FC2ブログ

兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ

「健康で快適な省エネ住宅を経済的に実現する」設計事務所です。

住宅購入資金の贈与税非課税枠が2000万円に拡充要望されました。

●下の3つのバナーをクリックして頂けるとありがたいです。●

 ←建築リフォーム 人気ブログランキングです。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ ←にほんブログ村 住まいブログランキングです。

 ←住まいと生活/不動産

住宅購入資金の贈与税非課税枠が2000万円に拡充要望されました。

ちょっと前の日経新聞に載っていました。もっと早く紹介するべきでしたが、いろいろ
な出来事があったので後回しになってしまいました。

国土交通省は2010年度の税制改正要望に、住宅の新築・購入や増改築などのため
に親からもらったお金にかかる贈与税の非課税枠の拡大を盛り込む検討に入ったようです。
現在は合計610万円の非課税枠を2000万円程度まで広げたいようです。若い世代にお金
をまわして住宅の需要を掘り起こし、景気を下支えするのが狙いですが、財源の確保を
めぐって財務省との調整が難航する可能性もあるそうです。

いわゆる「親ローン」を使う人は住宅購入者の1/4か程度はいるような気がします。
そういう人にとってはこの制度は本当にうれしいのではないかと思います。

住宅業界が活況になるとそれに付随していろんな分野のお金が動くと言われています。
ハコモノが削減されることが確実なので同じ建築業界で住宅業界くらいは元気に
なってほしいものです。
スポンサーサイト




別窓 | [日記] | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<プランニング三昧の日々 | 兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ | 初の1日2軒引渡し>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 兵庫県の注文住宅建築設計事務所 松尾設計室のブログ |