FC2ブログ

兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ

「健康で快適な省エネ住宅を経済的に実現する」設計事務所です。

究極のパソコン!?

●下の2つのバナーをクリックして頂けるとありがたいです。●

 ←建築リフォーム 人気ブログランキングです。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ ←にほんブログ村 住まいブログランキングです。

究極のパソコン!?
この題を見てどんな想像をされたでしょうか?たぶんなんでもできる未来のコンピュータのようなものを想像された方が多いかもしれませんが、今回紹介したいのは私が考える究極のパソコンです。

私がはじめて自分のパソコンを持ったのはたしか1994年くらいでした(Windows95が出る前)からもうすでにパソコン歴13年ほどになるでしょうか。

その間のパソコンの進化は想像を絶するもので、ご存知の方も多いと思いますがパソコンの性能は1年半で倍になるという「ムーアの法則」の元、順調に性能アップをしてきました。

私は職業柄、毎日パソコンを10時間以上は確実に触る生活を10年近く過ごしてきました。そんな中で延べ何台のパソコンを通り過ぎてきたのか分からないくらいのパソコンを使ってきました。

ソフトのインストールからコードの接続、設定やその他もろもろまで詳しかったことも手伝って、どこの組織においてもパソコン関連のやっかいごとなどは私にまわってくるというような感じでした。

そんな私が考える「究極のパソコン」それは「固まることがほとんどなく、クリックするとすぐに立ち上がりサクサク動くパソコン」です。

これって、自分のパソコン操作のスピード゙が速くなればなるほど必要となる性能なんですが、最新のパソコンでも意外と遅いものが多いと思いませんか?

最新のパソコンというのは機械としての性能は最高なんですが
同時にソフトが重たくなっているのでソフトの内容は豪華になっている反面、上記のような基本動作は意外と速くなっていないことが多いのです。(逆に遅くなることすらある)

じゃあ、どういうパソコンがいいのでしょう?
先にも書きましたが私は本当にたくさんのパソコンを触ってきました。メーカー品、DELL等のネット通販系のパソコン、パソコンショップの製作品、自作パソコン・・・。また形状による差異でいうなれば、デスクトップ(大きいものから小さいものまで)、ノート・・・。

どのパソコンも最初のあまりソフトが入っておらず、かつ使用年数が少ないうちはそれなりにサクサク動くものです。しかしソフトがたくさんインストールされた上に年数がたってくるとなにげない日常動作が徐々に遅くなり、パソコンから軽い異音が聞こえるようになってある日突然使えなくなる・・・。そのパターンが圧倒的に多いです。

そんな中、私が数年前に見つけて現在愛用に至っているのが
下記ページのパソコンです。
http://www.terra-pc.com/

実は数年前に見つけてはいたのですが、少しでも安くあげようと、この会社が推奨するパーツを仕入れてパソコンを自作し、会社で利用しておりました。よってこの会社のパソコンを購入したのはつい最近なのです。

しかし、部品構成しか真似ていないそのパソコンですら、ものすごく安定していました。サーバー兼、自分で利用するパソコンとしても利用しながら、プリントサーバーにまで兼用するという虐待的な利用法にも関わらず、丸4年近くほとんど固まることもなくすばやい起動を保ち続けました。はっきりいってこんなパソコンは初めてでした。

しかしそのパソコンもやはり年には勝てず、ハードディスクの寿命が近づいてきたので、思い切ってテラさんのパソコンを購入しました。まだ使って2ヶ月ほどですが、前にも増して本当に快適に仕事が出来ています。

テラのパパさんとは電話でいろいろやり取りしましたがなにが
違うのかというと要約すると
・ケースはできるだけ大きく風通しのよいものがいい
 またファンの大きさや機種も風通しを重視して選定する
・パソコンを構成する部品はブランド品に限る
 しかもブランド品の中でもあたりはずれがあるので
 信頼のおける部品をテストを重ねて探しだし、合格した商品
 しか使わない
・OS等のソフトも発売当初のものはバグが多いため利用しない
おおまかにいうとこんなところなんですが、どれも基本的な事ばかりだとおもいます。でもテラさんのところ以外のパソコンでこういうことを売りにしているところはまず見かけません。

見た目であったり、数値上の性能であったり、価格であったり・・・そんなすぐ見てわかるところばかりに焦点があてられて最も僕らの欲しい性能が犠牲にされている・・・。

そんな気がしてなりません。自分の住宅に対する考え方と非常に似ていることもありこのパソコンには本当にほれ込んでいるのかもしれません。でも「TERRA」の金属製エンブレムの入ったパソコンを毎日作動できるのはちょっとした高級車にのるような満足感があります。

興味のある方は是非おためしあれ。



スポンサーサイト




別窓 | [日記] | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<一級建築士という資格の雑学 | 兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ | 大切な人の肖像画を描いて欲しい人はいませんか?>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ |