兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ

「健康で快適な省エネ住宅を経済的に実現する」設計事務所です。
ブックマークに追加する

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

長期優良住宅にするとなにがどの程度有利になるのか?

●下の2つのバナーをクリックして頂けるとありがたいです。●

 ←建築リフォーム 人気ブログランキングです。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ ←にほんブログ村 住まいブログランキングです。

長期優良住宅にするとなにがどの程度有利になるのか?

長期優良住宅にすると住宅ローン減税、不動産取得税
固定資産税等の率が有利になります。

また、贈与に関する非課税措置もあったりします。

有利なのは分かるんですが、どの程度有利なのか?
これが非常に分かりにくいというか、計算が面倒くさい
のが難点でした。それを一発で計算できるホームページが
下記のページになります。

http://www.ncn-se.co.jp/chouki/courtesy/preferential_2010/


SE工法という集成材金物工法を作っているNCNという会社のホームページ
内の一サービスです。

無料で利用できるので興味のある方は使ってみるといいと思います。
スポンサーサイト

別窓 | [お得な情報] | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<積水ハウスも最低断熱水準をアップします。 | 兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ | 日経取材+講演依頼>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。