兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ

「健康で快適な省エネ住宅を経済的に実現する」設計事務所です。
ブックマークに追加する

環境省での講演資料だいたい完成!

●下の2つのバナーをクリックして頂けるとありがたいです。●

 ←建築リフォーム 人気ブログランキングです。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ ←にほんブログ村 住まいブログランキングです。

環境省での講演資料だいたい完成!

事務所は休みですが年明けが締め切りの仕事が重なりまくっているので
私だけ今日も普通に出勤です。

重なっているのは
環境省での講演資料。
岐阜県での講演資料
建築知識4月号の記事(30ページ分くらい)
山形での省エネ建築診断士講習の試験問題

これに加えて事務所の日常業務がありますが、
それは正月明けでもなんとかなりそうな感じなので
休みの間に、全てとはいかないまでもこの4つうちできる
ところまではやっておきたいという思いがあります。

今日丸1日集中できたおかげで1月20日に行う環境省
の講演資料は大体できました。今日事務所に行くと受講者の
名簿が届いていましたが、各省庁の温暖化対策関係の方が
中心なので、いつもよりちょっと深めの内容となるように心がけました。

ふだんは、漠然と思っていることも、人前で話すとなるとわかりやすく
まとめる必要があります。それは決して人のためだけでなく、自分の考えを
整理するのにも非常に役に立ちます。

今年の正月は20代なかばの頃、盆正月すらほとんど休みがなかった頃を
思い起こさせる(その頃に比べたらずっと楽ですが)充実した正月となりそうです。

スポンサーサイト
別窓 | [日記] | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

昨日の事務所に引き続き今日は家の大掃除

●下の2つのバナーをクリックして頂けるとありがたいです。●

 ←建築リフォーム 人気ブログランキングです。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ ←にほんブログ村 住まいブログランキングです。

昨日の事務所に引き続き今日は家の大掃除

今日は朝から家の年賀状を作って、それが終わると大掃除を行いました。
夕方まで動きっぱなしでしたがおかげで結構きれいになりました。

普段は体を動かさないのに、昨日今日はそれぞれ5時間くらいは動きっぱなし
でした。それなりにいい運動になって良かったです。

昨日、今日の2日間で気づいたこと2つ。

一つ目は事務所で塞いでいしまっている窓があるんですが、この窓
には断熱材を入れていました。場所によって、EPS(ビーズ法ポリスチレンフォーム
一般名称:発泡スチロール)、XPS(押し出し法ポリスチレンフォーム、一般名称:スタイロフォーム等
各種製品)両方を使っていました。

特に西面が多かったのですが、当然夏場は強烈な紫外線を数年受けてきたわけです。
その結果どうなったのか・・・?

発泡スチロールの方はほぼ変化なしなんですが、スタイロ系の方はというと紫外線が当たっている
ほうの面だけ、強烈に劣化が進み、指で触るだけで、2mmくらい粉末がこそげ落ちる感じです。
要するに表面全てが完全に劣化しているわけです。この変化が紫外線によるものであればいいのですが、
熱によるものであったとしたら、えらいことが壁内で起こっている物件も存在しうることになります。
(多分そんなことはないと思います)ほんの数年のことだけに驚きの発見でした。

それともうひとつ。
ちょっと前に組み替えた事務所のスピーカーをちゃんと調整する暇がありませんでした。
掃除が終わったあと、ちょっとだけ調整すると見違えるほど音がよくなりました。
今までは音楽があることは良かったのですが、理想の音から遠いことによるストレスはあり、
いいのか悪いのかわからないような状態だったので良かったです。




別窓 | [日記] | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

今日で本年の営業は終了しました!

●下の2つのバナーをクリックして頂けるとありがたいです。●

 ←建築リフォーム 人気ブログランキングです。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ ←にほんブログ村 住まいブログランキングです。

今日で本年の営業は終了しました!

今日は毎年恒例の年末大掃除を行いました。
収納量が足りなくなってきていること、来年さらに人が増えることにも
対応して新たに棚と机を増設し、資料も大幅に整理しました。

昨日のうちにホームセンターにて必要な板は全てカットしてもらっていたので
今日は組み立てて収納しなおすだけでした。それでも現地にてカットしたい
部分は多少あり、先日購入したばかりの電動丸ノコが大活躍しました。

やはり一家に一台電動丸のこと電動ドリルは必須です。
この2つがあって、旦那さんが多少器用な人であれば、かゆいところに
手が届くように棚を作ったりできるので、ものすごくきれいで快適な生活を
送りやすくなります。

掃除が終わると神戸市西区のK邸の竣工写真ができたので
届けて今年の業務は終了でした。
「主人が毎朝「ええ家やわー」と言ってます。もともと家にはこだわりのない人だったのに」
とおっしゃっていただいたので、本当に良かったです。30坪程度の家ですが、
家全体1台のエアコンで今でもぜんぜん問題ないですし、昼間は消していることが多い
そうです。まだ引き渡して3ヶ月ほどですが、来客は100人を超えたらしく、何人かは
「床暖入ってるよね」と間違われたりもするそうです。床暖どころかこの家には床下暖房
すら入っていないのですが・・・。

ということで、とても気持ちの良い終わり方をすることができました。



別窓 | [日記] | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

もはやエコキュートはエコではなくなっているのかもしれない。

●下の2つのバナーをクリックして頂けるとありがたいです。●

 ←建築リフォーム 人気ブログランキングです。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ ←にほんブログ村 住まいブログランキングです。

もはやエコキュートはエコではなくなっているのかもしれない。

まず最初に、松尾設計室の年末年始の予定から
29日から4日までが休みです。明日28日は大掃除をして
終わります。

来年は年明けに建築知識の大量の原稿締め切りがあるので
私にはほとんど正月休みはなさそうな感じです。省エネ住宅に関する
記事をたくさん書く予定です。

そこで、最近ずっと気になっていたことがあるので自分でささっと調べて
計算もした結果をお話ししたいと思います。

今日現在、日本で動いている原発は54基中何基あるかご存知でしょうか?

実はたったの6基です!

新聞にも載っていましたが、九電ではすべての原発が止まりましたし、関電は
来年の2月で全ての原発が止まります。

そこでずっと気になっていたことの登場です。

それは今現在の電力の一次エネルギー換算係数(PEF)はどのくらいなんだろう?
という素朴な疑問です。日本ではCO2排出係数という言葉はよく出てきますが、
PEFという言葉はほとんど出てきません。

今までは2.7という数字がひとり歩きしていました。要するに原油やガスを2.7使っても
家で使える電気は1しか取り出せないということです。

これは3.11以前の全国平均として使われていた数字です。
おそらく3.11以前は30基以上同時に動いていたのではないかと思います。

そもそもPEFは電力会社によって各発電方法の比率が違うので異なります。
その値も前から知りたいと思っていましたが、ネット、本のどこを探しても載ってません。

3.11以前の数値すらわからないのに今の値を推測するとなると本当に全く参考資料が
ない状態でした。しかも、手がかりとなるCO2排出係数は省エネ法と温対法、また
火力平均と全電力平均によっても異なります。

それらの条件を一応統一し、各電力会社のCO2排出係数と全国に占める発電量比率の
按分からまずは3.11以前の概算値を計算してみました。(あってるかどうかわかりませんが)

その結果は最も原発比率の高い関電で2ちょうどくらい
原発が1台もない沖縄電力はなんと7を超えていました!

元から原発比率の少ない中部電力と中国電力で3前半といった感じです。

ここから推測すると、原発がほとんど止まっている現状においては
すべての電力会社の実質的なPEFは沖縄電力の値である7に近づいている
のではないか?どう少なく見積もっても、4以上であることは確実であろうということです。

こうなってくると、家庭用電気機器の中でたった2つの省エネ機器といえるエアコンとエコキュート
ですら、決してエコではなくなってきます。
カタログ値でいうと現在最高レベルの機種でエアコンとエコキュートのAPF(成績係数)は
それぞれ7.1と3.8くらいです。
実質的には7がけ位と言われるので、そう考えるとさらに悪くなり
4.9と2.7くらいにまで落ちます。

7.1のエアコンは極めて珍しいのでエアコン全体の平均で見れば4くらいだと思われます。

そう考えると、エアコンはぎりぎり許せる。エコキュートは日本全域においてもはやエコではない。
そう言えるような気がします。もちろんイニシャルコスト、ランニングコストの面では今でも素晴らしい
機械です。

こうなってくると、本当にエコな給湯器は太陽熱温水器とガスの組み合わせが代表格になってきます。
ところが、実質的なコストでいうと、イニシャルコストはエコキュートに比べて25万くらいはアップしてしまいます。

東京都なんかは太陽熱温水器に対してかなり補助金が出るようですが、ほとんどの自治体ではそういう
話は聞きません。家庭で最もエネルギーを消費するところの対策がおろそかになっている現状の
補助金制度は早急に改める必要がありそうです。

しかし・・・。エコではないがイニシャルも、ランニングも安いエコキュートを施主さまの要望を蹴ってまで
断ることはできない・・・。強いてできる説明があるとすれば、それは「深夜電力の割引が今の状況では
いつまで続くかわかりませんよ。」そのときはエコキュートは一気にランニングコストがあがりますよ・・・
というくらいだろうかと思います。しかもその額は月に3000円あがるかどうか・・・。

やはり一次エネルギーやCO2排出量を減らした人や企業が金銭的にも最もメリットを享受するような
社会にならなければ絶対におかしなことになります。
別窓 | 環境(CO2)関連 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

オイコスノモス オイコスロゴス?

●下の2つのバナーをクリックして頂けるとありがたいです。●

 ←建築リフォーム 人気ブログランキングです。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ ←にほんブログ村 住まいブログランキングです。

オイコスノモス オイコスロゴス?

三菱地所レジデンスさんの企画で
「オイコスノモス オイコスロゴス」という名の対談が行われました。

http://www.youtube.com/user/333eco333/videos

メインの出演者はパッシブハウスジャパンの森みわさんとみかんぐみの竹内さんです。
竹内さんといえば、意匠系の人なら誰もが知っているような方ですが、この中の対談を
見ればわかりますが、数年前から省エネ建築に目覚めています!

昨年は山形にて我々の主催する省エネ建築診断士の講義もまじめに受けて下さいました。

省エネにちょっと興味を持ち始めた人、ヨーロッパの省エネ建築ってどんな感じなの?
という疑問があるような人にはもってこいの内容になっています。

ちなみにこの「オイコスノモス オイコスロゴス」というのは
それぞれエコノミーとエコロジーの語源になった言葉だそうです。

あと、パッシブハウスジャパンの事務局の三藤さんが
この12月のパッシブハウスツアーの写真の一部を公開しています。

興味のある方はぜひ御覧ください。

http://www.facebook.com/media/set/?set=a.137157363062664.24190.100003052046708&type=3

http://www.facebook.com/media/set/?set=a.139013506210383.24623.100003052046708&type=3

別窓 | [日記] | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

今年最後の日曜日に終わりと始まり

●下の2つのバナーをクリックして頂けるとありがたいです。●

 ←建築リフォーム 人気ブログランキングです。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ ←にほんブログ村 住まいブログランキングです。

今年最後の日曜日に終わりと始まり

今日は朝から滋賀県のエコ村でした。

朝一はK邸のファーストプレゼンテーションを行いました。
ファーストプレゼンでしたが、非常に気に入っていただき、
まさかの「契約します!」とのお返事。

あまりにものスピードに私もちょっとびっくりしました。
それもそのはず。K様は同じエコ村の中で御両親が私の設計で
家を建てられたのです。すでに一年以上過ごしており、溜まり場に
なっているので、その快適性を肌で知っておられます。

当初は親御さんからゆずり受けた古い家に住み続ける予定だったのが
しょっちゅう訪れる新実家の快適性と近所に住むことの利便性を考えた
結果、あっさりとエコ村内で当社の設計にて家を建てるという結論に至った
ようです。

同様の話ですが、同じくエコ村内で建てられたN邸に関しても今現在
弟さんから依頼をいただいています。こうやって声をかけていただけるのは
本当に嬉しいことですが、この大きな要因が、圧倒的な快適性を非常に
安いランニングコストで回せるということにあると思っています。しかも
この御二方のように太陽光発電を載せている方であれば、にんまりと笑顔が
こぼれるほどのお釣りが帰ってきていることも大きな要因だと思っています。

あとは、住み始めてみると、以前住んでいた家、もしくは近所及び友人宅に
比べて(ハウスメーカーを含めても)暖かさ、及び涼しさ、光熱費の次元が異なる
ことが身にしみてわかるというのも紹介につながる理由のようです。

昼一はI邸の打合。いろいろと仕上の打合せを行いました。

そして最後が先日見学会を行ったO邸の引渡しでした。
最初から最後までご夫婦本当に仲良く、また、こだわるところはこだわりながら
いつも笑顔で対応してくださった、そのお人柄にいつも感心させられました。
最後にはご主人のご実家の地酒を関係者一同いただき、今年の最後の
日曜日を最高の締めくくりで終えることができました。
O様、本当にありがとうございました。

別窓 | [日記] | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

又従兄弟の結婚式に行って来ました。

●下の2つのバナーをクリックして頂けるとありがたいです。●

 ←建築リフォーム 人気ブログランキングです。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ ←にほんブログ村 住まいブログランキングです。

又従兄弟の結婚式に行って来ました。

今日まで又従兄弟もしくは「はとこ」という言葉の正式な定義を知りませんでしたが
改めて調べると2つは同義で共に「祖父母同士が兄弟の孫関係」らしいです。

一般的に又従兄弟の結婚式には参加しないと思われると思います。
そこはうちの親族のちょっと特別な事情があります。
すでに亡くなった私の父方の祖母とその妹はすぐ近所に住んでいました。
よって、盆、正月になると、小さい頃から両家とも集まる習慣があったので
血縁の遠さとは裏腹にお互いに濃いつきあいをしてきました。

私達家族は新婦側で出席したんですが、祖父母が亡くなってからは皆が
集まることが少なかった親族が集まって本当にいい時間を過ごせました。

新郎新婦はふたりとも小学校の先生ですが、新郎がダンスの世界で
元世界2位!という実績の持ち主ということもあり、友人と共にダンスを披露してくれる
という非常に賑やかな式でした。

また挨拶、乾杯とも別々の校長先生がお話をされ、これまた、人前で話すのが
得意な人たちばかりだったこと、そして、肝心の新郎も30過ぎとは思えないほど
しっかりした方で、本当に楽しく、明るく、見事な結婚式でした。

また、今度ガンバ大阪からヴィッセル神戸に移籍が決まった従兄弟の高木
和道も久々に会えていろいろ話ができたのも良かったです。
(なんせ、仕事がら葬式でも来ることができないことが多いので)

最近忙しさに忙殺されている感がありましたが、その中で非常にいい時間を
与えてもらったように思います。
別窓 | [日記] | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

見学会と引渡しを無事に終えることができました。

●下の2つのバナーをクリックして頂けるとありがたいです。●

 ←建築リフォーム 人気ブログランキングです。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ ←にほんブログ村 住まいブログランキングです。

見学会と引渡しを無事に終えることができました。

今日は滋賀県のエコ村O邸の見学会と、
先日見学会を行った三田市のA邸の引渡しを行いました。
滋賀の方は高宮が、引渡しの方は私が担当しました。

滋賀の様子を聞いてみると、今日の滋賀はかなり寒かったそうですが
家の中はエアコン1台で十分暖かかったようで、昼間はエアコン無しでも
暖かいくらいだったそうです。最近の当社の住宅はローコスト物件でも
このくらいの室内環境は維持できるようになってきています。

私の方も三田だったので、非常に寒いはずでしたが、家の中にいる限り
ほとんど寒さを感じることはなく、非常に快適な中での引渡しを行うことが
できました。

お二方、そしてその前に見学会を行った加古川のK様も年末に引っ越しですが
暖かい正月を迎えることができそうで良かったです。

どこの家もそうですが、日本の一般的なサラリーマンは、盆、正月GWくらいしか
まとまった休みは取りにくいものです。この御三方に関してはこの正月が
だらだらしたものではなく、逆に働きまくりの正月となることは確実かと思います。

ですが、正月そうそう、出社するまでの間にだいたい大きいところを片付けて
おけば、小さなところは奥様が片付けてくださるはずです。

皆さん頑張って正月を過ごして欲しいと思います!

別窓 | [日記] | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

ドイツの国土交通大臣と同席するチャンスをいただきました。

●下の2つのバナーをクリックして頂けるとありがたいです。●

 ←建築リフォーム 人気ブログランキングです。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ ←にほんブログ村 住まいブログランキングです。

ドイツの国土交通大臣と同席するチャンスをいただきました。

来年の1月の話ですが、森みわさんのつてでドイツの現役国土交通大臣が
鎌倉パッシブハウスを視察に来られます!

僭越ながら私も同席させてもらうことになりました。英語はほんの少ししかできませんが
森さんはドイツ語も英語も完璧なので、横でちょこんといようかと思っています。

偶然ですが、その日の夜に住宅技術評論家の南雄三先生の自宅で行われる
新年会にも呼ばれています。これまた非常に楽しみです。


別窓 | [日記] | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

K邸の竣工写真をフェイスブックアルバムにアップしています。

●下の2つのバナーをクリックして頂けるとありがたいです。●

 ←建築リフォーム 人気ブログランキングです。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ ←にほんブログ村 住まいブログランキングです。

K邸の竣工写真をフェイスブックアルバムにアップしています。

ちょっと前になりますが、K邸の竣工写真をフェイスブックアルバムにアップしました。
http://www.facebook.com/media/set/?set=a.259062350819762.61178.178046555588009&type=3

それとよく考えたら私のフェイスブックページを知らない人も結構いることに
気がつきました。ブログだけ見ていてフェイスブックは見ていないという方は
どんどん友達申請してもらえればと思います。
http://www.facebook.com/profile.php?id=1255549057



別窓 | [日記] | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| 兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ | NEXT