兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ

「健康で快適な省エネ住宅を経済的に実現する」設計事務所です。

震災後の住宅買い控えの心配は今のところなさそうです。

●下の2つのバナーをクリックして頂けるとありがたいです。●

 ←建築リフォーム 人気ブログランキングです。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ ←にほんブログ村 住まいブログランキングです。

震災後の住宅買い控えの心配は今のところなさそうです。
3/11に東日本大震災があって1カ月以上経ちました。現地の被災者の方の心配を
したのはもちろんですが、同時に自分のこれからの仕事は大丈夫だろうか?
と多少心配したことも事実です。

しかしながら、この1カ月ちょっとの間だけでも4件程度声をかけていただき
契約に進もうとしています。家を建てようとする方の気持ちまではそがれていない
ようだと少なくとも私は感じています。

ボランティアや寄付をすることが最も直接的な被災者への協力になると思いますが、
各々が本業を頑張ることも間接的ながら必要であることはいうまでもありません。

ましてや、私のように省エネで快適な住宅を建てていれば、震災の時こそ大きな
威力を発揮します。パッシブハウスのような家であれば仮に電気が止まって
灯油やガスが来なくても冬場に室温が15度を下回ることはほとんどないと思います。

これは震災時に役立つだけでなく、普段の冬場も残りほんの少しだけ暖房エネルギー
を足してやればいいことを示しています。こういう真に省エネで快適な家をいかに
増やしていくか?自分が設計する住宅はもちろんのこと。昨日も書いたように
同様の家を他の実務者も建てられるようにすることで間接的な協力の和にレバレッジ
をかけていきたいと思います。
スポンサーサイト

別窓 | [日記] | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<クラウドコンピューティングの講習会に行って来ました。 | 兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ | 人員とアーロンチェアが増えました。>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ |