兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ

「健康で快適な省エネ住宅を経済的に実現する」設計事務所です。

暖かさだけでなく、健康と豊かさと時間まで得ることができたNさん

暖かさだけでなく、健康と豊かさと時間まで得ることができたNさん

今日はN邸の1ヶ月点検でした。
N邸は当社が今まで施工した住宅の中で
パッシブハウスやミネルギー住宅のような特殊物件
ではない住宅としては最も高性能仕様の住宅です。

ということで、今日出勤している社員全員連れて行きましたが、
やはり凄い性能が出ていました。9時頃お伺いしたのですが、
暖房オフの状態で家全体がほぼ21.5℃、廊下やトイレ
1,2階間の温度差も1℃暗いという感じです。

同じ場所に建て替えられた方の上に、非常に細かく温度計測を
されているので、前の住宅との性能差を非常に正確につかんでおられます。

そんなNさんと話をしていて嬉しかったのが
・二人いる子供さんが朝咳ばかりしていたのがなくなった。
・冬場はしょっちゅう風邪を引いていたのがひかなくなった。
・前の家は夜寒すぎたので風呂から上がったら寝るしかなかったのが
 「くつろぐ」という時間ができた
・共働きの中、洗濯乾燥機「乾太くん」を導入したことで1日30分の時間の
 余裕ができた。
 (家族4人分が1日1回でOK、1回50分で完全乾燥かつ1回50円)
・太陽光発電10kw載せたおかげで今のペースでいくと6年程度で元本回収
 7年目から20年目までは毎年60万近い利益

このような感想を得ることができました。もちろん暖かさに関する喜びの声もたくさん
いただきましたが、それは今まで何度も紹介してきたようなことです。

最近の日本では共働きのご家庭が増えてきました。しかしながら、日本の共働き
家庭では特に子供さんが小さい場合、奥様の睡眠時間が5時間を切っている家庭が
たくさんあるようです。そんな中で、30分確保することに貢献できたとすれば
それは非常に価値があると思っております。

日本ではスマホのように2年程度で買い換えるような電化製品にはすごくお金を
使う方が多い反面、断熱や時間短縮といった生活のクオリティをあげる部分の
お金をケチる方が多いように思います。それはその人にとって非常に残念なお金の
使い方であるように思います。

スポンサーサイト

別窓 | [日記] | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<先日紹介したNさんにご馳走になりました。 | 兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ | 窓改革元年の幕開けです!!>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ |