FC2ブログ

兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ

「健康で快適な省エネ住宅を経済的に実現する」設計事務所です。

雨水利用に関して。

●下の2つのバナーをクリックして頂けるとありがたいです。●

 ←建築リフォーム 人気ブログランキングです。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ ←にほんブログ村 住まいブログランキングです。

雨水利用に関して。
私のように環境共生住宅に力を入れて設計を行っていると、かなりの確率で雨水利用をしたいんだけど・・・。」という方に出会います。たしかに10万円程度で雨水タンクは設置できるんですが、量が安定しないことから、代わりに「打込井戸」なるものを提案することが多いです。

「打込井戸」とは皆さんが想像するような直径1mほどの人が入れるような井戸ではなく、直径80mm程度のビニールパイプを8m程度地面に打込み、その先にポンプをつけて使いたいときに使いたいだけ水が無料で使えるというものです。

打込井戸というと初めて聞く方も多いかもしれませんが、そうでもありません。農家をされているところならばかなり一般的に見ることができます。なぜなら畑等をする時に水道の水を使っていると、水道代を取られるのはもちろんのこと、使いもしないのに下水道代まで水道使用量に比例した分同時に取られてしまうからです。農家の方はこのことをよく知っています。

打込井戸は水が出る深さにもよりますが、だいたい20万円くらいでできます。となると10万で使用量の制限があるのと、20万で使い放題となるとたいていの方が後者を選びます。

両方ということにはなかなかならないので結局雨水利用はなかなか実現に至りません。
ただし、打込井戸は場所によって出るところと出ないところがあるという欠点があります。

器用な方は打込井戸を自分で作ることもできるようです。詳しくは下記のページを
ご覧下さい。
http://1st.geocities.jp/asn1662/ido.htm

自分でできそうもなく、興味のある方はご相談ください。

スポンサーサイト




別窓 | 環境(CO2)関連 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<もうすぐ2007年も終わりです。 | 兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ | 今日が仕事納めでした。>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ |