兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ

「健康で快適な省エネ住宅を経済的に実現する」設計事務所です。

いいことが3つありました。

●下の2つのバナーをクリックして頂けるとありがたいです。●

 ←建築リフォーム 人気ブログランキングです。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ ←にほんブログ村 住まいブログランキングです。

いいことが3つありました。
大変な時期ではありますが、私にとってはうれしいことが
3つありました。

昨日津川歯科に歯の点検にお伺いしたところ、新しいスタッフの方から
「この病院で働きだしてから見事にアレルギー性鼻炎の症状が出なくなりました。
やっぱり建物の影響って大きいんですね。鼻セレブ(高級ティッシュ)が全然
減らなくなりました。」と言って下さいました。私がなにを聞くわけでもなかっ
たのですが、言わずにはおれないかの如くおっしゃって下さったのが余計に
うれしく感じました。

次に今日は昼からファーストプレゼンテーションを行ったのですが、これまた
非常に喜んで下さいました。私としても敷地を読み切り、かなりうまく納まった
と思っていたので喜んでいただけて本当に良かったです。

そして、最後は新聞記事からです。
最高裁がついに現在の「一票の格差」を違憲状態と判断しました。
以前から弁護士の升永弁護士が中心となった団体

一人一票実現国民会議
http://www.ippyo.org/

が全国の裁判所に訴えを起こしていましたが、ついに最高裁にて
違憲状態と判断されました。ずっと放置され続けた国民の平等性に
対してメスが入らざるを得ない状況となりました。

日本では一票の格差が2倍以内であればいいとか言われてますが、アメリカでは
1:0.993でも違法と判断されるそうです。今の制度では田舎の人は価値があり
都会の人は価値がないという状態です。また相対的に田舎の方が平均年齢が高いので
高齢者には価値があって、若者には価値がない状態ともいえます。
今のような制度が続く限り、世代間格差というものが是正されることも難しいでしょうし、
既得権益と結びついた議員が当選する確率は高いと思われます。
こういう悪い制度に対して、良い判断が下されたことは非常に
いいことだと思いました。

といったことで、いいことが3つも続いたのでちょっと書いてみました。
スポンサーサイト

別窓 | [日記] | コメント:2 | トラックバック:1
∧top | under∨
<<明日、明後日は滋賀県のエコ村にて見学会を行います! | 兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ | 他社の契約を断ってまで来ていただき喜んでいただけて良かったです。>>

この記事のコメント

こんにちわ。

いいことひとつでも万々歳なのに、みっつなんて最高でしたね!
2011-03-25 Fri 13:05 | | iu-kikaku #H/EikBxs[ 内容変更] | top↑
 ju-kikakuさん
ほんとにそのとおりです!
2011-03-25 Fri 20:53 | | 松尾和也 #-[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

何の副作用もなくわずか28日間、1日9分の簡単なエクササイズで鼻炎を改善することが可能です。 …
∧top | under∨
| 兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ |