兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ

「健康で快適な省エネ住宅を経済的に実現する」設計事務所です。
ブックマークに追加する

家と倉の隙間での上棟式を行いました!

家と倉の隙間での上棟式を行いました!

今日は朝一から社員のご実家の家の設計打ち合わせで宝塚に行きました。
敷地は斜面の傾斜がほぼ全体が30度もの傾斜がある超急傾斜の敷地です。
ということで、敷地に癖があるので建物も今までに全く見たことのない形状になります。

それが終わると同じく宝塚市内で上棟式に参加しました。
この上棟、築80年位の母屋と蔵の間のものすごく狭い場所を
ぎりぎりの隙間で建てられています。現物をみると
「お見事!!」と声が出てしまうほどの見事な隙間の埋め方でした。

それが終わると次の打ち合わせのため事務所に戻りましたが、
まだ土地購入前のお客様でしたが、かなりお買い得そうな土地を
見つけられていました。「何か裏がありそうな臭いがしたので
そのあたりを詳しく説明させていただきました」ということでバタバタの
一日でしたが、最後は地域のお祭りに参加して気持よく締めることが
できました。



スポンサーサイト

別窓 | [日記] | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<今まで千冊以上は読んだであろう「車本」の中で一番深い内容でした!! | 兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ | 換気金物メーカーのハウゼコさんの勉強会に参加してきました。>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ |