兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ

「健康で快適な省エネ住宅を経済的に実現する」設計事務所です。

K邸現場→開設者講習→T邸契約

●下の2つのバナーをクリックして頂けるとありがたいです。●

 ←建築リフォーム 人気ブログランキングです。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ ←にほんブログ村 住まいブログランキングです。

K邸現場→開設者講習→T邸契約
今日は朝から神戸市西区のK邸の現場打合に行きました。
それが終わると次は元町にて建築士事務所の開設者講習会に参加。
夕方までかかったんですが、それが終わると昔からつきあいの
あるTさんの自宅のリフォームの契約及び打合で加古川に行ってきました。
ということで今日は事務所に行けませんでした。

Tさんの家はまだ築13年ほどですが、以前に家で仕事をするということで
増築、今回は3人の子供さんの部屋を確保するという理由での増築と
なりました。大きな吹き抜け空間をふさぐという今までにやったことが
ないタイプのリフォームです。大きな工事ではありませんが、楽しみな
工事でもあります。
スポンサーサイト
別窓 | [日記] | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

最も費用対効果が高いドイツ製木製サッシPAZEN

●下の2つのバナーをクリックして頂けるとありがたいです。●

 ←建築リフォーム 人気ブログランキングです。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ ←にほんブログ村 住まいブログランキングです。

最も費用対効果が高いドイツ製木製サッシPAZEN

今日ほど目まぐるしく仕事をしたのは久しぶりかもしれません。
電話、メールの件数もそうですが、まとめなければならない書類、
打合、エスキース・・・。常に次にやる仕事を考えながら全力
疾走で乗り切ることができました。かなりの達成感です。

今日紹介したのは、昨年及び今年もドイツで見学に行った
PAZEN(パーツェンと読みます)社の木製サッシです。
鎌倉パッシブハウスでも使われた、能木製トリプルガラス
ダブルLow-Eという超がつく高性能なサッシです。
しかもデザイン的にもガラス面積も広く木目もきれいで
美しい本当に素晴らしいサッシです。更には日本向けに
アルミクラッドにも対応可能な上、ドイツのメーカーにしては
珍しく、外開き、及び片引き戸にも対応してもらえます。
外付けのスクリーンとセットの製作も可能な他、日本では
製作不可能な大きさまで1枚で作ってもらえるのも大きな利点です。

日本の住宅メーカーで使われているサッシは熱還流率が
2.91か3.49のものがほとんどです。しかしながらこのサッシは
仕様にもよりますが、0.6や0.7といった値です。要するに日本の
標準的なサッシより5倍程度熱を通しにくいわけです。(日本の
新築標準に対して。アルミのシングルガラスのサッシであれば
10倍程度)

こういうのを見ると、私も含めて絶対に「高いだろうな」と
想像してしまうわけですが、これが費用対効果でみると意外と
そうでもありません。実勢価格で申し上げると日本の2.91や3.49
のサッシと比較して価格が2.5倍といった感じです。

結果として「性能が5倍で価格は2.5倍」ということになりコスト
パフォーマンスは2倍ということができます。Q値が2.7程度の住宅では
窓の熱損失がしめる割合が30~40%程度になります。これが1/5に減る
ということは家全体の熱損失が25%~32%程度減ることになり、
それだけでもQ値は1.8~2.0程度にまで向上します。しかも他の部位を
改善して得られる1.8~2.0に比較して、窓の結露及び、窓近くのコールド
ドラフトも大幅に改善されます。

ここまでの価格が実現できるのは、直輸入による中間マージンの削減
及び、現在の為替レートによるところが大きいですが、近日中に
この性能の木製サッシが日本でもかなり安く入手できるようになるかも
しれません。私も非常に楽しみにしていますが、こうご期待!


別窓 | [熱環境] | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

長年見学会に来て下さっていたK邸契約

●下の2つのバナーをクリックして頂けるとありがたいです。●

 ←建築リフォーム 人気ブログランキングです。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ ←にほんブログ村 住まいブログランキングです。

長年見学会に来て下さっていたK邸契約

契約までに今まで最も長期間見学会に来て下さったのが今日の
K様御夫妻でした。

初めて見学会に来て下さったときは子供さんがおられなかったのが
今は2人のお子さんがいらっしゃるくらいの期間です。

ということで、今日契約するということがなにかとても妙な感じが
しました。もうずっと以前に契約していたかのような感覚すらある
からです。

また今からいろいろと細かい実施設計が始まっていきますが、他の
住宅同様に頑張っていきたいと思います。
別窓 | [日記] | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

東京講演と打合5件無事終了

●下の2つのバナーをクリックして頂けるとありがたいです。●

 ←建築リフォーム 人気ブログランキングです。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ ←にほんブログ村 住まいブログランキングです。

東京講演と打合5件無事終了

昨日は昼から船井総研さんにて近畿大学の岩前教授と共に講演させていた
だきました。全国の工務店社長さん相手かつ尊敬する岩前先生との共同
講演だったのでとても楽しみにしていました。

事前の予想通り岩前先生の講演内容は素晴らしく、高断熱高気密住宅が
健康維持に対してどれほどの効果を持っているかを再認識させられました。
健康を維持するのに理想的な温度は室温21度以上だそうです。

そしてなにより、岩前教授と直接知り合うことができ、これからいろいろと
教えていただくことができそうな気がします。本当に気さくに私にも
接して下さり、今後の展開が楽しみです。

私の講演も皆さん非常に熱心にメモを取って下さり、講演後もたくさんの
質問をいただきました。全体的には岩前先生が高断熱高気密が健康維持
に対していかに重要であるかを2万人を超えるアンケート調査を元に
解説し、その後私が、その具体的手法を紹介するという感じでした。

講演終了後、船井総研の担当者お二人と打ち上げに行きましたが、
そこでもいろいろと話が出来て楽しい時間が過ごせました。ところが
それが終わるともう8時を回っていました。

そこから新幹線に乗り京都まで戻り、そこからさらに一駅戻って大津
にて宿泊。今日は朝一からN邸の現場打合、I邸打合、O邸契約前打合、
W邸プランヒアリング、N邸外構打合と打合が5件続きました。
それにプラスしてH邸の現場チェックも行いました。

で終わると6時過ぎ・・・。激動の2日間が終わりました。
本当に充実した2日間でした。

別窓 | [日記] | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

気密測定2件+明日は東京で講演

●下の2つのバナーをクリックして頂けるとありがたいです。●

 ←建築リフォーム 人気ブログランキングです。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ ←にほんブログ村 住まいブログランキングです。

気密測定2件+明日は東京で講演

今日は初めてですが、気密測定が2件重なりました。姫路のN邸と明石のS邸です。
N邸は形状が複雑、S邸は小規模と双方とも不利な条件でしたが、その割にはいい結果
が出たので良かったです。

夕方からは大阪のS邸の打合を行い今日の業務は終了です。その合間にも悩みに
悩んでいた大阪のM邸の立面案も完成したのでほっと一息でした。

明日は東京の船井総研にて近畿大学の岩前先生と講演を行います。
岩前先生は私が尊敬する先生なのでとても楽しみです。

http://www.funaisoken.co.jp/site/seminar/semina_1287669327_1.html

それが終わると夜のうちに京都まで移動、一泊したら
翌日は滋賀のエコ村にて5件も打合が重なっています。
今から体力を温存しておかなければなりません。


別窓 | [日記] | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

非常にたくさんのOB客の皆さんから太陽光発電を採用頂いています。

●下の2つのバナーをクリックして頂けるとありがたいです。●

 ←建築リフォーム 人気ブログランキングです。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ ←にほんブログ村 住まいブログランキングです。

非常にたくさんのOB客の皆さんから太陽光発電を採用頂いています。

ヨーロッパに旅立つ前に告知した太陽光発電を薦めるメールを見た方々から
たくさん問い合わせを頂いてます。この一週間でかなりのCO2削減に貢献
したと思います。

当社の物件のほとんどは南向きかつ南面の屋根が大きく、勾配も適切な家が
多いです。よってつけられる容量も大きいですし、効率もいいです。
そのため、皆さん出来る限りたくさんつけたいと言う方が多く、6KWや
7KW台の方もいらっしゃいます。

また、懐かしく話をする機会にもなり本当に良かったと思っています。
更に一人でも多くの方が設置してくれることを願っています。
別窓 | [日記] | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

客船ルミナス神戸にてフレンチを頂きました。

●下の2つのバナーをクリックして頂けるとありがたいです。●

 ←建築リフォーム 人気ブログランキングです。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ ←にほんブログ村 住まいブログランキングです。

客船ルミナス神戸にてフレンチを頂きました。
今日は夕方まで今週26日の金曜日にある船井総研での東京講演のプレゼンテーションを煮詰めて
いました。だいたいそれでけりがついたので先日結婚祝いのお返しでもらったカタログギフト
に載っていた客船でのフレンチを食べに行きました。

いつもは家から見ている明石海峡大橋ですが、逆に海から見るのも面白いものです。
2歳の娘でもいつもとは逆の位置から見ながらも淡路島の観覧車や明石の時計台などは
はっきりと理解していました。

船上ということでフレンチにはそれほど期待していなかったのですが、それがなかなか
メインとデザート以外の途中あたりまではかなりいい感じでした。ちょっと尻すぼみな
感はありましたが、景色も良く、娘もはしゃぎまわり、いい気分転換になりました。

これで金曜日の東京講演、及び土曜日の滋賀での5件に及ぶ打合と超過密スケジュールにも
すっきりとのぞめそうです。
別窓 | [日記] | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

車のリコールと洗濯機の新品交換

●下の2つのバナーをクリックして頂けるとありがたいです。●

 ←建築リフォーム 人気ブログランキングです。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ ←にほんブログ村 住まいブログランキングです。

車のリコールと洗濯機の新品交換
今日は交換が二つも起こりました。ひとつは愛車プリウスの
リコール。私が乗っているのは先代のプリウスですが、このプリウスでも
比較的年代が古いものが今回のリコールの対象のようです。免許をとって
17年になりますが、自分が乗っている車がリコールを受けたのは初めてです。

しかも変わっているのが、午前中に直していただいたのに、夕方電話がかかって
きて、「ねじを締め忘れたかもしれないからもう一度確認させてほしい」とわざわざ
事務所まで確認に来られたことです。私はこの行為で対応の誠実さを感じました。

そしてもうひとつ、先週末ドイツから帰って来た日にまだ買って1年ちょっとの
洗濯機が壊れました。2回ほどメーカーの方が来ても直らなかったので、無償で
新品に交換してくれました。しかも新機種です。不幸中の幸いですが、たった
1年ちょっとで壊れるというのはちょっと早すぎる気がします。とはいえ今度も
また今日から保証がつくので今回のような対応をしてくれるのならば、一概に
悪い気はしません。しかしながら、一週間の海外滞在の帰国その日から洗濯機が
使えないのは不便でした。

ということで機械の不具合が重なった1日でした。
別窓 | [日記] | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

初の外国人のお客様

●下の2つのバナーをクリックして頂けるとありがたいです。●

 ←建築リフォーム 人気ブログランキングです。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ ←にほんブログ村 住まいブログランキングです。

初の外国人のお客様
今日は1件だけ打合でした。初対面のお客さまでしたが、当社では初めての
奥様が外国人の打合でした。

ブログでも書いてきたように、オープンデスクや仕事のパートナーに外国の
方は多いのですが、クライアントに外国の方が入るのは初めてのことです。
いつもながらですが、知らないことを知るのが大好きな性格なので、また
たくさんのことを吸収することができそうで、今からとても楽しみです。
別窓 | [日記] | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

ドイツのオフィスは夜景がきれい。

●下の2つのバナーをクリックして頂けるとありがたいです。●

 ←建築リフォーム 人気ブログランキングです。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ ←にほんブログ村 住まいブログランキングです。

ドイツのオフィスは夜景がきれい。

ドイツ旅行を振り替えって気付いたことを書き連ねてみようと思います。
まず、初日。フランクフルトに夜到着したときに気付いたことです。

ほとんど全てと言っていいオフィスビルの夜景が非常にきれいなんです。

なぜなのか?

ちょっと考えたらすぐに分かりました。室内の照明が非常にきれいなんです。
どのオフィスも天井が明るくなっています。天井から吊り下げるタイプの
照明、もしくはスタンドを置いて天井を照らしているようです。

これを身近に例えるならレクサスのディーラーの夜景を思い浮かべていただくと
分かりやすいかもしれません。日本では非常にきれいでよく目立ちますが
フランクフルトではあの雰囲気が普通です。

一軒一軒の美的センスが重なって町全体まで本当にきれいに見えます。
ここまで来るともはや文化です。
別窓 | [日記] | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| 兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ | NEXT