FC2ブログ

兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ

「健康で快適な省エネ住宅を経済的に実現する」設計事務所です。

遮熱塗料の性能やいかに?

●下の2つのバナーをクリックして頂けるとありがたいです。●

 ←建築リフォーム 人気ブログランキングです。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ ←にほんブログ村 住まいブログランキングです。

遮熱塗料の性能やいかに?
日経ホームビルダーにて遮熱塗料の性能実験の結果が載っていました。
以前、建築技術かなにかでも同様の特集が組まれたことがあったのですが
結果としてはそれとほぼ同じような感じでした。

詳しくは読んでいただきたいのですが大まかに説明すると
・遮熱塗料か否かよりも色の濃さの方がはるかに温度差が大きい
・白や黒のような両極の色は遮熱と一般塗料の差は小さい(1℃以下)がグレーのような
 中間色においては遮熱塗料と一般塗料の差はそこそこ大きい(5℃程度)
というものでした。

私がかつて建てた家で実測した結果からいうと、同じ仕上げでも色が
白系のものと濃いグレーの部分で温度差は40℃と53℃と約13℃の
差がありました。

他にも表面温度の差と、内側温度の差等も比較していました。
とはいえこれはあくまでも外壁の表面温度・・・。

実際に当社が建てる家などにおいては外壁はかなりの高断熱仕様に
なっているため10℃をこえる温度差があるからといって内部の壁の
温度差も10℃あるかというとそれはまったく異なります。

遮熱は新しい概念なのでやたら広告が目につきますが、やはり
基本は断熱と気密です。
スポンサーサイト




別窓 | [熱環境] | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<自分の系譜 | 兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ | 電球色の照明は睡眠に効果があるらしい>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ |