兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ

「健康で快適な省エネ住宅を経済的に実現する」設計事務所です。
ブックマークに追加する

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

建築知識10月号「エコ設備」特集号に記事が掲載されました。

●下の2つのバナーをクリックして頂けるとありがたいです。●

 ←建築リフォーム 人気ブログランキングです。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ ←にほんブログ村 住まいブログランキングです。

建築知識10月号「エコ設備」特集号に記事が掲載されました。
doc00234820110918165605_001.jpg
今回の特集は
「これからは再生可能エネルギーだ!省エネ・節電時代のエコ設備」というものです。
私はP46,47の見開き1ページ分を「真に省エネとなる日射遮蔽とは」と題して記事を
書きました。

太陽光、太陽熱、風力、バイオマス、等々に関し建築実務で使える内容が盛り沢山です。
今まで建築専門誌においてエネルギー関連にこれほど特化した内容の雑誌はなかったと
思います。やはり時代の流れなんでしょう。

中でも注目すべき記事は太陽光発電関連の影の影響等の必須知識及び商品知識。

エアコンの上手な使い方。室外機の設置方法。

換気が病気を予防する。

デシカント除湿。

エコキュートの排熱利用。

屋根散水あたりが特に興味を惹かれました。

私以外の執筆者はエネルギー関係の専門家や、住宅関連研究所の方も多かったですが、
特に目を引いたのが、同じ研究室で一つ先輩だったNさんも執筆担当者として入っていたことです。
Nさんは日本を代表する住環境研究所に入っておられますが、まさかこんなところで名を連ねる
とは思ってもいませんでした。

いずれにせよ。これからの建築実務者には必携の内容だと思います。是非購入してみてください。


スポンサーサイト

別窓 | [日記] | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<2020年度までに新築建物に省エネ義務化決定! | 兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ | 神戸→三田→姫路と回りました。>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。