兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ

「健康で快適な省エネ住宅を経済的に実現する」設計事務所です。

住宅メーカーではエネファーム(燃料電池)が超格安で設置できるらしい。

●下の2つのバナーをクリックして頂けるとありがたいです。●

 ←建築リフォーム 人気ブログランキングです。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ ←にほんブログ村 住まいブログランキングです。

住宅メーカーではエネファーム(燃料電池)が超格安で設置できるらしい

今日はいつも定期購読している住宅専門誌から
デザインと設計に関する連載記事とセミナーをお願いしたいとのメールを
いただきました。話をいただいたのは、いつも業界でもっとも読む価値のある記事を
書いてくださる方だったのですが、不覚にも2週ほど前にもらったメールを読み過ごして
いたらしく、危うくいいお話を飛ばすところでした・・・。

ところで今日のお題はエネファームです。
先日建もの燃費ナビの集まりで住宅みちしるべの太田さんと話していると
「大手メーカーでは20万でエネファームが設置できますよ」
という話を聞きました。

エネファームとは家庭用の燃料電池ユニットのことで、ガス業界の復活がかかった
商品です。しかし、価格は300万近く、補助金が100万くらいでても実質
200万くらいする代物です。

それを知っていたので、太田さんともあろうものがエコジョーズもしくはエコウィルと
エネファームを間違っていると思い、「それはエコウィルかエコジョーズの間違いでしょ!」
と失礼にも2度ほど聞き直しました。

そうすると真顔で「いいえ、エネファームなんです」と。
あの太田さんがそこまでいうのだからそうなんだろうと調べてみたらほんとでした。
http://usigaraneko.blog.fc2.com/blog-entry-14.html

しかし、メーカーでは100万補助金が出た上に85万も値引きするんですね。
驚きました。とはいえ、値段なんてあってないようなものなのが住宅メーカー
どこかの利益を別のところにすげ替えているだけかもしれません。結局全体
金額を見なければ安いのか高いのかは全く分かりませんが・・・。それもこれも
異常に高い利益率だからできるシステムです。

じゃあ、エネファームがどの程度売れているのかと調べてみると下記の
サイトを見つけました。

http://www.digital-research.co.jp/enefarm_2010.pdf


これによると、2011年度の推定販売台数は11000台にも登ります。
戸建ての新築着工戸数が40万戸とか言われることから考えると
3%近い新築住宅に設置されたことになります。これは凄いことです。

ガス業界は2015年を目処に補助金なしで100万をきるところまで持っていきたい様子。

しかし、太陽光発電もそうですが、私は今のような価格のものを勧めることは絶対に
ありません。太陽光発電でもそうでした。技術が成熟し、販売台数が一定ラインに
まで増え、価格がこなれてこないと経済的にあいません。エネファームは素晴らしい
商品だと思いますが、そういう理由であと数年は決して御施主様に勧めることは
ないでしょう。それだったら、断熱性を少しでも上げる方を迷わずお勧めします。

スポンサーサイト

別窓 | 環境(CO2)関連 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<骨を切らせて肉を断つ?? | 兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ | ゆがみや制度を変えるだけで大幅な省エネができるのに・・・>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ |