兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ

「健康で快適な省エネ住宅を経済的に実現する」設計事務所です。
ブックマークに追加する

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

実質5年で元が取れる利回り20%の太陽光発電!!

●下の2つのバナーをクリックして頂けるとありがたいです。●

 ←建築リフォーム 人気ブログランキングです。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ ←にほんブログ村 住まいブログランキングです。

実質5年で元が取れる利回り20%の太陽光発電!!

今日は昼からNPO法人「いい家塾」の皆さんから実際に設計した
住宅を見せてほしいとの要望があったので実際にお住まいになって
1年になるS様邸を見せて頂きました。

この1年の結果を施主様がまとめて下さっていました。
このお宅では、冬場最も寒い時期の最も寒い場所が最も低温なときでも
16℃くらいを保つような(実質的にはほぼ18℃以上)保つような
生活をされています。冬でも昼間晴れていたら暖房なしで26℃にも達する日すら
あるそうです。

太陽光発電は3.7kwを載せています。
ちなみに補助金を2重で受けているのでそれも加味するとこの太陽光発電に
かかった費用は実質的に120万円です。

この太陽光発電による売電額は年間17万円でした。
そして、電気使用額は6.6万円でした。
月に換算するとそれぞれ14000円、5500円程度です。
個人的に好きではありませんがオール電化住宅なので
他の光熱費はかかりません。

一般的に元が取れるかどうか計算するときには
120万÷17万=7.05年のように計算します。
これでも十分にものすごい結果です。

しかし、よくよく考えてみると
この6.6万円は太陽光発電時に発電された時間帯に
使われている電気代分が引かれた結果です。
この住宅で太陽光発電が載っていない場合、電気代は
おそらく年間12万くらいになっていると思われます。(過去の実績から)

この差額は12-6.6=5.4万円は17万に足してもなんら
悪いことではありません。

それを足して計算すると
120万÷22.4万=5.3年となります。
ほぼ5年で元が取れる計算です。
利回りに換算すれば約20%近く

10年間は買取額が保証されるので
元金を回収したあとの5年間は
22.4万×5=89万円は確実に儲かるわけです。
もちろんその後、余剰電力の買い取り単価が
いかに変わろうとも、機械が壊れるまでの間
電気代が節約できることに違いはありません。
今のようにほぼ倍額での買い取りがなくなり、
同等の金額で買い取りになったとしても
半分の8.5万+5.4万=13.9万くらいは
毎年儲かるということです。

世の中にうまい話というのは普通はありません。
しかし、これは省エネという大義名分の元に
行われる制度があるからこそ成り立っています。
この制度を使うことは悪いことであるどころか
逆に省エネに貢献するという特典までついています。

つけないわけにはいかないほどおいしい制度です。
スポンサーサイト

別窓 | [日記] | コメント:0 | トラックバック:1
∧top | under∨
<<「建もの燃費ナビ」全国セミナー。当日購入の方参加費キャッシュバックです! | 兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ | 建築家の「少し寒いくらいのほうがいい」という詭弁>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

●下の2つのバナーをクリックして頂けるとありがたいです。● ←建築リフォーム 人気ブログランキングです。 ←にほんブログ村 住まいブログランキングです。実質5年で元が取れる利回り20%の太陽光発電!!今日は昼からNPO法人「いい家塾」の皆さんから実際に設計し... …
2012-05-09 Wed 17:32 まとめwoネタ速neo
∧top | under∨
| 兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。