兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ

「健康で快適な省エネ住宅を経済的に実現する」設計事務所です。

ハニカムサーモスクリーン最安店更新!

●下の2つのバナーをクリックして頂けるとありがたいです。●

 ←建築リフォーム 人気ブログランキングです。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ ←にほんブログ村 住まいブログランキングです。

ハニカムサーモスクリーン最安店更新!
ハニカムサーモスクリーンとは窓のカーテンの代わりにつける
プリーツスクリーンの超高断熱型の商品のことです。今までにも
何度か紹介しています。
http://www.seiki.gr.jp/products/screen/honeycomb/effect.html

このハニカムサーモスクリーン。性能は超がつくほどいいのですが、
値段もそれなりにします。しかも普通のカーテン屋さんに行っても
まず取り扱っていません。というのもこれを作っているのがセイキという
元々サッシ関連商品を作る会社なので、どちらかというとカーテン屋という
よりサッシ屋に頼んだ方がまだ買いやすいような商品だからです。

もし、カーテン屋さんに無理やりお願いして取り寄せてもらっても
その場合の金額はかなりの確率で定価販売となります。

そこでネットで安い店を探してきたわけですが、いままで私が知る限りでは
ここ数年は定価の70%で販売しているところが最安でした。しかし、最近
改めて調べてみると65%という超格安で出しているところをみつけました。
ここまで来ると、ちょっと頑張れば、南面の大開口にはハニカムサーモスクリーンを
つけることができるようになります。

そのお店を紹介します。同率首位で2店あるので両方とも紹介します。
ひとつめは「インテリアショップゆうあい」です。
http://www.yuui.net/products/list.php?category_id=19

2つめは「オークリッチ」です。
http://www.always-good.com/Pages/osusume/hani-40.html?gclid=CO2boM_bqqcCFUeApAodZ3-hCQ

実勢価格で比較した場合、
シングルガラスのインナーサッシ<ハニカムサーモスクリーン<Low-Eペアのインナーサッシ
という順になります。

とはいえ、ハニカムサーモスクリーンはカーテンの代わりになるので実質的にはカーテン分を
差し引くと最も安い選択肢となります。

費用対効果という意味ではハニカムサーモスクリーンは快適性、省エネの両面で最も
効果の高い商品といえると思います。


スポンサーサイト
別窓 | [お得な情報] | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

岡山から大阪まで広範囲から来ていただきました。

●下の2つのバナーをクリックして頂けるとありがたいです。●

 ←建築リフォーム 人気ブログランキングです。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ ←にほんブログ村 住まいブログランキングです。

岡山から大阪まで広範囲から来ていただきました。
今日は見学会2日目でした。土日連続で見学会を開催したことは
何度もあるのですが、その2つの住宅が違う場所であったのは
初めての経験でした。

今日は事前の天気予報とは異なり、本当にいい天気の中で
見学会を行うことができました。ですから、オーシャンビューが
素晴らしい今回の住宅の真骨頂を見ていただけたように思います。
ただ、天気は良かったのですが、空気があまり透き通っている
日ではなかったので、明石海峡大橋や淡路島が少しかすんで見える
のはちょっと惜しいところでした。

来られる皆さん来られるなり、その絶景に驚かれ「別荘ミたい」
「リゾートみたい」といった声をたくさん聞くことができました。
また、昨日に引き続きですが、今日も西は岡山から東は大阪まで
非常に広範囲からの来場がありました。

外気もそれほど寒くはなかったのですが、中はエアコンなしでも
20℃をずっと上回る状態をキープしていました。こちらが言わずとも
「暖かい」と言って下さるかたもおり、これまたうれしい限りでした。
というわけで見学会は終わりましたが、ご来場下さった皆様、そして
会場を提供して下さったS様。本当にありがとうございました。
別窓 | [見学会] | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

九州、広島からも見学に来られました。

●下の2つのバナーをクリックして頂けるとありがたいです。●

 ←建築リフォーム 人気ブログランキングです。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ ←にほんブログ村 住まいブログランキングです。

九州、広島からも見学に来られました。

今日は姫路のN邸の見学会を行いました。朝10時スタートでしたが
一般的に午前中はあまり来場者はいないことが多いのです。
しかし、今日は違いました。午前中から次から次へとひっきり
なしに来場者がありました。最後の5時を迎えるまで一度も途切れる
ことがありませんでした。本当にありがたい話です。

 今日はいつもどおりの一般向けの見学会でしたが、ひと月前に
船井総研さんでセミナーをさせていただいたときに来られた工務店さんが
私のホームページを見てわざわざ広島及び北九州から来て下さいました。

しかも2社とも非常に熱心に見学の上、1社に関しては自社の図面まで
持参の上、いろいろと質問に答えました。このようにして遠方から来て下さって
知識の吸収に頑張られているのは、見ていてすがすがしいものがあります。

見学会が終わった後、引き渡しを行いましたが、Nさんも非常に喜んで
下さっており、それも本当にうれしい瞬間でした。植栽はまだ植わっていませんが
植栽が植わると、また一段とよくなるのでそれを見るのが次の楽しみです。

今日来て下さった皆様、そして会場の提供に協力してくださったN様。
本当にありがとうございました。

明日は引き続き大久保にて見学会があります。今日来て、明日も来られる
方も多数おられます。またたくさんの方のご来場お待ちしております。
別窓 | [日記] | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

「省エネ・エコ住宅設計究極マニュアル」が到着!

●下の2つのバナーをクリックして頂けるとありがたいです。●

 ←建築リフォーム 人気ブログランキングです。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ ←にほんブログ村 住まいブログランキングです。

「省エネ・エコ住宅設計究極マニュアル」が到着!

今日は待ちに待った、「省エネ・エコ住宅設計究極マニュアル」が到着しました。


A4判で厚さ2cmはあろうかという超力作です。

図やグラフが多いので一見簡単な資料に見えるのですが、実際に細かく見てみると
非常に字が多いことに気がつきます。要するに非常に内容が濃いわけです。

今まで市販されたどの高断熱、省エネの本よりも詳しく実践的な内容であるという
ことは保証できます。一般の方には難しい箇所も多いかもしれません。しかしながら
半日講習を受けなければ入手することができない、自立循環型住宅のテキストの
更に詳しい実践版を3000円台で購入することができるわけです。

 最初にしょうもない本、間違った内容の本、偏った内容の本を買ってしまうと
そこから頭が離れることができず、家づくりにおいて不幸な結果となってしまいます。
しかしながら、家を建てる前にこの本に巡り合えたなら、営業マンのトークや
パンフレットなどに惑わされることなく、本当に正確な知識を身につけることが
できます。

 次に、実務者に対してです。実務者といえで、この本に書いてある内容の大半を
理解している人はほとんどいないと思います。残念ながら日本の建築教育においては
こういうことを教わる機会はほとんどありません。もし、私のように基礎を熱環境の
研究室で学んだ人であっても、具体的に現場でどういう建材が使われているのかと
いったようなことは教わりません。

そういう意味でこの本が出たことは、これから住宅を建てようという人、住宅関連
業者にとって非常に大きな意味があると思います。今日実物を見て、改めて絶対
推奨書籍だと確信することができました。
別窓 | [日記] | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

26(土)姫路、27(日)大久保で見学会を行います!

●下の2つのバナーをクリックして頂けるとありがたいです。●

 ←建築リフォーム 人気ブログランキングです。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ ←にほんブログ村 住まいブログランキングです。

26(土)姫路、27(日)大久保で見学会を行います!
以前から告知してきましたが、直前の告知です。

26(土)姫路N邸
http://www.matsuosekkei.com/kengakukai3.html

27(日)大久保S邸
http://www.matsuosekkei.com/kengakukai4.html

どちらの住宅も予約制ではないのですが、ご予約いただいた方がより確実な対応ができます。
また、どちらの住宅もナビ入力だけでは到着出来ない可能性が高いです。来られる際は必ず
地図をプリントアウトして御持参してください。

どちらも前回の高丸のK邸に勝るとも劣らない程個性的な住宅です。太陽や敷地との関係をつきつめた
結果出来あがった住宅を是非体感して頂ければと思います。たくさんの方のご来場お待ちしております。


別窓 | [見学会] | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

執筆した「省エネ・エコ住宅設計究極マニュアル」が発売されました。

●下の2つのバナーをクリックして頂けるとありがたいです。●

 ←建築リフォーム 人気ブログランキングです。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ ←にほんブログ村 住まいブログランキングです。

執筆した「省エネ・エコ住宅設計究極マニュアル」が発売されました。

この本は自立循環型住宅研究会のメンバーで全国各地の熱環境に
詳しく、積極的な設計事務所及び工務店が共同執筆した力作です。
http://www.xknowledge.co.jp/book/detail/76781065
(もちろんアマゾンでも購入可能です。)

監修は野池政宏さんで、総勢20名近い執筆者を束ねて下さいました。
私は熱交換換気システムや日影図に関する項目が担当でしたが、
完成版をいまだ見ておりません。明日、到着する予定です。

実務者が使える初めての熱環境、省エネの解説本だと思います。
一般の方も是非読んでいただきたいのですが、設計事務所
工務店の方でこれから省エネ、高断熱等に取り組もうと
する方は必須の内容です。

是非購入の上、ご覧いただければと思います。

別窓 | [熱環境] | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

教会のプランニング

●下の2つのバナーをクリックして頂けるとありがたいです。●

 ←建築リフォーム 人気ブログランキングです。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ ←にほんブログ村 住まいブログランキングです。

教会のプランニング
今教会のプランニングをしています。ところが敷地の割に要望が大きいので
かなり苦労しています。とはいえ、1日もんもんと考えた結果、だいたいの方向性が
見えて来ました。

また、いいプランを作って喜んでいただければと思います。

別窓 | [日記] | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

2件の引渡と2件の完了検査

●下の2つのバナーをクリックして頂けるとありがたいです。●

 ←建築リフォーム 人気ブログランキングです。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ ←にほんブログ村 住まいブログランキングです。

2件の引渡と2件の完了検査
これまた後にも先にもないであろう珍しいスケジュールの日でした。

午前中はまず一番、姫路S邸リフォームの内部の完了検査を行いました。
その後同じく姫路のN邸に行き、これまた同じく完了検査。

そしてそれが終わるとすぐさま加古川に移動しT邸リフォームの
引渡。最後は大久保S邸の引渡でした。

引渡の2件においては本当に喜んでいただきました。
いつもながらこの瞬間はなにものにも代えがたいものがあります。

このうち姫路N邸を26日、大久保S邸を27日に見学会を
行います。
http://www.matsuosekkei.com/kengakukai3.html
http://www.matsuosekkei.com/kengakukai4.html

両物件とも非常に個性と見どころがある住宅です。
是非たくさんの方にご来場いただければと思います。

別窓 | [日記] | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

たくさんの同業者の方に読まれているようです。

●下の2つのバナーをクリックして頂けるとありがたいです。●

 ←建築リフォーム 人気ブログランキングです。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ ←にほんブログ村 住まいブログランキングです。

たくさんの同業者の方に読まれているようです。
先日パッシブハウスジャパンの総会に参加して気付いたことがあります。
それは全国津々浦々かなりたくさんの方が私のブログを読んで下さってい
るということです。しかも毎日です。

ある程度想像はしていたんですが、実際にいろんな方とお会いして自分が
思っている以上に全国の工務店、設計事務所、メーカーの方等が私の
ブログを読んで下さっていることに気がつきました。

そういうこともあるので、普段から一般の方にはマニアックすぎるで
あろうことも書いてきました。ただし、その場合でも、一般の方でも
理解できるように分かりやすく書いてきたつもりではあります。

日本という国で快適かつ省エネな家を作るのは本当に難しいことです。
夏暑く、冬寒い。ここまでであればいろんな国でもよくありますが、
更に夏湿度が高く、冬乾燥している。その上、シロアリはいる上、
地震大国でもある。

これだけ難条件がそろっている国は世界広しといえど日本くらいでは
ないかと思います。それらを全てクリアしながらなおかつ省エネも
実現しようとする。そうなるとその技術は多岐にわたり、複雑な
ものとなります。だからこそ日々技術の進歩もありますし、それらを
勉強し続ける必要があります。

そうやって学んだことをこれからも引き続き書いていきたいと思います。



別窓 | [日記] | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

パッシブハウスジャパンの総会が盛大かつ無事に終わりました。

●下の2つのバナーをクリックして頂けるとありがたいです。●

 ←建築リフォーム 人気ブログランキングです。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ ←にほんブログ村 住まいブログランキングです。

パッシブハウスジャパンの総会が盛大かつ無事に終わりました。

昨日、は東京にてパッシブハウスジャパンの総会。そして今日は茨城パッシブハウスの
見学会と2日連続で出張してきました。

昨日は浜松町のホテルにて総会を行いましたが70名を超える関係者が
北は網走、南は福岡という非常に広範囲から来て下さいました。

また、新理事である環境エネルギー政策研究所の飯田哲也さんも
自ら講演していただくという非常に贅沢な機会に恵まれました。

今回は一般的な総会としての内容にプラスしてPHPPという
おそらく世界で最も優れた温熱環境シミュレーションツール
の使い方を説明しました。そして最後にはそのPHPPの
日本語版かつ使いやすいバージョンの新ソフトの開発途中経過の
お披露目も行いました。

それが終わると懇親会になだれ込みました。
ここで参加者各自に簡単な自己紹介をしていただきました。
皆さん、初めて同士の方もいらっしゃるわけですが、逆に
今までの省エネ建築診断士セミナーもしくはドイツのパッシブ
ハウスツアーにて顔見知りになっている方々も多く、本当に
和やかな雰囲気で打ち解けることができたように思います。

そして、今日は朝からバスにて茨木に移動。島田材木店が
森さんのアドバイスを受けながら建てた日本で認定第2号目
となる茨城パッシブハウスを見学に行きました。

外気温は7度であったにも関わらず、中は6帖用のエアコン
1台分にも満たない程度のヒートポンプ1台だけで40坪
半ばはあるであろう建物が全体22℃以上となっていました。
やはりパッシブハウスは強烈な高性能を誇っています。初めて
体感された方は心底驚かれていたようです。

そうして2日間のスケジュールが終わったのですが、今回
最も頑張ったのは言うまでもなく森代表。そして、司会進行
の他ホテルの手配等までして下さった清水さん。それらを影で
支えて下さった事務局の三藤さんです。また、それと同等に
感謝しなければならないのが、お忙しい中、時間と費用を
かけて来て下さった皆様です。これら全ての方の協力なしには
今回の会を成功させることはできませんでした。

皆さん本当にありがとうございました!!
別窓 | [日記] | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| 兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ | NEXT