兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ

「健康で快適な省エネ住宅を経済的に実現する」設計事務所です。
ブックマークに追加する

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

45坪近い1階歯科部分が10帖用のエアコン1台で涼しくなっていました!!

45坪近い1階歯科部分が10帖用のエアコン1台で涼しくなっていました!!

今日は姫路の歯科併用住宅の見学会を開催しました。2時までという短い時間ではありましたが
正直今日は、同業他社さんの見学者が非常に多いのが印象的でした。

しかも朝一から京都や滋賀、大阪から来ていただいたのには頭が下がりました。

ご存知の通り、今日は今年一番の暑さで兵庫県も最高気温33℃、車の温度計は
37℃を指していました。

今日の建物は1階の歯科部分が45坪近くありましたが、待合室に設けた家庭用の
10帖用程度のエアコン1台を稼働させるだけで十分涼しくなっていました。
さすがにこの結果には設計した私自身が驚かされました。

来られていた方々も実務者が多かっただけに、その驚異的な涼しさに驚かれていました。

だいたい、普通一般的に設計事務所が主催する見学会というのは夏異常に暑く
冬も滅茶苦茶寒いというのが一般的です。

デザイン的にもこだわりながら、性能をきっちりおさえておく・・・。
EUのように断熱性能に対する最低基準があれば、皆が最低限の断熱性能を
担保するようになります。

しかしながら、この国にはそれが事実上存在しません。であるがゆえに、
私のように「普通に省エネで快適な建物」を設計するだけで、少し飛び出ることが
できてしまうのです。私の会社にとってはありがたい話ですが、これは社会的に見れば
大きな損失です。

今日のお施主様はこれから毎日毎日朝から晩まで歯科の治療をされます。
その間、暑さ寒さに振り回されることなく、健康で快適に治療に没頭していただく。
また、そんな理想的な環境を維持しても光熱費は普通の同業他社よりもずっと安いので
仕事の効率が上がるだけでなく、経営効率も確実によくなります。

こんな当たり前のことが、義務にできない日本はやっぱり非常にもったいなく、
かつ、多くのクライアントに損をさせている国だと思わざるを得ませんでした。

8月11日にこの歯科はオープンします。
たくさんの患者さんが訪れ、繁盛することを願ってやみません!!
http://www.imamichi.com/

お近くの方は是非治療に足を運んで見てください!!
スポンサーサイト

別窓 | [日記] | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<時すでに遅しですが雑誌「ニュートン」の8月号は買いでした! | 兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ | 13回目の省エネ建築診断士講習が無事終了しました!>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。