兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ

「健康で快適な省エネ住宅を経済的に実現する」設計事務所です。
ブックマークに追加する

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

昨日の「国産林暴落の衝撃」と明日の東京ビッグサイト講演

●下の2つのバナーをクリックして頂けるとありがたいです。●

 ←建築リフォーム 人気ブログランキングです。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ ←にほんブログ村 住まいブログランキングです。
昨日の「国産林暴落の衝撃」と明日の東京ビッグサイト講演

昨日、皆さんに紹介NHKのクローズアップ現代「国産林暴落の衝撃」を見ました。
かなり幅広くやるのかと思っていましたが、事実上、西粟倉村とドイツだけの特集
に近い感じでした。どちらも私と縁が深いところです。

西粟倉村は数年前に村のモデルハウスを建てました。
その際、昨日出ていた牧さんには大変お世話になりました。
歳は1歳しか変わらないのに、家族を兵庫において単身で西粟倉に乗り込み
住み込みで西粟倉から森を活かす仕組みを作ろうとしています。

その心意気に惚れた若くて優秀な人々が集まって独特の文化を作り出しています。
たった一人の人間でも本気になればあれだけの動きを作り出すことができるんだと
いうことを目の当たりにすることができたのは私の人生にとって大きな体験でした。
今までも何度もNHKで西粟倉村、もしくは牧さんがとりあげられてきました。
私もそのおこぼれのような形でNHKスペシャルにちょっとだけ撮影していただきました。
とはいえ、まだまだ小さな動きではあります。
今、某動物病院の外装を西粟倉村の木材で仕上げようとしています。構造材はできるだけ
県産のものを使うようにもしています。こういった地産地消の取り組みをすることは
地場産業である住宅、建築業界にとっては非常に重要なことだと思っています。

次にドイツです。私は現地を3年連続で見てきたので、その先進具合を肌で知っています。
フォレスター(森林官)とよばれる職業があり、高度にネットワーク化された林業が
できあがっています。林業人口も日本よりはるかに多く、右肩あがりの産業となっています。
また、地元で取れた木材が材料としてももちろんですが、残った端材もペレットや薪として
最後まで無駄なく利用されています。

こうすることで、海外に流れる燃料代の節減にもなり、国内雇用の増加、CO2排出量の削減、
エネルギー安全保障といった様々な面で大きなメリットを得ています。まさに日本の30年先を
行っているという感じでした。

ここからは明日の話です。明日は東京ビッグサイトで行われるジャパンホームショーにて
2時から3時ごろまで講演します。主催者によると今朝の時点で170名くらいの予約が
あったそうです。去年も同じ会場でやりましたが、そんなに入る会場ではなかったように思います。
去年より広い会場なのか?もしくはぎゅうぎゅう詰めなのかわかりませんが、来ていただいた皆さん
に喜んでいただける講演となるよう頑張りたいと思います。

明後日もビッグサイトの近くでPHJのイベントがあります。
そして土曜日は兵庫まで帰ってきて上棟式。かなりハードな週末となります。

スポンサーサイト

別窓 | [日記] | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<2日連続の東京イベントが終わりました! | 兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ | リクシルさんの京都セミナー実践編を終了しました。>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。