兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ

「健康で快適な省エネ住宅を経済的に実現する」設計事務所です。
ブックマークに追加する

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

パッシブハウスジャパンの総会が盛大かつ無事に終わりました。

●下の2つのバナーをクリックして頂けるとありがたいです。●

 ←建築リフォーム 人気ブログランキングです。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ ←にほんブログ村 住まいブログランキングです。

パッシブハウスジャパンの総会が盛大かつ無事に終わりました。

昨日、は東京にてパッシブハウスジャパンの総会。そして今日は茨城パッシブハウスの
見学会と2日連続で出張してきました。

昨日は浜松町のホテルにて総会を行いましたが70名を超える関係者が
北は網走、南は福岡という非常に広範囲から来て下さいました。

また、新理事である環境エネルギー政策研究所の飯田哲也さんも
自ら講演していただくという非常に贅沢な機会に恵まれました。

今回は一般的な総会としての内容にプラスしてPHPPという
おそらく世界で最も優れた温熱環境シミュレーションツール
の使い方を説明しました。そして最後にはそのPHPPの
日本語版かつ使いやすいバージョンの新ソフトの開発途中経過の
お披露目も行いました。

それが終わると懇親会になだれ込みました。
ここで参加者各自に簡単な自己紹介をしていただきました。
皆さん、初めて同士の方もいらっしゃるわけですが、逆に
今までの省エネ建築診断士セミナーもしくはドイツのパッシブ
ハウスツアーにて顔見知りになっている方々も多く、本当に
和やかな雰囲気で打ち解けることができたように思います。

そして、今日は朝からバスにて茨木に移動。島田材木店が
森さんのアドバイスを受けながら建てた日本で認定第2号目
となる茨城パッシブハウスを見学に行きました。

外気温は7度であったにも関わらず、中は6帖用のエアコン
1台分にも満たない程度のヒートポンプ1台だけで40坪
半ばはあるであろう建物が全体22℃以上となっていました。
やはりパッシブハウスは強烈な高性能を誇っています。初めて
体感された方は心底驚かれていたようです。

そうして2日間のスケジュールが終わったのですが、今回
最も頑張ったのは言うまでもなく森代表。そして、司会進行
の他ホテルの手配等までして下さった清水さん。それらを影で
支えて下さった事務局の三藤さんです。また、それと同等に
感謝しなければならないのが、お忙しい中、時間と費用を
かけて来て下さった皆様です。これら全ての方の協力なしには
今回の会を成功させることはできませんでした。

皆さん本当にありがとうございました!!
スポンサーサイト

別窓 | [日記] | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<たくさんの同業者の方に読まれているようです。 | 兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ | 明日はパッシブハウスジャパンの総会です。>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。