FC2ブログ

兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ

「健康で快適な省エネ住宅を経済的に実現する」設計事務所です。

省エネ基準から気密が削除されたのはトップの意思ではなかったようです。

●下の2つのバナーをクリックして頂けるとありがたいです。●

 ←建築リフォーム 人気ブログランキングです。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ ←にほんブログ村 住まいブログランキングです。

省エネ基準から気密が削除されたのはトップの意思ではなかったようです。
高気密健康住宅研究所のブログを読んでいて面白い記事を発見しました。
http://unohideoblog2009.seesaa.net/article/174330299.html

ちょっと前の省エネ基準の改正でそれまでは基準に含まれていた気密に関する
項目が削除されました。熱環境に詳しい人の間ではこのことは非常に馬鹿げた
ことだということでかなり批判の声が上がっていました。

私も勘違いしていたのですが、こうなったのは熱環境のトップの方々が
そう決めたからだと思っていました。しかしながら実態は違ったようです。

実質的に熱環境の世界のトップである村上周三先生が下記のように
言われたそうです。
「昨年春の改正省エネ法が問題です。私が知らないところでいつの間にかC値
の基準が削除され、換気に関する基準も削除されていた。これは大変にけしか
らぬ話。単にQ値だけを追うのではなく、気密性と換気性能も追ってゆかねば
片手落ちです。この点はなんとしてでも再改正させねばなりません」 

これは非常にうれしい文章でした。次の省エネ基準の改正時には明確に気密に
関する項目を復活させてほしいと思います。
スポンサーサイト




別窓 | [熱環境] | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<来年の1/22(土)23(日)に滋賀県のエコ村にて見学会を行います。 | 兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ | 石井式リスニングルーム>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ |