兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ

「健康で快適な省エネ住宅を経済的に実現する」設計事務所です。
ブックマークに追加する

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

褒められて当てられた1日

●下の2つのバナーをクリックして頂けるとありがたいです。●

 ←建築リフォーム 人気ブログランキングです。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ ←にほんブログ村 住まいブログランキングです。

褒められて当てられた1日
今日は嬉しいことと腹の立つことが両方ありました。
まずは嬉しかったこと。午前中は滋賀県エコ村のIさん夫婦が打合に
来て下さいました。その際Iさんが教えてくれたのですが、東京大学の
熱環境の准教授である前先生がエコ村にある実験棟でもあるエコハウスを
見に来られたそうです。そのエコハウスの前に私が設計した2棟の建物が
あるのですが、それを見て「この2つの方がよほどエコハウスだな」と
おっしゃって下さったそうです。前先生は私と同い年の35歳で既に
東大の准教授であるという、熱環境の世界でも切れ者として有名な
先生です。その先生にお褒めの言葉を頂いたということは非常に嬉しい
ことでした。

そして腹がたったこと・・・。
今朝出社前にガソリンスタンドにて洗車をして拭き取りをしていたところ
急に車が動きました。何かと思い後ろを見てみると、10cm四方程度の擦り傷が
出来ていました。後ろからきたマークⅡに乗ったおばちゃんが当てていったのです。
しかも私が傷に気がついたあと振り返るともうそこに姿はありませんでした。
あれだけの傷と衝撃です。絶対に気付いてないということはありえません。
ぶつかる瞬間もきっちりビデオに写っていましたが、残念ながら解像度が低く
ナンバープレートまでは確認することができませんでした。しかも現金で
支払いをしていたため、カードから追い出すこともありませんでした。
こうなっては打つ手がありません。急な事故が起こったときに、ほんの1,2秒の
間に最適な判断を下すことがいかに難しいかを実感しました。

ということで±ゼロ+αでちょっとだけいい1日でしたということにしておこうと
思います。
スポンサーサイト

別窓 | [日記] | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<弟の結婚式に行って来ました。 | 兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ | ダイクロハロゲン球をLED電球に交換しました。>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。