兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ

「健康で快適な省エネ住宅を経済的に実現する」設計事務所です。
ブックマークに追加する

顔とスタイルだけでパートナーを選びますか?

顔とスタイルだけでパートナーを選びますか?

今までの建築業界というのはとにかく「見た目良ければ全てよし」というのが
まかり通ってきた世界でした。有名な建築家の奇抜な作品になればなるほど

・異常に高額
・雨漏りのリスクが非常に高い
・台風や地震に弱い
・耐久性がない
・暑くて寒い
・光熱費が死ぬほどかかる

こういったことは受け入れる覚悟がなければ決して踏み込んではならない世界
ですが、一般の方は「巨匠なら性能も素晴らしいだろう」と誤った認識を持った
方がほとんどではないかと思います。

デザインが奇抜に思える建築家であればあるほどこの傾向は強いといってほぼ間違い
ないと思います。前にも言ったことがありますが、
風水地火熱観音の全てにおいて初めてやるデザインにおいて起こるうることすべてを
見通すことなど神様でもない限り不可能なわけですから・・・。


こういった住宅を買うということの例えとしていつも使うのが
「30年落ちのフェラーリを買うのと同じだと思ってください」
とお伝えしています。どうしてもフェラーリのデザインが好きで
欲しくてたまらない。でも予算が足りないので中古しか買えない・・・。
新車でも故障が多く手がかかるフェラーリという車で30年落ちともなれば
どれほど手間とお金がかかることか・・・。少なくともフェラーリを買おうと
する方はお金の面はともかくとして手間がかかることは分かっている方が
ほとんどですし、それを愛嬌ともとれる方がほとんどです。

また、車の場合は1日の半分近くもしくは30年以上つきあうということは
まれでしょう。だからまだ我慢しようもあるかとおもいます。
手間だけならまだしもお金はなければ維持できません。要するにこれを
維持するにはある程度以上の収入層の人しか手を出すべき世界ではないと
いうことがいえます。

それでも最近よく思うのがやっぱり「デザインの力は非常に強い」
ということです。車好きの私としてはフェラーリやポルシェのデザインを
見ると本当にうっとりしますし、こころの底から惹かれる思いがします。
これと同様のことが、異性に対しても言えるのではないかと思うのです。

美男美女、スタイルがいい方が世の中には少なからずいらっしゃいますが、
そういう方を見ると多くの方が見とれてしまうと思います。しかしながら、
それだけの理由でお付き合いに至る、もしくは結婚するというところまで
行った方がどれほどいるでしょう?性格、金銭感覚というところを性能
光熱費と置き換えればわかりやすいかと思いますが、見た目だけで性格や
金銭感覚が伴わない相手と結婚したらどうなるかは自明です。

それでもやっぱり「見た目(デザイン)」がどうしようもなく人を引き付ける
ことは否定することができない事実です。理想的には性格や金銭感覚が一致し
その上で美しいというのがいいのでしょうが、今までの建築業界では
「見た目よければすべて良し」がまかり通ってきました。

その次に今はやろうとしているのが「性格が良いふりをするぶりっ子」
的な「なんちゃって省エネ建築」の類です。本当に「性格が良い(性能が
良い)」のではなく「性格が良いふりをしている」だけの建築で溢れかえって
います。これに騙される方が後を絶たないわけですが、ヨーロッパのように
国をあげて「エネルギーパス」のごとく鑑定してもらっていれば、騙される
確率が大幅に減ることになります。

極めて極論で異論も多いかと思いますが、これは男性が女性を見て言っている
話ではありません。女性が男性を見た場合も含めています。また、付き合う
期間の長さ、かかるお金のことも含めて極めてよく似ているので、実感が
湧きやすいと思ったのであえてこういう例えをあげました。

実際に私も16年の実務+4年の建築学科を合わせると20年建築に携わっている
ので「見た目以外はズタズタの建物」および「そんな建物を建てておきながら
施工後のトラブルには「我関せず」ですべて工務店に押し付ける建築家」を
たくさんみてきました。

これから住宅を買ったり借りたりしようとされるかたは
「性能が悪い」はもちろんですが「良いふりをしている」住宅にもだまされないように
していただきたいと思います。
スポンサーサイト

別窓 | [熱環境] | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<車の自動運転に関する記事を見て思うこと | 兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ | 今日から中学生が二人事務所に来ています。>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ |