兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ

「健康で快適な省エネ住宅を経済的に実現する」設計事務所です。

90歳を超えると熟睡している時間は2時間にまで減ってしまうそうです。

この一週間はほんとによく動きました。月曜東京、火曜広島で10時間足どめをくらいながらの博多入り、水曜熊本、金曜草津、土曜徳島・・・昨日の徳島は健康・国民会議で徳島大学医学部教授、徳島建築士会会長とともにパネルディスカッションさせていただきました。徳島大学の六反教授はストレス研究の権威でおられ、今個人的にものすごく興味がある腸内フローラと睡眠についていろいろと教えてもらうことができました。

教授は睡眠についていろいろ研究されているそうですが、90歳を超えると平均的に2時間しか熟睡できていないそうです。これは主観によるアンケートではなく、デルタ波をとったり、寝返りが測定できる寝具などを利用した膨大な統計データからの事実だそうです。
また、高齢者の8割から9割が眠れないという実感を持っているとのことでした。ということで、高齢者が求めてくる薬は睡眠薬、胃薬が圧倒的に多いとおっしゃっていました。また、食欲がない方も多いらしいのですが、食欲を増進させる薬というのはほとんどないそうです。

そこで、教授はカルピス社と共同研究してCP2305株、商品名プレミアガセリ菌という乳酸菌飲料をオランダの学会で発表そして
昨年商品化しました。https://www.calpis.co.jp/cp2305/

この乳酸菌が画期的なのが、食欲を増進させる効果、安眠効果があるということでした。今までこのような
効能がある菌はなかったそうです。1回飲むだけでも効果を感じられることが多いとのことでした。
ただし、効果が明確に現れる方は確率的に1/2だとのこと、あとの半分の方はいくら飲んでもそれほど
効果が見られないということでした。私も早速注文してみました。効果が楽しみです!!

スポンサーサイト

別窓 | [日記] | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<9月20日に西明石で見学会を開催します。(予約制) | 兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ | 日本の家庭用ガス料金は比較した25カ国中ぶっちぎりで高かった!>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ |