兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ

「健康で快適な省エネ住宅を経済的に実現する」設計事務所です。
ブックマークに追加する

慶応大学にて人生初の半?英語講演をしてきました!

慶応大学にて人生初の半?英語講演をしてきました!

今朝はいつもどおり娘をスクールバスまで送って行ったあと
新幹線にて新横浜まで行き、藤沢までやってきました。

せっかく藤沢までやってくるということで、最近はまっている
蔦屋書店の湘南Tsiteにまずは行きました。

代官山と同様に本当にいい雰囲気でまとめられており、何時間でも
いたいと思わせる空間でした。

見学し終わってから慶応大学SFC藤沢キャンパスまで移動。
このキャンパスは慶応大学の中でも一番新しいらしく、まだ出来てから
20年くらいだそうです。

前にも言いましたが、非常に注目している大学でした。
下記の記事を読んでいただければ分かるのですが
http://business.nikkeibp.co.jp/article/opinion/20130801/251791/?rt=nocnt

記事にも書かれていますが、社会起業家など社会で活躍している人材の多くがSFC出身で、全大学・全学部の中でも断トツに多いという調査結果が出たらしいのです。代表的なところでいうと、クックパッドの創業者もここの出身です。

ということですが、最寄り駅の辻堂駅というところからバスで行ったのですが、バスでも30分ほどかかりました。
とにかく郊外という感じ・・・学生さん達はものすごく勉強に集中できそうな環境でした。

恥ずかしながら遅刻しそうな勢いでの到着でしたが、
到着の瞬間から講義をスタートしました。英語でパワーポイントを作っていたので
読めるところ、即興で英語を作れるところは自分で解説しました。

しかし、複雑なニュアンスまで瞬間的に英訳するだけの英語力はありません。
そこで呼んで下さった池田教授自らがそういうところを逐一通訳してくださいました。
本当にありがたかったです。

学生さんも「へえ!」という顔や笑顔があり、手応えはありました。また留学生も
何名かいましたが、「日本の家は寒いよね?」と英語で確認すると笑いながら
うなずいてくれました。

ということで、つつがなく講義は終了しました。そのあと、昨年ビッグサイトに
建設されていたエネマネハウスを慶応大学に移設し、今もデータを取っている
ところを見せていただきました。

それが終わると次は戸塚経由で鎌倉まで移動・・・

今更なんですが、1年ちょっと前に移転した森みわさんの事務所
兼パッシブハウスジャパンの本部に行ってきました。もちろん森さんとは
年に何度も全国各地で会ってるのですが、鎌倉であわなければならない
理由がほぼまったくなく、その結果、今まで行かずじまいとなっていました。

鎌倉らしい古民家を森さん流に上手にリノベーションして魅力的な空間になっていました。
ちょうど夕方にお伺いしたのですが、偶然たくさんの方が集まっており、そこからいろいろと
用意してくださった料理を広げてパーティのような感じになりました。

新メンバーがたくさんおり、場所も変わっているのでとても新鮮な感じがしましたが、
いい雰囲気の事務所になっていると感じました。

それが終わると、東戸塚に移動し、久々にTさんにお会いし、近況確認、
その後、東京まで移動してきて、ようやくホテルにたどりついたという次第です。

今日も本当にバタバタの一日でしたが、いろいろと脳みそに刺激を受けまくった
1日でした。出会えた皆さんに感謝したいと思います。



スポンサーサイト

別窓 | [日記] | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<新宿御苑→打ち合わせ→ビッグサイト対談 | 兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ | 子供の吸収能力は驚くべきスピード>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ |