兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ

「健康で快適な省エネ住宅を経済的に実現する」設計事務所です。

1年ぶりにドイツ領事の前で講演させていただきました

1年ぶりにドイツ領事の前で講演させていただきました

今日は朝一で東京駅前の丸の内ホテルを出発し大阪のワールドトレードセンター(ATC)に向かいました。

そこで昼からドイツ領事も招いての講演会を行いました。

2年前にも行いましたが、自分がしゃべっている目の前で同時通訳の声が常に聞こえる状態で
話すのはものすごく難易度が高いということを1年ぶりに思い出しました。1年前にも全く同じ
ことを同じ場所でやったからです。

とはいえ、講演後の懇親会では領事にも非常に喜んでいただけたことがわかったので良かったです。
領事はドイツ語と英語は堪能ですが、日本語は話せないのでほとんど一方的に英語で話
かけられましたが、いつもながらドイツ人の英語は日本人からすると聴きやすいので
助かりました。それでも私にとっては理解し、何とか返すので必死でした・・・
年に数回こういう経験をするたびに「もっと英語を勉強しなければ・・・」
と切に思うのでした・・・

ここで、さすがはドイツの領事と思わせることがありました。開幕の挨拶で断熱性に関すること
一次エネルギーに関することをきちんと語るのです。別に彼はこういったことの専門家では
ありませんん。しかし、基本はきちんと抑えているのです。日本の政治家や官僚の方で
ああいうことがさらっと出てくる方は非常に少ないと思われます。

ということで今日も非常に充実した1日でした!

スポンサーサイト

別窓 | [日記] | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<遺伝子検査の結果は馬鹿にできないかもしれません。 | 兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ | ビッグイベント終了!!>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ |