兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ

「健康で快適な省エネ住宅を経済的に実現する」設計事務所です。
ブックマークに追加する

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

余裕資金がなくても太陽光発電を載せる方法

●下の2つのバナーをクリックして頂けるとありがたいです。●

 ←建築リフォーム 人気ブログランキングです。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ ←にほんブログ村 住まいブログランキングです。

余裕資金がなくても太陽光発電を載せる方法
今日はOB客であるA様邸にお伺いしてきました。太陽光発電を6.5KW載せるからです。
偶然ですが、その後これまたOB客であるH様からもお電話いただきました。これは
太陽光とは別件でのお電話だったんですが、太陽光の話を説明すると非常に前向きで
いらっしゃいました。

住宅を建てたあとというのはほとんどの方がローンを抱えているので余分な出費を
捻出する余裕のある方は少ないと思います。

しかしながら、そんな状態でも利益を生むローンを組むことで環境と
経済性を両方共プラスにすることが可能になる方法があります。

私がよく勧めているサニックス製の太陽光発電であれば8年から9年で
元が取れる場合が多いです。その場合、利回りに換算すると11~12%
です。

一般的な銀行のローンですと金利は4%位取られます。これでも利益は
あがりますが、あまりおいしいとはいえません。そこで非常にオススメなのが
淡路信用金庫の「エコ住宅リフォームローンです。」
http://www.shinkin.co.jp/awaji/kojin/kariru/jyutaku_loan/eco_jyutaku/index.html
このローン500万以内、10年以内なら1.475%で借りることができます。

差し引きして考えるとローンを組んでも利回り約10%を狙えるということになります。
一般家庭ができる最高の省エネ対策である太陽光発電と
ほぼノーリスクミドルリターンという経済性を両立することができます。

デメリットとしてはローンを組むという心理的抵抗感があることと、
ローンの手続きをしなければならないという一瞬の面倒さくらいかと思います。

ということなので興味のある方はぜひご連絡ください。
スポンサーサイト

別窓 | 環境(CO2)関連 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<兵庫大阪で太陽光発電設置に有利なローン | 兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ | 淡路島パッシブハウスの土地視察に行ってきました。>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。