兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ

「健康で快適な省エネ住宅を経済的に実現する」設計事務所です。

「住まいの屋根換気壁通気研究会」の設立発起会を11月13日東京ビッグサイトで開催します

「住まいの屋根換気壁通気研究会」の設立発起会を11月13日東京ビッグサイトで開催します

11月12日(水)に2本
11月13日(木)に2本
セミナーを依頼されています。

12日は以前紹介した、新建ハウジングさん主催の前教授と今泉さんとのコラボセミナー
にプラスして夕方は建築知識ビルダーズさん主催のリフォームセミナー

13日は昼一が新建ハウジングさん主催の及川さんとのコラボセミナー
夕方はハウゼコさんの「住まいの屋根換気壁通気研究会」の設立発起会

の合計4本への参加となっております。
詳しい時間割と部屋割りは下記のサイトを御覧ください。
http://www.jma.or.jp/jhbs/seminar/seminar.html

なお、「住まいの屋根換気壁通気研究会」
ですが、理事長はハウゼコ社長の神戸さん
僭越ながらなぜか私が専務理事をすることになりました・・・

20141108住まいの屋根換気壁通気研究会プレスリリース-2-1

20141108住まいの屋根換気壁通気研究会プレスリリース-2-2

しかしながら、本当に凄いのはここからです。
特別顧問が 建築研究所理事長で元東大教授の坂本先生
東海大学名誉教授で 耐久性分野の第一人者 石川先生
近畿大学建築学部長の岩前先生・・・

よくまあこれだけの面子の了承を取り付けたと神戸社長の人脈
と熱意には驚かされました。これも普段から地道に実験、研究を続け
論文発表しつづけているからこその成果だと思います。
換気金物メーカーは数あれど、全ての商品に対して暴風防雨実験で
安全性を確かめているメーカーはハウゼコさんくらいではないかと思います。
私もハウゼコさんからは耐久性に関するたくさんの新知識を勉強させてもらっています。

断熱性に関してはここ20年位かけて地道にやってきましたが、この次に極めなければ
ならないのは耐久性に関するところだとここ2年位考えてきました。
費用も安いですし、他ではなかなか得られない貴重な知識が得られる会に
なると思います。たくさんの方にご参加いただければと思っております。

スポンサーサイト

別窓 | [日記] | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<娘の九九と自動車運転中に思いついたこと | 兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ | 「寒い部屋でコタツや薪ストーブに当たるのが気持ち良い」というのは一種の「癖(へき)」である!!>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ |