兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ

「健康で快適な省エネ住宅を経済的に実現する」設計事務所です。

中国にパッシブハウスを建てることになるかもしれません。

●下の2つのバナーをクリックして頂けるとありがたいです。●

 ←建築リフォーム 人気ブログランキングです。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ ←にほんブログ村 住まいブログランキングです。

中国にパッシブハウスを建てることになるかもしれません。
今日は中国人オープンデスクLさんの最後の日でした。
明後日には中国に帰ってしまうそうです。

Lさんは10年前に来日、最初は語学学校に通い、その後は
日本の大学院の建築学科にて勉強。その後土木の会社にて
働いていましたが、つい最近も仕事を定時で終えてから夜だけ
オープンデスクに来るという生活をしていました。しかも
帰国の直前まで来るという頑張りようです。

彼のこのやる気の源は北朝鮮とロシアの両方に極めて近い
極寒の実家付近にて木造住宅を建てる仕事がしたいという
目標があるからです。しかも手伝ってくれる人が既にいるようなので
帰った瞬間から手探りで仕事をすすめていくそうです。

しかし、この土地、北海道よりも寒いようで-20℃というのも
結構ざらにあるんだそうで、まだ非常に少ないようですが、暖かい
家を作れば売れる可能性は非常に高いんだそうです。

 Lさんは非常に熱心ですが、残念ながら今現在の力量ではとても
まともな住宅は建てられるだけの経験を積んでいません。そこで
「せっかくだから協力しましょう。」という話になったわけです。
ここまで強烈な寒さになるとまさにパッシブハウスの出番となります。
いろいろ実情を聞いていると入手可能な建材、職人のレベル等全てに
おいて日本よりはるかに劣る環境のようです。そんな中で、その地方の
正確なお手本になるような家を建てられればと思っています。
スポンサーサイト

別窓 | [日記] | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<超コストパフォーマンスの高いサッシを見に名古屋へ! | 兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ | 某住宅メーカーで建てた方からの欠陥相談>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ |