兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ

「健康で快適な省エネ住宅を経済的に実現する」設計事務所です。

神戸⇔茨城県 車で日帰り22時間の超ハードな見学旅行

●下の2つのバナーをクリックして頂けるとありがたいです。●

 ←建築リフォーム 人気ブログランキングです。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ ←にほんブログ村 住まいブログランキングです。

神戸⇔茨城県 車で日帰り22時間の超ハードな見学旅行

昨日は朝6時に集合し、今瀧高宮と共に、茨城パッシブハウスの見学のため
出発しました。愛車のプリウスで・・・。

途中名神高速の竜王インターにてエコ村のIさんを拾いました。ここまで
でおよそ1.5時間150km。

そこから延々と走る走る・・・。何度も休憩を入れながらドライバーも交代
しながらいきました。台風と同時に東に進んでいく感じでしたが、たいして
強い雨でもなかったので助かりました。

東京近辺までは本当に順調にいきました。しかし、やはり首都高速で
渋滞にはまってしまい、そこでおおよそ1.5時間ほど無駄にしました。

ということで茨城県石岡市に到着したのは15:30ごろ。9時間半も
かかってしまいました。しかしながら、私は思いのほか全く疲れませんでした。

ここで森みわさんの設計した茨城パッシブハウスを見学させていただきました。
非常に丁寧な気密施工、国産最高レベルのサッシ、全く新しい換気、冷暖房
システムなど非常に勉強になりました。

それが、終わると50kmほど南にある茨城県守谷市というところに向かいました。
ドイツからクレイパネル、クレイペイントを扱っている会社の社長さん宅にて
実際に施工されている実物を見学させてもらうためでした。18時ごろ伺うと
なんと、我々4人分の夕食が用意されており、見学だけでなく、食事まで頂く
ことになりました。非常においしい食事を頂いて、4人とも元気を取り戻しました。

実際に施工している所を触らせていただいて驚いたのが、その蓄熱性の大きさ
です。そうたいした厚さではないのですが、触ったときの温度が明らかに冷たい
のです。その部屋を暖房していないからなんですが、これは要するに熱伝導率
が高いことを表します。そして必ずしもイコールではないにせよ蓄熱性もかなり
高いであろうことが、データで示される以上に体感することができました。一つの
建材を見るという意味では久しぶりに驚かされました。

そして、最終スケジュール。完全に私用ですが、守谷市から50kmほど南下したと
ころに、私の小学生時代からの親友であるN君がの3人目の子供の出産及び、家を
新築したので見に行ってきました。

ミサワホームの蔵という住宅だったんですが、初めて見ることができ、私用でも
ありますが、めったに見ることのないメーカーの一般レベルの住宅の仕様や空間も
見ることができたので、そういう意味でも良かったです。

そしていよいよ帰路です。とき既に9:30分、ここまでは本当に私個人的には
不思議なくらい疲れていませんでした。ところが、やはりここまででした。
長時間の同姿勢が背中にひびいてきました。座っていると背中が痛いのです。
とはいえ、帰らなければなりません。皆でまた交代しながら、まずは竜王
まで走りました。たぶん2:30くらいだったでしょうか。そして最後に神戸についた
のは4:30くらいでした。こうして出発から延べ22時間にわたる旅が終わりました。

過密ではありましたが、非常に中身の濃い旅行ができて良かったです。
スポンサーサイト

別窓 | [日記] | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<車での長旅用便利グッズ | 兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ | 姫路高等技術専門学院で講演しました。>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ |