兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ

「健康で快適な省エネ住宅を経済的に実現する」設計事務所です。
ブックマークに追加する

映像技術とアートの未来を見てきました!!

映像技術とアートの未来を見てきました!!

今日は本来、YKKAPさんの両国講演だけのために日帰りする予定でした。
ところが、つい3日ほど前、知人がフェイスブックにてチームラボの猪子さんの
イベントが東京の日本科学未来館で行われていることをアップしていました。

猪子さんは今の大河ドラマ「花燃ゆ」のオープニング映像も手がけており
日本どころか世界的に有名なデジタルアート集団のトップの方です。
前からこの方の言動には注目していましたが、イベントがあるなら
行こうと即断しました。

しかし、そこからまた予定変更があったのです。

せっかく見に行くなら娘が春休み中なので連れて行こう!!と・・・

ということで前日にホテルを予約し、新幹線の予約も
とりなおしました。

さらに、フェイスブックでは東京近郊で「子供向けの良い遊び場
ありませんか?」と募ったところ、たくさんの方から親切なアドバイスを
いただきました。

到着するのが夕方ということもあり、1日目はお台場にあるレゴランドに
行きました。

小さいころ大のブロック好きであった私とては、大人でも楽しめる
施設でした。それにプラスしてトリックアート・ミュージアムも併設されており
これまた、トリックアート好きの私にも楽しめる内容でした。

今日はメインであるチームラボの
踊る!アート展と学ぶ!未来の遊園地
odoru.team-lab.net/sp/
を見てきました。

映像の美しさはさることながら、彼らの映像手法は遠近感の表現方法からして
新しく構築された技術が駆使されているということを初めて知りました。

圧倒的な芸術的センス

圧倒的な創造力

圧倒的な技術力

これらがすべて重なりあったアートは今まで全く見たことが無いレベルのものでした。

私は未来を探る行為が大好きですが、彼は間違いなく

未来が見えている・・・というよりも未来そのものを最前線で作り出している一人だと
確信しています。

大好評のようで本来はもう終わっているところを5月10日まで延期開催しているようです。
土日は激混み、今のように春休み中は平日でもそれなりに混んでいます。

とはいえ、のこりあと40日しかありません。今のうちに見に行くことをオススメします。

それが出来ない方は大河ドラマ「花燃ゆ」のオープニングを録画してじっくりみて
頂きたいと思います。あれを無料で見られるというだけでも凄いことだと思います。

最後に、前代未聞ではありましたが、両国で開催されたYKKAPの講演に
娘を連れて行きました。娘にはDVDと塗り絵をもたせ控室で待ってもらっていましたが、
その間女性フタッフのTさんが親切に見てくださっていました。

思えば第一回目のドイツパッシブハウスツアーでも嫁と当時1歳の子供同伴
という未だ誰もやっていないことをやりました。育休パパほどではありませんが、
子どもとの時間をできるだけ多く持つにはいい方法だと思っています・・・

今までドイツにも二人で行ったことがあるので、今日のような1泊2日旅行はホントに
プチ旅行ではあります。それでも、東京で見たことのないものをたくさん見て経験した
娘はテンションあがりまくりでした。

無茶なスケジュールでしたが決行して本当に良かったと思っています。
スポンサーサイト

別窓 | [日記] | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<ドイツで頑張ってる若手日本人建築家が遊びに来てくれました! | 兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ | 日経ケンプラッツに「パッシブデザインの極意、風より太陽を旨とすべし」が掲載されました!>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ |