兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ

「健康で快適な省エネ住宅を経済的に実現する」設計事務所です。

ついに出ましたC値最高記録0.15!

●下の2つのバナーをクリックして頂けるとありがたいです。●

 ←建築リフォーム 人気ブログランキングです。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ ←にほんブログ村 住まいブログランキングです。

ついに出ましたC値最高記録0.15!

今日は朝から竣工検査でした。と同時に珍しく竣工時の気密測定も行いました。
その結果ですがなんと0.15!!

驚異的な値です。この現場、御施主様が超が2回つくほどの断熱マニアな方で
自分独自の性能に対するこだわりを随所に入れ込み、自宅の横が施工現場ということも
あって、自分も施工に参加されるほどの力の入れようでした。

ちなみにこの家は準防火地域なので外側は国産の準防火地域対応では最も高い
断熱性のサッシ。その内側にはリフォーム用のインナーサッシのペアガラス版を
仕込むという合計クワトロガラス?ともいうべきガラスが4層にもなる強烈なサッシ構成
です。

しかも内側のインナーサッシにまでコーキングをびっちり打つというこだわりようでした。
見た目にはこだわらず、ひたすら性能と将来のメンテナンスのみにこだわるという変わった
住宅ですが、見応えのある測定でした。

それが終わると、急遽メガネ屋に直行。今のレンズを流用した眼鏡を半日で作ってもらう
ようお願いし、それが終わると急いで事務所に戻り、M保育園の契約に向かいました。

契約が終わるとまたまた三宮に移動し、出来上がった眼鏡を受け取ると同時に、本番用の
眼鏡を注文しました。ちなみにメガネ屋さんはいつもお世話になっている三宮のマイスター
大学堂さんです。ここには日本でただ一人のドイツ人眼鏡マイスター資格を取った方が
いらっしゃいます。パッシブハウスジャパンの理事をやっている身としては縁を感じてしまいます。

今回注文したのも10年前と同じ
デンマーク製のエアチタニウムリムという眼鏡
http://www.nagaimegane.co.jp/htm/lindbergrim.htm

10年前にデザインと掛け心地の軽さに惚れ込んで買ったのですが、本当に心底良いメガネでした。
今までかけたどの眼鏡よりも圧倒的に優れていました。高い買い物ではありましたが、10年現役を
続けてこれたのはこの眼鏡の使いやすさと耐久性、そして飽きのこないデザインからだと思います。
なにが優れているかというと、まずデザインです。あとになってから知ったのですが、国内では
相棒の杉下右京(水谷豊)、スティーブ・ジョブズ、エリック・クラプトンが愛用していることからも
禅の美学を感じる製品であることがわかります。

また、ネジがないのでいつまでたっても緩みがない。ノーメンテナンスである。軽くすぎてつけているのを
忘れるほど、顔にかたも残らない。そして横になって寝転んでも曲って顔になじむ。誤ってこどもが踏んづけても
壊れない・・・。本当に最高の眼鏡でした。

良いものは長く使える。また、安物買いの銭失いとはよく言ったものですが、本当にこの眼鏡はその
言葉の意味を強く感じさせてくれるものでした。今度くる第2世も最低10年は使いたいと思います。
スポンサーサイト

別窓 | [熱環境] | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<平日には珍しく地鎮祭と上棟式が重なりました。 | 兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ | 3歳の娘が自力で300mの山を登りきりました!>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ |