兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ

「健康で快適な省エネ住宅を経済的に実現する」設計事務所です。
ブックマークに追加する

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

500坪オーバーの施設のプランがだいたいできました。

500坪オーバーの施設のプランがだいたいできました。

月曜から怒濤のスケジュールが始まろうとしていますが、その前にどうしても片付けなくては
ならない大仕事が残っていました。

高級住宅街の中にある、80年ほどの歴史を持つ神学校の設計です。
神学校とは聞き慣れないと思いますが、牧師さんを育てる学校だと
思ってください。全国に30箇所あるかないかの施設ですが、その中でも
最も歴史が古い部類に入る非常に由緒正しき建物です。

3期に分けて工事をするのですが、そのうちの1期と2期分のプランをしなければ
なりませんでした。それぞれ250坪ずつくらいです。

250坪といえば、建売住宅なら8件分の大きさです。その中にありとあらゆる
部屋が必要になってきます。はっきり言って住宅のプランニングとは難易度が
桁違いに高いです。

こういった難しいプランの場合、時間がいくらあっても足りない気分になるのですが
月曜からは出張が続くことが確定しています。それまでに仕上げて、部下にプレゼン
資料の作製要領を指示しておかないと、プレゼンに間に合いません・・・。

このことがずっと頭にあったので、こればっかりは最近ちょっとしたプレッシャーでした。
しかし、まだ完全ではありませんが、大まかな形状はできあがりました。あとは細部を
詰めるだけです。期限がある中でのプランニングでしたが、満足のいくものができました。
しかしながら、プランニングという作業は本当に予定が立てられないのでいつもとりかかる
前に大きな不安をかかえます。他の業務は「何時間で終わる」という計算ができるのですが
プランニングだけはそれがまったく通用しないのですから・・・。しかしまあ、ゴールが
見えたので本当にホッとしました。

これに加えて連続5講演+中1日で2講演分のパワポデータも間違いがないように
整理する必要がありました。

パワポの大半は似通った内容なんですが、聴く方の属性、依頼された会社、講演時間
新しく仕入れた情報などを最適化する必要があるので、まったく同じパワポというのは
絶対にありえません。これも、今日、ひととおり終了することができました。

ということで、最高にスッキリとした状態で全国講演ツアーに旅立つことができそうです。



スポンサーサイト

別窓 | [日記] | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<最新号の「クーリエ・ジャポン」はかなり面白かったです。 | 兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ | ほとんどの光熱費シミュレーションが実際よりかなり安く出るという事実>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。