兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ

「健康で快適な省エネ住宅を経済的に実現する」設計事務所です。

新潟県の工務店さんからモデルハウスの設計を頼まれています。

新潟県の工務店さんからモデルハウスの設計を頼まれています。

ずっと以前に講演したときにその会社の専務さんが聞きに来てくださっていました。
2代目で、今まで公共事業を中心にフランチャイズ系の住宅を年間数棟だけ施工
されているという会社です。

しかしながら、公共事業の世界は超がつく厳しい世界です。だからといって
住宅の世界がフランチャイズに加盟したくらいでガンガン仕事が来るほど
ぬるい世界でもないことは言うまでもありません。

先行きを案じられている中で私の講演を聞かれたそうですが、そのとき
まさに「私がやりたいのはこんな住宅だ!!」と思って下さったそうです。

そこで、私に連絡をくださり「力を貸して下さい」とのことでした。
わたしも良い住宅を建てる会社が増えることは非常に素晴らしいことだと思ったので
「出来る限りの協力はさせていただきます」と返答しました。

そこから、現社長を説得し、まずは期間限定型のモデルハウス(一定期間モデルハウスと
して使ったら売却するというもの)を建築するというところまでこぎつけました。

そのプランのスケッチだけはなんとか今日完成させることができました。

今までこのような感じでモデルハウスを設計させていただいたのは
東京、熊本、福井だけでした。ちょっと違いますが、岡山県の西粟倉村という自治体そのものから
モデルハウスを頼まれたこともあるのでそれを入れると既に建っているものが4棟、今回のモデルハウスで
5棟目になります。

どの住宅もその工務店さんがそれまでやってきた住宅の性能を大幅に上回っており、皆さん
その性能に驚かれています。自分が実際に体感すれば、嘘偽りのない心のそこからの
説明をすることができるようになります。それはお客様の心にも響きます。

常設型のモデルハウスは正直に言うと、お客様に余計な経費を乗せる必要が出てくるので
わたしは作らない方がいいと思っています。しかし、今回のような期間限定型のモデルハウス
であれば、今回のようにスタートアップしようとしている工務店さんにとってはなによりの方法
ではないかと思います。

どの業界でも同じだと思いますが、末端で作業している人になればなるほど現状から
変わることを嫌う傾向が強いです。そんな状況を打破するカンフル剤としても効果があると思います。

12月着工予定ですが、これも楽しみな物件です。
スポンサーサイト

別窓 | [日記] | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<人は薄着の方が夏涼しいのに家は高断熱の方が夏涼しいのはなぜか? | 兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ | 娘から父の日のお祝いをもらいました。>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ |