兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ

「健康で快適な省エネ住宅を経済的に実現する」設計事務所です。
ブックマークに追加する

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

今年最後の締日に最も尊敬する建築家の訃報を聞きました。

●下の2つのバナーをクリックして頂けるとありがたいです。●

 ←建築リフォーム 人気ブログランキングです。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ ←にほんブログ村 住まいブログランキングです。

今年最後の締日に最も尊敬する建築家の訃報を聞きました。

今日で松尾設計室の今年の業務は終了しました。
私は朝から姫路O邸の気密測定の立ち会い。同じく姫路市内の
新しい御施主様の土地を見に行っていました。
その間に所員はせっせと大掃除・・・。

帰ってみるとかなりきれいになっていましたが、すべて終わるのに
夕方までかかりました。

私は今日中に終わらせなければならない仕事がいろいろあったので
手伝いはほとんどできずに仕事ばかりしていました。

そうして業務を終了しましたが、メール等をチェックしている中で
悲しいお知らせがありました。

私が生涯で最も尊敬する建築家であった奥村昭雄先生がお亡くなりに
なられたそうです。奥村先生はOMソーラーの生みの親です。

私がそもそもこの世界に足を踏み入れるきっかけになったのは
「松尾和也のエコハウス設計手法」の第一回でも書きましたが
OMソーラー協会の新聞一面広告を高校時代に見たことがきっかけでした。

そこから建築学科にすすみ、大学の卒論はOMソーラー住宅の実測でした。

私にとっては奥村先生はスーパーヒーローでした。今でこそ断熱や省エネを
叫ぶのが一般的になってきましたが、当時住宅で温熱環境を語っている人など
ほとんどいませんでした。もともと、一旦はまるととことん追求するタイプだったので
当時なけなしのお金をはたいて、奥村先生の本はたいがい読みあさりました。

奥村先生は20年以上前のパソコンの性能も低かった頃に室内環境をシミュレーションする
ソフトを開発していました。パッシブハウス研究所のファイスト博士よりも早かったとおもいます。

また、樹の枝が成長する過程をシミュレーションするプログラミングを作ったり、家具も作ったりと
本当に多才な方でした。私はお会いしたことはありませんでしたが、著作を読んでいるだけで
好奇心の強さ、頭の良さ、センスの良さ、各分野への造詣の深さなどがビシビシと伝わってきて
18歳くらいの私の心を鷲掴みにしていました。

先日OMソーラー協会の飯田社長とお話する機会があったときに、奥村先生の話になり
私がOMの人間でもないのにあれこれといろいろ知っているのでOMの社長さんが
「ほんとになんでも知ってますね!!」と言われたくらいでした。

奥村先生を知ってから20年以上が経つわけですが、やはりその影響は確実に今に続いています。
太陽を活かす設計をし、建もの燃費ナビというシミュレーションソフトを開発するに至りました。
最初に「ビビッ」ときたことを仕事にし、今までやってこれたのは先生のおかげだと思います。

できることなら生きているうちに一度お会いしてみたかったと思います。


スポンサーサイト

別窓 | [日記] | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<新年業務再会&初対面のお客様来社 | 兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ | 日経ケンプラッツの記事が1位に!!>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。