兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ

「健康で快適な省エネ住宅を経済的に実現する」設計事務所です。

9/3(水)東京にてシンガポールで最も著名な建築家とのジョイントセミナーを開催します!!

9/3(水)東京にてシンガポールで最も著名な建築家とのジョイントセミナーを開催します!!

以下主催者の橘さんからの紹介文です。

9月3日(水)に東京で、国際的に数々の建築賞を受賞しているSIngaporeのWOHA Architects (写真例下部)と、パッシブハウスジャパン理事である松尾和也先生(松尾設計室)とのジョイントセミナーの夕べが有ります。
キャプチャ

講演テーマは、
  1)WOHA "Breathing Architecture"
    (呼吸する建築)

  2)松尾氏 ”Passive Design と建築物理”(仮題)
  
  3)両氏による対談

 Passive Design とGreen Architectureとの初コラボ
セミナーになりますので、かなり面白いコントラスト
が有り、近未来の建築の方向性が見える物になる事が
期待されますので、早めにお申し込み下さい。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
日時  : 9月3日、4時~7時(懇親会有り)
場所  : 有楽町周辺( 後報)
参加費 : 5千円(懇親会5千円)
参加人数: 約50名(先着順,締め切り8月27日)
     c
申込先 :(mail to; stacchin@gmail.com)
会社名 :Imaginia(Japan)  橘 宛
      もしくは、このFacebook から
      Messenger経由でご連絡下さい。
      追って確認のメールを致します。

私も初めてお会いするのですが、彼らの建築物の特徴を一言で表すなら
「緑の建築!!」というのが一番しっくり来るかと思います。
大きいビルで彼らほど高い密度で緑化をしている建築家は世界広しといえど
非常に少ないと思います。今、日本の超大手ディベロッパーも彼らに依頼をする
算段に入っています。

ネットで見つけた彼らの概略を下記にも転記しておきます。

「WOHA は1994 年に Wong Mun Summ と Richard Hassell によって設立された、シンガポールを拠点とする建築家ユニット。東南アジアで最もよく知られ、最も多くの受賞を持つ建築設計事務所のひとつである。
その作品は現代建築の形態や着想に対する探求に加えて、地域の伝統やコンテクストに対する深い配慮によって、実用性と創造性との独自の融合を作り出している。
ヨーン・ウッツォン国際建築賞、RIBA 国際建築賞、アガ・カーン建築賞ほか、受賞多数。」

私自身この手の対談は慣れておりませんが、今からどのようになるのか非常に楽しみです。

省エネ住宅系の方はもちろんですが、むしろ、アトリエ系の方のほうが
興味津々なのではないかと思います。

実はこの他にも豪華ゲストが来られる予定です。それは会場でのお楽しみですが
告知したのが直前ということもあって、まだ人数がそれほど集まっていないようです。
ということは、非常に親密な感じのセミナーになる可能性が高いです。
出来る限りたくさんの方にご来場いただければと思います。
会場でお会いできるのを楽しみにしております!!




スポンサーサイト

別窓 | [日記] | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<娘もずいぶんとたくましくなりました! | 兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ | 2000㎡クラスのプロポーザルのプレゼンが終わりました!!>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ |