FC2ブログ

兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ

「健康で快適な省エネ住宅を経済的に実現する」設計事務所です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

今日は酒!!

2月2日 ·
「今日は酒!!」
ってお酒が飲めない私が言いたいのはお酒に例えたくなったから・・・
昔から何度となく言ってきましたが、なぜ住宅業界は「基準をクリアしてることを自慢する業者が後を絶たないのか?」
ということについてです。
次世代省エネ基準クリア、G2クリア、ZEH、長期優良住宅その他もろもろ・・・
お酒の世界では相当昔、私が子どもだった頃は国が定める基準に則って大手メーカーが作る特級、一級、地元のまじめな酒造会社が作る二級酒みたいなのがあったと記憶しています。
そんな制度はなくなったかと思いますが、例えば獺祭とかその他有名酒造会社が国の基準を満たしているとかアピールするとしたら「一体どうしたんだ??」って思うはずです。
昔美味しんぼで「「純米酒」と謳うことが自体が本当に恥ずかしい。工業用エタノールで作っている酒があるからこんな言葉が使われることになる。フランスで純ぶどう酒などがあると考えればどれほどおかしいことか想像出来ると思う」というくだりがありました。
要するに、それなりに思いを持ったつくり手であれば、「自分なりに最高の味を作りたい」もしくは「予算2000円以内で可能な最高の味を作りたい」という個性を伴った上でのこだわりの塊の上に作られるはずなんです。そして、その作り手の個性と深さに感銘を受けた人がその酒に惚れる・・・
だいたい住宅の1万分の1の金額帯のお酒の業界で20年ほど前に終わっているような低レベルな自己アピール手法が住宅業界ではいまだまかり通っている。。。別に飲食の世界でもいいのですが、「平成11年ラーメン基準クリア!!」って大々的に謳っているラーメン屋に行きたいかどうか。。。
住宅実務者は冷静かつ客観的に考えてほしいと思います。
スポンサーサイト

別窓 | [日記] | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<「南海トラフ地震発生確率30年以内に70~80%に微増」 | 兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ | 電力会社が毎月くれる>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。