兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ

「健康で快適な省エネ住宅を経済的に実現する」設計事務所です。
ブックマークに追加する

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

エコ村での意見交換会が無事に終わりました。

●下の2つのバナーをクリックして頂けるとありがたいです。●

 ←建築リフォーム 人気ブログランキングです。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ ←にほんブログ村 住まいブログランキングです。

エコ村での意見交換会が無事に終わりました。
昨日は帰宅が深夜になったので今日のブログ更新となりました。
急なことでなかなか手配が大変だった集まりですが、なんとか
無事終了させることができました。

傍聴者の方が多かったのですが
実際に話をしたのは
私(松尾和也)のオープニング
森みわ 東北芸術工科大学 客員教授 パッシブハウスジャパン理事
ヨーク・オスターマイヤー チューリヒ工科大学博士
辻充孝 岐阜県立森林文化アカデミー講師
豊田保之 建築家
クリスティアン・ドイティンガー (ダクトレス蓄熱型熱交換換気システム輸入業者)

でした。
また傍聴席の代表的な方としては
京都大学の小林准教授
滋賀県立大学の松岡教授
パナソニックエコシステムズの換気システムのトップエンジニア
の方も来られました。

また、人種的にも非常に豊かな集まりでした。
日本人はもちろんですが、ドイツ人3名、ベトナム人1人と・・・
ということは会は日本語、英語、ドイツ語が入り乱れた会となる
わけですが、エコ村の飯田さんの見事な通訳。そして森さんの
協力もあって皆に分かりやすく伝わったかと思います。

講演者はいつも仲良くしている人なので半分同窓会的な感じ
でしたが、大学の先生方の反応はどうだろうとちょっと不安なところ
ありました。

しかし、会が終わってから聞いてみると両先生方とも「非常に衝撃的
だった」「本当に大きな刺激を受けた」といい感想をいただくことが
できました。

また他にもたくさん来てくださった方との意見交換にて、皆さんそれぞれ
遅れている日本の現状やEUの進んだ現状を知っていただくことができた
ように思います。

4:30からスタートして6:30から一時間ほど立食パーティーをはさんで
また9:30まで会は続きました。しかも昨日の強烈な暑さの中エアコンなし
でした・・・。なかなかのハードスケジュールでしたが、皆さん非常に
同じ方向を向く熱心な方が集まっていたので、現場の空気はいい意味での
軽い興奮状態にあったように思います。

これだけのメンバーを集めることはなかなかできないと思います。しかしながら
今はネットが充実しています。皆、時間が足りなかったようで「また集まり
たいですね」といいながら終電が近くなってきたのでお別れとなりました。

本当にいい会で私も得るものがたくさんありました。講演者はもちろんですが
この会のきっかけとなった秋村社長、そして多大なご尽力を下さった飯田さんに
感謝します。

スポンサーサイト

別窓 | [日記] | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<アーロンチェアを購入しました。 | 兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ | 40本近い電話のやりとりと某コンサルティング会社からの連絡>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。