兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ

「健康で快適な省エネ住宅を経済的に実現する」設計事務所です。

建築知識7月号「断熱エコ設計実践マニュアル」発売

●下の3つのバナーをクリックして頂けるとありがたいです。●

 ←建築リフォーム 人気ブログランキングです。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ ←にほんブログ村 住まいブログランキングです。

 ←住まいと生活/不動産

建築知識7月号「断熱エコ設計実践マニュアル」発売
http://www.xknowledge.co.jp/book/detail/34290907
kenchikuchishiki.jpg

以前からお伝えしていた雑誌が実はこれでした。「建築業界の人なら一度は読んだことがある」という
雑誌です。雑誌とはいえ技術系の専門誌なので内容は毎回深いのですが、イラストが多く非常にわかりやすいのがこの本の特徴です。私も今までどれだけお世話になったか分かりません。

そんな建築業界でも比較的影響力のある雑誌にこうやって掲載していただけるのは本当にありがたいことです。しかも今回は合計6ページも掲載していただきました。私が執筆した記事は
「断熱性能を安く向上させる方法」
「ローコストでできる温暖地の断熱仕様はこれだ!」
「郊外型のモデルプラン」
「都市型のモデルプラン」
の4項目です。どれも当社がよくやっているような内容ですが惜しみなく記事にしました。というのも少しでも多くの業者さんが「コストを言い訳に断熱レベルを下げる」ことをやめてほしいからです。この記事に出ているやり方も世間一般の水準よりは高価だとは思います。しかし、同程度の効果を出すのにこれよりローコストな方法はおそらくないであろうという工法でもあります。

今回の執筆陣には建築研究所の澤地さん、「外断熱が危ない」の西方さん。自立循環型住宅研究会の野池さん等、断熱、省エネの分野では超有名人がずらりと並んでいます。そんな中に並んで入れていただいたのも光栄です。ちなみに私が昔勤めていた会社の先輩である豊田さんという建築家も掲載されており、それもうれしいことです。

断熱や工法に関することは本当に様々な情報が出回っており、真贋を見極めるのが難しいと思います。そんな中で今回の執筆陣は国の基準を作るのに携わるような方まで含まれている内容です。
同業者の方はもちろん、一般の方にも是非読んでいただければと思います。

スポンサーサイト

別窓 | [熱環境] | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<大阪駅で打合の後、エコ村で打合+4軒現場確認 | 兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ | 来週からイギリスに留学している学生さんがやってきます。>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ |