兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ

「健康で快適な省エネ住宅を経済的に実現する」設計事務所です。
ブックマークに追加する

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

遠隔でも電気使用量をリアルタイムで知ることができる超便利グッズ

●下の2つのバナーをクリックして頂けるとありがたいです。●

 ←建築リフォーム 人気ブログランキングです。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ ←にほんブログ村 住まいブログランキングです。

遠隔でも電気使用量をリアルタイムで知ることができる超便利グッズ

ほんの15分ほど前ですが、村上春樹さんノーベル賞落選しましたね。
先日に引き続いてのダブル受賞とならずちょっと残念でした。

最近の話ですが、エアコンの実際の電気使用量を手軽に調べられないか?
そう思って簡単な電力計のようなものを探していました。

壁のコンセント(メス側)と器具のコード(オス側)の間に差し込む
タイプの3000円程度の機械は山ほどあります。

しかし、ほとんどの機種はその場その時に確認することしかでません
それでは実際にエアコンの電気使用量の時間的推移がわかりません。

CSV出力がついたものであれば出力できますが、ほとんどそういう商品は
なく、あっても10万を超える非常に高価なものばかりです。

そこでひとつだけいい商品を見つけました。
サンワサプライのTAP-TST9 「ワットチェッカーtweet」
という機械です。
http://www.sanwa.co.jp/product/syohin.asp?code=TAP-TST9

CSV出力はありませんが設定した時間ごとに
無線LANさえあればtwitterにデータをアップしてくれます。

スマホでもパソコンでもいつでもどこでも結果を参照することができます。
グラフ化することも可能です。

しかもアマゾンなら17000円程度と買える値段です。
一般の人には必要ないと思いますが、断熱や省エネに熱心な
実務者には非常に優れた製品だと思います。

冬が本格的に始まったらエアコンの調査をやってみようと思います。
今から楽しみです。
スポンサーサイト

別窓 | [お得な情報] | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<住宅医スクールに行って来ました。 | 兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ | 消費者がちゃんとした家を作る業者を探すのは難しいのかもしれません。>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。