兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ

「健康で快適な省エネ住宅を経済的に実現する」設計事務所です。
ブックマークに追加する

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

明日の東京講演で今年は打ち止めです!今年はほぼ100回講演しました。

明日の東京講演で今年は打ち止めです!今年はほぼ100回講演しました。


今日の午前は鳥取で講演、昼から2時間移動して島根で講演
その後は島根の工務店さんと懇親会をやりました。


今は出雲大社前にある竹内まりやさんの実家「竹野屋」
に宿泊しています!


明日朝の便で東京に飛び、デンマーク在住の環境ジャーナリスト
北村朋子さんの講演において少しだけパネラー参加させていただきます。


それをもって今年の講演は打ち止めです。


そのことに今日手帳を見ながら気がつきました。


そこで、改めて2015年の講演回数を数え直すと
おおよそ95から100回くらいやっているということが分かりました。


ベトナム帰国後に腹痛と格闘しながら10日ほど苦しんだ時期がありましたがそれ以外は風邪ひとつひかず乗り切ることができました。
これだけはやりきった感があります。


講演は自分だけの努力でできるものではありません。関係者の皆さんが
いろいろと準備してくださるからこそできることです。
そして1回平均100名とすると延べ1万人もの方が仕事の時間を
潰して来てくださるわけです。万端の準備をして望まなければ
バチが当たります・・・。


また、そこで潰した時間を超える価値を提供しなければ、時間とお金と
資源の無駄遣いにしかなりません。だから、実際に聴かれた方が翌日以降
動いてくれるような話を心がけているつもりです。


それでも、動いてくださる方は聴かれた方の1割程度ではないかと思います。それでも1000名の方が行動を起こしたことになります。その一人ひとりが年に5棟担当したとしたら5000棟分の省エネ効果と家計節約
健康・快適性の増進に寄与したことになります。また、動いてくださる方の平均年令が40歳とすると、今後20年仕事をし続けるのであれば・・・
また来年以降も今年ほどではなくても、一定回数講演を続けていれば、これからも指数関数的に良い住宅を作る人が増えていくと思っています。


ということで、少し早いですが講演に関してだけは締めくくりとなります。綺麗に2015年を終えられるようやりきりたいと思っています。
スポンサーサイト

別窓 | [日記] | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<世界一の投資家と全く同意見でした!! | 兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ | 本日4代目プリウスが発売されました!!>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。