと思います。すなわち「なにが最も
正しい、もしくは真実に近いか」が分かるような感覚が身についてきます。
これは月に1冊程度の読書ではまず身につくことがないと思います。また、
これが分かるようになると、ブレることのない自分の考え方の軸というもの
が出来てきます。こうなると、テレビやネットにあふれるノイズのような
情報に囲まれてもしっかりと自分を保つことができます。

そうすると好循環が生まれてくる。これが私が考える読書がもたらすメリット
です。そんな素晴らしいことなのに、しない人が多い・・・。これだけ出版
文化が発達し、図書館も充実している国でこんな結果がでるというのは
本当にもったいない話です。

別窓 | [日記] | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
BACK | 兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ |