兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ

「健康で快適な省エネ住宅を経済的に実現する」設計事務所です。

別れの季節

●下の2つのバナーをクリックして頂けるとありがたいです。●

 ←建築リフォーム 人気ブログランキングです。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ ←にほんブログ村 住まいブログランキングです。

別れの季節

今日は本当に久しぶりに1日休みが取れました。娘に「どこに行きたい?」と聞くと
間髪入れずに「セントラルパーク」というので、要望どおりセントラルパークに連れて行きました。
今日はワンワンショーのあと、子犬を抱っこさせてもらえるチャンスがありました
ふだんは触れる機会がなく、犬に慣れていませんが、余程うれしかったらしく、30分も
抱っこし続けていました。意外な一面を見ることができてよかったです。

それから5年以上前に設計した東播磨中央教会に寄りました。
昨日突然、牧師さんからお電話があり、この火曜日に長野に転勤?されるとのこと
(全国規模の団体の場合はこういうことがあります)

あまりに突然なことだったので驚きましたが、この先生には本当にお世話になりました。
教会など一度も設計したことがなかった私に教会のいろはを教えてくださったのも
この先生ですし、教会員を上手にまとめてくださったのも先生です。

教会関係のいろんな仕事があるたびに必ず声をかけてくださり、今設計している
尼崎の教会が決まったのも先生のご紹介あっての話でした。そんなお世話になりっぱなしの
先生が遠くに行かれるということで会いに行かないわけにはいきません。珍しく今日は時間が
あったのは神様の思し召しかもしれません。

幸いにも長野は先生の故郷だということ、年老いたお母様もまだ健在だそうなので、その意味では
良いことなんだと思います。しかし、先頭に立ってきづき上げた教会を離れ、会いたいときにあえなく
なると考えるとそれはやはり寂しいことです。

これから新天地に行かれても今までどおり明るく健やかな先生で居続けて欲しいと思います。
スポンサーサイト

別窓 | [日記] | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<また一人「すごい!!」と思える日本人を発見しました。 | 兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ | 2件の引渡しと2件の打合せ>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ |