兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ

「健康で快適な省エネ住宅を経済的に実現する」設計事務所です。
ブックマークに追加する

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

40本近い電話のやりとりと某コンサルティング会社からの連絡

●下の2つのバナーをクリックして頂けるとありがたいです。●

 ←建築リフォーム 人気ブログランキングです。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ ←にほんブログ村 住まいブログランキングです。

40本近い電話のやりとりと某コンサルティング会社からの連絡
今日は本当にバタバタでした。明日エコ村でイベントをやるのですが
そのイベントの実質的な主催者が私であることから、多くの人との
調整をする必要がありました。普段からあまり幹事的なことに慣れていない
私にとってはなかなか大変でした。
ちなみに明日のミーティングに集まるのは

森みわ(東北芸術工科大学客員教授、パッシブハウスジャパン代表理事)
ヨーク・オスターマイヤー(チューリッヒ工科大学博士)
辻充孝(岐阜県立森林文化アカデミー講師)
豊田保之(土壁外断熱を得意とする建築家)
松岡教授(滋賀県立大)
小林准教授(京都大)
クリスティアン・ドイティンガー(ドイツの換気システム輸入)

等々のメンバーです。
一般の方には分かりにくいかもしれませんが、同業の方で断熱、省エネ
木造等に詳しい方ならかなりの豪華メンバーであることが分かっていただけ
るかと思います。かくいう私自身このメンバーが集まって話をしたらどうなって
いくのか?今からとても楽しみではあります。

そんなイベントを明日に控えているわけですが、たくさんの電話の中に
一本だけ聴いたことのない方からの電話をいただきました。

出てみると○○総研といってビジネスマンなら誰でも知っている超
有名なコンサルティング会社からの電話でした。「○○総研にコンサル
してもらった会社はかなりの確率で業績がアップする」と有名な会社です。

しかもその会社の方が、エコハウスというのがこれから普及していくと思うのです
がそのことについてぜひいろいろと教えて欲しいということでした。

私もその会社のやり方は以前から勉強していたので、その会社から教えを
乞われるというのがかなり意外な感じでした。

なぜそうなったのか聞いてみると、先日講義を行った省エネ建築診断士の
試験を受験した東京の○○社長が「ぜひ松尾さんの話を聞いておくべきだ」
と進言してくださったそうです。最近こういうことがよく起こります。
縁が濃くなってきたというか、つながりができてきたというかいずれにせよ
いい感じでことが動いているように思います。

とちぐはな話になりますが、明日はいい会になるよう頑張ってこようと思います。
スポンサーサイト

別窓 | [日記] | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<エコ村での意見交換会が無事に終わりました。 | 兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ | 今朝のNHKニュースにバッチリ映ってました!>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。