兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ

「健康で快適な省エネ住宅を経済的に実現する」設計事務所です。
ブックマークに追加する

皆さんに聞いてみたかったこと

皆さんに聞いてみたかったこと

今日、ネット上に、いつも私が講演していることがそのまま記事になって掲載されました。

題目は
「年間1万7,000人もの人が入浴中に急死! 予防のためにできることは?」
というもので内容には
「熱のおよそ半分は窓から逃げる」
とも書かれています。
http://gunosy.com/g/gVRGc

これは風呂での溺死についての人数で、部屋の室温が原因での心疾患、脳血管疾患による
死亡者数は含まれていません。それを含めるとまだまだかなり多い方が家の寒さが
原因で無くなっているというのが日本の実態です。
このことは日本の住宅は超発展途上であるということを示しています。

今、日本の年間自殺者数が3万人程度、交通事故死者は4400人程度です。

そこで皆さんに聞いてみたいと思います。

自分の身の回りで(親戚、友人、同僚、知人全て含む)
65歳以上で冬の風呂場でなくなった方がいるという人はどのくらいいるかということです。

もしくは、死に至らないまでも脳血管疾患、もしくは心疾患が
冬場の室内で起こった知人がいるという方・・・。

私個人の身の回りの確率で話しをすると自殺した人よりも上記の原因で
なくなったリ、後遺症が残ったりしている方の方がはるかに多いのです。

皆さんのまわりにおいてもやはり同様の感覚をお持ちでしょうか?
それとも「自殺者の方がおおいんじゃないの?」と思われるでしょうか?



スポンサーサイト

別窓 | [日記] | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<寒い部屋が原因で脳血管疾患、心疾患になり死亡する人数を予測してみました。 | 兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ | 「劇的ビフォーアフター」悩みぬいた上での結論>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ |